【ただいま上演中!】『コメディ・トゥナイト!』大阪公演観劇レポート

愛之助丈が八面六臂の大活躍!!
声と滑舌が良いので、膨大な台詞も歌詞もすんなり耳に入る心地良さ。
何をしても上手い。
(おけぴに届いた感想コメントより)




 ブロードウェイの巨匠、スティーヴン・ソンドハイムが作曲した初期の傑作『ローマで起こったおかしな出来事』が江戸版に♪

 片岡愛之助さんが初ミュージカルに挑戦するコメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事《江戸版》が、東京の新橋演舞場に続き、大阪松竹座にて上演中。

 日々盛り上がりを増していくであろう、笑い満載でミュージカルの楽しさがつまった「なんでもあり♪」のステージから舞台写真が届きました。おけぴ会員のみなさまの感想コメントとともに大阪公演開幕レポートをお届けいたします!

(以下、★印はおけぴに寄せられた感想コメント/一部東京公演の感想含む)


…と、その前に
【アフタートークショー開催決定!】
4/17(月)16:30 松田美由紀、ダイアモンド✡ユカイ、ルー大柴、徳井優
4/19(水)16:30 平野綾、高橋ジョージ、鈴木壮麻
4/20(木)16:30 片岡愛之助、内博貴
詳しくはこちらをご確認ください。

【これまでの公演関連レポ一挙ご紹介♪♪】
愛之助さんインタビュー&感想と舞台写真で綴る東京公演開幕レポ(開幕後の愛之助さんの想い、舞台詳細はこちらで!) 2017.03.11

公開稽古レポート(このときはまだ、ここまで「なんでもあり!」なドタバタ劇とは想像がつきませんでした(笑)!) 2017.02.13

製作発表会レポート(そもそもなぜ“江戸版”に? 製作秘話が明かされます! 愛之助さんのミュージカルへの想いも♪) 2017.02.05




「愛之助さんの歌う「女中に夢中」というナンバー。江戸時代も現在も一緒なんだなぁと笑ってしまいました」(おけぴに寄せられた感想より)


愛之助さんの熱演にブラボー!
丁吉(愛之助さん)の憎めない優しさが終始溢れている、楽しくて暖かいオススメ作品です。

なんで江戸時代? なんでこの衣装? えっ、年齢、おかしくない? などなどつっこむのがバカらしくなるくらいの振りきった演出と、楽しげに振りきった出演者全員の芝居と歌でテンポ良く見せて、飽きない。
内博貴くんがひたすら可愛く、愛之助さんも魅力的!

★なんの予備知識が無くとも、劇場に行ってお芝居に身を任せてください
ミュージカル初挑戦でかつ座頭の愛之助さんが、狂言回しの役割も兼ねて物語の世界へと誘ってくれます。
個性溢れるキャラクター揃いで、大笑いしているうちに、あっという間の3時間で、楽しめること間違いなし! 
宮本亜門さんの手腕が光ります。

★開始1分で舞台の世界観に引き込まれます! 
一幕ニ幕、どちらも笑いの要素しかありません
歌あり笑いあり自虐ネタ(笑)ありのとにかく楽しい舞台です!




カワイイ! そして頭がちょっとゆるい(笑)!
身請けされることが決まっているのに、内博貴さん演じる薬問屋の息子・比呂と恋に落ちてしまう新人女郎のお美津ちゃん(平野綾さん)


★ミュージカルで活躍されている平野綾さんの圧倒的な歌唱力、素晴らしいの一言でした。
ストーリーは荒唐無稽でしたが、大笑いできる舞台です。

★平野綾さんのお美津がとってもキュートです。
女性陣のきらびやかなお召物が個性的で素敵でした。




ここはサイゴンの…いえ、お江戸の女郎屋。
主人役のダイアモンド✡ユカイさん、“レッド”な髪がお似合いです♪
個性的過ぎるお女郎のみなさんのダンスにも注目!


