はじめての“コットンクラブ” 体験レポ !──スタントン・ムーア・トリオ

日に日に暖かくなり、舞台公演も一段と増える春の夜──。
演劇やミュージカルももちろん楽しいですが、ときには優雅な空間で、ジャズの調べに耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

ということで、おけぴスタッフが、丸の内にあるライブレストラン「コットンクラブ」で開催された「スタントン・ムーア・トリオ」のライブにお邪魔して、その雰囲気を堪能してまいりましたので、レポをお送りします!


丸の内エリアは、東京駅から目と鼻の先。近隣には開業当時、大きな話題を集めた商業施設「KITTE」や、「丸ビル(丸の内ビルディング)」「新丸ビル(新丸の内ビルディング)」なども。ショッピングや食事などにも便利なエリアですね!

JR東京駅、丸の内南口を出て左方向にわずか2分ほど。オフィスと商業施設の複合ビル「東京ビルTOKIA(東京ビルディング)」の中にコットンクラブがあります。


TOKIAは東京駅からスグ。まさに「スープの冷めない距離」!

有楽町駅からも徒歩で行くことができます。
JR有楽町駅の「国際フォーラム口」を出て、東京国際フォーラムを通り抜ければ、TOKIAはもう目の前!




こんなカッコいい告知板も、雰囲気を盛り上げてくれます♪

コットンクラブはこのTOKIAの2階。入口から中に入らず、外側にある長いエレベーターを上りましょう。
プロムナードを抜けると、そこはもう「非日常の世界」!


コットンクラブの入口。日常と非日常の境目にワクワク♪


まずはクロークで、コートや大きな荷物を預けましょう。


受付はチケットレスシステムなので、予約した名前を告げるだけでOK。

どうやって予約するの?
コットンクラブのサイトから、または電話でも予約することができます。
今後のスケジュールはこちら


入場時間前には、こちらのラウンジで過ごしましょう。
お友達とシャンパンでも楽しみながら語り合えば、今日のライブへの期待にますます胸が膨らみそうです!



時間になったらいざ会場へ。スタッフの方に直接案内していただけます。
このあたりのサービスが、まるで高級ホテルのようで非日常感が倍増です!


座席にはどんなタイプがあるの?
自由席は、アーティストの演奏を間近で楽しめるステージ前のテーブル席が中心。上手側にはカウンター状になっている席もあり、こちらも自由席。一人でふらりと訪れたときなどにオススメです。
自由席のほか、カップルやグループでの利用に最適なボックスシートもあります。
人数や目的に合わせて、予約時にどの席にするか考えるのも楽しそうです。



席は空きがあれば追加料金でアップグレードも可能です。

この日は、テーブル前の自由席を選択。ステージが近い!本当に近いっ!! 席によっては、少し手を伸ばせば触れられそうな距離です(笑)。
この日のようにピアノが入る場合は、下手側にピアノが来ることが多いです。
鍵盤を見たい方は、鍵盤との角度を探りながらベストポジションを探しましょう♪(おけぴスタッフは、センターより少しだけ下手側に座ってバッチリでした♪)
もちろん、スタッフの方に訊いてみてもOKです!


まずはドリンクを選びましょう。ビールやワイン、カクテルなど、種類も豊富で迷ってしまいそう。
まずはベルギービールのヒューガルデン(1,000円)をチョイスしました♪
お洒落なノンアルコールカクテルも用意されているので、お酒が苦手な方にはうれしいですね。


まずはビールで乾杯!

フードメニューは、コース料理に加え、アラカルトメニューも豊富。
落ち着いてコース料理を楽しみたい場合は、1時間前には会場入りしたほうがよさそうです。

おけぴスタッフが選んだ「本日のコース(6,000円)」は、アミューズ、前菜、メイン、デザートの4品。どれも素材の良さを活かした本格的かつ上品なお味。
開演時間が近づくにつれて着飾った男女で会場が埋まってゆく様子を眺めながら、美味しいお食事を堪能しました!


「本日のコース」全4品を堪能♪

もちろん、お酒を飲みながら軽くつまめるメニューも多いです。
食事は公演前 or 後に楽しむことにして、ドリンクのみ注文、というのもアリですよ。

何を着ていけばいいの?
公演ごとにドレスコードが設定されている場合もありますが、基本的には短パンやサンダルなどのカジュアルすぎる格好でなければ、普段どおりの服装でもOKです。
もちろん、ゴージャスな空間なので、普段よりお洒落してみるのも楽しいですし、会場にはそんな方もたくさんいらっしゃいました!


