ミュージカル『RENT』おけぴ観劇会決定!

過去もない未来もない。今日という日、ただ精一杯愛し、生きるだけ。
(公演公式サイトより)


 NO DAY BUT TODAY! 
 いま、このときだけ! そんなフレッシュなパワー、新たな出会いに高まる期待!

 2017年、シアタークリエに帰ってきてくれたミュージカル「RENT」おけぴ観劇会【7月16日(日)13時の回】に決定しました!!


マーク役 村井良大さん♪


満席となりました。たくさんのお申込みありがとうございました!


RENT製作発表<歌唱披露編>も公開中
RENT製作発表<コメント編>も公開中


 1996年、NYの小さな劇場で誕生した“若者”たちのミュージカル。

 世紀末の閉塞感、貧困、ドラッグ、HIV、LGBT…彼らを取り巻くシビアな問題を正面から描き、けれど甘いロマンスやぐわっと弾けるエネルギッシュな盛り上がりは忘れずに、“いま”この時のミュージカルとして世界中に熱狂的なファン(=レントヘッズ)を生み出した「RENT」。


 今を生き抜く愛おしい登場人物たちを演じる、2017年おけぴ観劇会キャストは続投組&新参加メンバーの組合せが新鮮なこちらのみなさま!

 映像作家志望でストーリーテラーでもあるマーク役に、等身大のリアリティに親近感!の【村井良大さん】

 その親友でルームメイト、ロックバンドのボーカリストだった(そして元ジャンキー)ロジャー役に【堂珍嘉邦さん】




製作発表会見 歌唱披露より

 2015年公演から続投のこのコンビに加えて、今回のおけぴ観劇会ではRENT初参加メンバーがズラリ!



青野紗穂さん(製作発表会見 歌唱披露より)

 強くてセクシー、でも脆さも抱えたダンサー・ミミ役に抜擢されたのは14歳でNYアポロシアターの人気イベントamateur nightで優勝し注目を集めた【青野紗穂さん】(19歳♪)。



写真中央)光永泰一朗さん(製作発表会見 歌唱披露より)

 コンピューターの天才、思いがけない(?)恋に落ちるコリンズ役にシンガー・ソングライターの【光永泰一朗さん】(弟・光永亮太さんとのユニット「ユメノツヅキ」でも活動中)。



丘山晴己さん(製作発表会見より)

 そしてRENTと言えば! みんな大好き♪ストリートドラマーのエンジェル役を演じるのは、“オン”ブロードウェイのステージで活躍し日本国内でも「ロミオ&ジュリエット」「マシュー・ボーンの『ドリアン・グレイ』「BIOHAZARD THE STAGE」などに出演したダンサー/パフォーマーの【丘山晴己さん】(4月にはミュージカル「スタミュ」にもご出演!)。

 さらにマークの元恋人で衝撃◯◯シーンも定番のモーリーン役に人気モデル兼シンガーそしてママでもある【紗羅マリーさん】、モーリーンの新恋人の女性弁護士ジョアンヌ役に2015年から続投、シンガー・ソングライターの【宮本美季さん】(「THEカラオケ★バトル 最強女子ボーカリストNo.1」で3度優勝!)、レント=家賃をめぐってマークたちと対立する大人キャラ(?)ベニー役に、Kアイドルグループ「CODE-V」メンバーの【NALAW(ナロ)さん】が登場!

 さまざまな役を演じ分けるアンサンブルキャストも小林由佳さん(「ビッグ・フィッシュ」の可愛すぎる人魚役!)、ゴスペルシンガー奈良木浚赫さん、昨年ジャズアルバムも発表したシンガーのMARUさんなど魅力的な面々♪

 既存のミュージカルとはひと味ちがう、このキャスティング! この新鮮さがやっぱり「RENT」です!

 プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」を原案に作られた「RENT」。登場人物設定やストーリー展開もそうですが、「Seasons of Love」「Another Day」「I’ll cover you」などR&B、ロック、タンゴ、ゴスペル…さまざまな音楽ジャンルのエッセンスを取り込んだ楽曲も、プッチーニのオペラに負けない熱量で観客の心に迫ります。



製作発表会見より

 “525600分(1年)”をどう生きるか。
 名曲「Seasons of Love」を聴くたびに心に突きつけられるこの問いかけ。

 2017年の「RENT」から、あなたは何を感じ取るのか。
 おけぴ観劇会で、ぜひ“彼ら”と密度の濃い1年を共に過ごしましょう♪

満席となりました。たくさんのお申込みありがとうございました!



ご参考に…♪
2015年おけぴ開幕レポ(舞台写真掲載)
新演出となった2012年版の開幕レポはこちら♪

♪「Seasons of Love」にのせた2015年舞台映像ダイジェストこちらから試聴できます。

ミュージカル「RENT」おけぴ観劇会
2017年7月16日(日)13:00 @シアタークリエ(おけぴ劇場map

脚本・歌詞・音楽:ジョナサン・ラーソン
演出・マイケル・グライフ
日本版リステージ:アンディ・セニョールJr.

出演(役名):
マーク:村井良大
ロジャー:堂珍嘉邦
ミミ:青野紗穂
コリンズ:光永泰一朗
エンジェル:丘山晴己
モーリーン:紗羅マリー
ジョアンヌ:宮本美季
ベニー:NALAW(CODE-V)
新井俊一/千葉直生/小林由佳/MARU/奈良木浚赫/岡本悠紀

<イントロダクション>
1996年、ニューヨークの小さな劇場で誕生した「RENT」。わずか2ヶ月後にブロードウェイに進出し、トニー賞、ピューリッツアー賞、オービー賞など数々を受賞。新しいミュージカルの歴史を刻んだ。プレビュー公演の前日に35歳の若さで急死した作者ジョナサン・ラーソンの遺志を継ぎ、「RENT」は今でも世界中で上演されている。

<ストーリー>
20世紀末。NY、イーストヴィレッジ。映像作家のマークは友人で元ロックバンドのボーカル、ロジャーと古いロフトで暮らしている。夢を追う彼らに金はない。家賃(レント)を滞納し、クリスマスイヴにもかかわらず電気も暖房も止められてしまう。恋人をエイズで亡くして以来、引き込もりを続けているロジャー自身もHIVに感染しており、せめて死ぬ前に一曲後世に残す曲を書きたいともがいている。ある日彼は階下に住むSNクラブのダンサー、ミミと出会うが彼女もまたHIVポジティブだった。一方のマークはパフォーマンスアーティストのモーリーンに振られたばかり。彼女の新しい相手は女性弁護士のジョアンヌだ。仲間のコリンズは暴漢に襲われたところをストリートドラマーのエンジェルに助けられ、二人は惹かれ合う。季節は巡り、彼らの関係も少しずつ変わってゆく。出会い、衝突、葛藤、別れ、そして二度目のクリスマスイヴ……

公演公式サイト

おけぴ観劇会とは
オススメの演目で、特定の公演日のお席を一定数確保し、おけぴならではの特典をつけてご案内する、おけぴ会員限定の観劇企画です。→詳しくはこちら

おけぴ観劇会のお申込み方法
(1)おけぴ会員に登録していない方は、まずこちらからご登録を!
(2)プレミアム会員から優先してご案内となります
(3)観劇会のお申込みは、このページ内の「詳細&お申し込みはこちら」というオレンジ色のボタンからお願いします。

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)