★女性陣の髪型、衣装、メイクが何とも言えず、ユニークでした。
それにも負けない、ユカイさんと鈴木さんの髪型と衣装。目を引きます。

★松田さんのおかみさん役が素晴らしい。妖艶でいて面白い所作が光っていました。




浮気な夫(高橋ジョージさん)と、悋気なおかみさん(松田美由紀さん)。
いつの時代も夫婦関係の悩みは変わらない…!?


★悲しいことがひとつもない、ハッピーエンドのお話と言う宣伝文でしたが、その通り楽しく、たくさん笑わせていただきました。
そして、色々な人の温かい人情に最後はちょっとホロリと
ほっこり温かい気持ちで劇場を後にしました。

★ミュージカル好きの方には「マーダーバラッドの平野綾さんが、ほんわかお美津に!」「ミス・サイゴンのエンジニアでミュージカルデビューを果たしたダイアモンド✡ユカイさんが女郎屋主人に!」「松竹版グレイトギャツビーの男前・内博貴さんが世間知らずのぼんぼんに!」と楽しみ満載。




ミュージカルファン必見必聴! 
鈴木壮麻さんがとっても楽しそうに、そして気持ちよさそうに、ソンドハイム・メロディーを歌い上げます!!
おけぴ会員のみなさまからも壮麻さんへの感想コメントが続々到着!!!


★鈴木壮麻さんが演じた凄いこしらえの侍も見もの!

★鈴木壮麻さんの演じた荒尾様の愛すべき役どころが大好きです。
日々異なるアドリブを入れているのだと思わされましたので、
公演の度にパワーアップしていく作品だと思います。終盤にもぜひリピートしたいです!

★とにかく、鈴木壮麻さんの存在感がダイレクトに感じられます。
ワイルドな役を演じてもどこか知性が感じられます
この舞台で初めて壮麻さんを観たら、きっと他の役でも観てみたくなり、他の作品にも足を運ぶと思います。

★ミュージカルファンとしては鈴木壮麻さんのかなり弾けたレアキャラもたまりませんよ!

すべてが濃い! 全員熱演、終始ドタバタ、ハチャメチャ祭り。
あまりのにぎやかさに、ちょっと乗り遅れてしまいましたが、鈴木壮麻さん登場で作品の世界に入れました。あとは笑いっぱなし。
なぜかルー大柴さんに感情移入。ルーさん、いい味を出してました




こちら、とってもカワイイ平野綾さん…
ではなく(笑)! ルー大柴さんのとぼけた魅力が客席の心を掴みます♪


三枚目な愛之助さんが想像以上に面白かった。ルー大柴さんとのやり取りも軽妙でした。

★普段テレビでお見かけする俳優さん(ルー大柴さんなど)も注目です。色々な意味で「美味しい役」をこなされていました。

★徳井優さん演じるおじいちゃん、花道のひっこみで盛り上がります!!

★ただ江戸を周回してるだけの徳井さんが一番ツボだった。

★愛之助さんの説明どおりの『ドタバタでハチャメチャな』喜劇。
笑いどころ満載でした。幕間への入り方も意外でした(^ ^)。
昭和感満載、8時だよ全員集合みたいな感じで、懐かしさあり。観てよかったです。




いったい、どんな状況!?
その答えはぜひ劇場で♪


★音楽がとてもよかったです。オケをどうするのかと思っていましたが、まさかの場所で演奏していてビックリしました。

★幕開きに愛之助さんがお話しされたように「とにかく楽しいコメディ」で、日常を忘れた楽しい時間でした!
大阪公演はますますパワーアップするのではないかと思います。






 むずかしいこと、悲しいことはまったく起こらない、完全喜劇! コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事《江戸版》は、大阪松竹座にて4月25日(火)まで上演中です。

 たまにはこんな「気楽〜♪」なコメディで、ただただひたすらに笑う観劇時間はいかがでしょうか。ソンドハイム・メロディーと、お江戸ドタバタ喜劇の相性を、ぜひその目で、耳で、お確かめください!





【公演情報】
ブロードウェイ・ミュージカル『コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事《江戸版》』
2017年4月2日(日)-25日(火)大阪松竹座(おけぴ劇場map

演出・上演台本・訳詞:宮本亜門
作詞・作曲:スティーヴン・ソンドハイム
脚本:バート・シェヴラヴ&ラリー・ゲルバート

出演:
片岡愛之助
内博貴

平野綾 ダイアモンド✡ユカイ 鈴木壮麻

ルー大柴 徳井優 松田美由紀 高橋ジョージ

伊藤広祥/後藤光葵/澄人/常住富大/広瀬斗史輝/森内翔大
大内慶子/大西絢子/小澤可依/咲良/NAMImonroe/福田あり紗

あらすじ:
お江戸の街に並ぶ3軒の家。
ひとつは薬問屋の布袋屋楽右衛門(高橋ジョージ)の家。女将のお高(松田美由紀)、息子の比呂(内博貴)、丁稚頭の金吉(ルー大柴)、そして比呂付きの丁稚の丁吉(片岡愛之助)が住んでいる。
もうひとつは澤野屋(ダイアモンド✡ユカイ)が営む美女を集めた置屋。そしてもうひとつは幼い頃にさらわれた二人の子供を探して放浪中の川端平吉(徳井優)の留守宅。

この物語の主人公、陽気な丁稚の丁吉はいつも自由の身になることを夢見ていた。
ある日彼は、主人の比呂が置屋の新入娘お美津(平野綾)に恋していることを知る。丁吉は、楽右衛門夫妻が旅に出ている間にお美津との仲を取り持てたら自由の身にするという約束を比呂から取り付けた。
だが、実はお美津は侍の荒尾正蔵(鈴木壮麻)に身請けされることが決まっている身。丁吉は置屋の主人を丸め込み、お美津を家に連れ込む。事は上手く運ぶと思われたが、そこに突然一人で帰宅した楽右衛門を、お美津が身請け相手だと勘違い。楽右衛門は留守にしている川端の家にお美津を誘い込む。
そして、お美津を身請けしに荒尾が現れ、更には放浪の旅から川端も帰宅し、なんと楽右衛門の浮気を疑うお高までもが旅から戻り――――――。

丁吉の仕掛けた策略はとんだ方向に向かってこんがらがり、ドタバタに……さて、丁吉の運命はいかに!?

公演公式サイト

舞台写真提供:大阪松竹座
感想コメント:おけぴ会員のみなさま
編集:mamiko  監修:おけぴ管理人

こちらもどうぞ

おすすめ PICK UP

【公演NEWS】「僕らが劇団Patchです!!」Patch stage vol.11『JOURNEY-浪花忍法帖-』

おけぴ観劇会御礼♪ ミュージカル『レディベス』七人の騎士特集!

リーディングドラマ『シスター』&ライブ『Take the Y Train』彩吹真央さんインタビュー

★日本初上陸★ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』浦井健治さん&城田優さん取材会レポート

新国立劇場2017/2018シーズン オープニング・バレエ公演【新制作】『くるみ割り人形』主役リハーサル特別公開レポート

【公演NEWS】『TERROR テロ』シーラッハ(作)×森新太郎(演出)×橋爪功…そして観客のあなた

ミュージカル『HEADS UP !』製作発表レポート

『成河トークイベント』レポート

ミュージカル・コメディ『パジャマゲーム』開幕レポート【感想コメント到着♪】

『黒蜥蜴』製作発表レポート~ランウェイ・パフォーマンス「三島由紀夫に捧げるオマージュ」&会見~

『誰か席に着いて』田辺誠一さん、木村佳乃さん、片桐仁さん、倉科カナさん座談会レポート

『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』おけぴ観劇会 開催決定!

ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』製作発表レポート

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)