食後、お酒が好きなスタッフは、演奏中に楽しめるように、コットンクラブのオリジナルカクテルをオーダー!


イタリアの定番レモンリキュール、リモンチェッロを
コットンクラブスタイルにアレンジした
「リモンチェッロプリマヴェーラ」(1,200円)は、
爽やかな甘さと酸味で、その名の通り春の味♪

この日は1時間ちょっと前に会場入りしましたが、会場の雰囲気に浸りながら料理を楽しんでいるうちに、あっという間に開演時間。
スタントン・ムーアさんの超絶技巧と、全身からリズム感溢れる気迫のプレイ・スタイルを間近で堪能しました。
普段はジャズを聴かない方でも、アーティストの息遣いが聞こえそうな距離で演奏を聴くのはきっと新鮮で楽しい体験になるはずですよ!

当日のライブ映像が公開されましたのでどうぞ↓

どんなスタイルで聴けばよい?
聴くスタイルもお客さんによってさまざま。
演奏に合わせて体でリズムを取っている方、お酒を飲みながら一人じっと堪能している方、ボックスシートにはカップルでワインを片手にニコニコ楽しんでいる方も……もちろん演奏中に追加のドリンクやフードを注文してもOKです。
リラックスしながら、それぞれのスタイルで自由に楽しめます。


白熱のプレイにお客さんも大盛り上がり。あっという間の70分でした。
お客さんの声に応えて、アンコールも!
熱気と感動の余韻を残して終演となりました。

……とその直後、スピーカーから突如流れる「HAPPY BIRTHDAY」のメロディ♪。
ボックスシートのお客さんが誕生日のようで、スタッフの方がケーキを持って登場。ほかのお客さんたちも拍手喝采。
このように、コットンクラブでは、誕生日や記念日に、ケーキブーケなどのサービスも行なっているそうです。
こちらは別料金。当日の3日前までに予約すればOKです。

会計はどのようにするの?
ドリンクやフードの精算は、席ごとに備え付けられているテーブルカードを使用して、会計カウンターで行います。
お客さんごとの支払いになりますので、終演直後は少しだけ並ぶ必要がありますすが、複数のスタッフが対応してくれるので、あまり待つことなくスムーズに会計できます。(飲食代金には、消費税と別途10%のサービス料がかかります)



もちろんクレジットカードも使用OK!


通常1日2公演構成のことが多いコットンクラブ。この日は1回目の公演(18:30〜)を鑑賞したので、演奏が終わってもまだ20時前!
丸の内周辺はカフェやバー、レストランも多いので、カフェで余韻を楽しむもよし、グループなら2次会に繰り出すもよし!
ちなみにおけぴスタッフは、同行の友人と銀座で二次会と相成りました。
有楽町や銀座にも、徒歩10〜15分ほどで移動可能なのがうれしいところ!

そして2回目の公演を選べば(この日は21時開演でした)、お仕事後でも余裕を持って到着できそうです。このあたりは1日2公演ならではの利点。大いに利用しない手はありません!



間近で楽しむ大迫力の演奏と、ゴージャスな会場の雰囲気、スタッフの皆さんのさりげない心遣い、そして美味しいお食事とドリンク…と非日常の楽しみが満載のコットンクラブ。今後も楽しみな公演が目白押しです。詳しくは公式ホームページをどうぞ。

家族や大切な方の記念日に、お友達とグループで、またはお一人でふらりと...ぜひ、思い思いのスタイルで楽しんでみてはいかがでしょうか!



おけぴ会員の皆さまの
コットンクラブの感想です

♪ゴージャスな雰囲気の中、美味しいお料理と良質な音楽を楽しめる空間です
♪お酒が全く飲めないのですが、おしゃれなノンアルコールカクテルが数種類用意されているのが嬉しい
♪春の味覚を楽しめる新メニューのラズベリーのヴァージンドライモスコミュール、少し辛口の大人なノンアルコールドリンクで、美味しかった
♪何回も来ていますが、雰囲気最高。お店のおもてなしも丁寧でさすが老舗のクラブ
♪都内でジャズを聴くなら絶対的にお勧めの場所です
♪気持ち良いスタッフの対応と、オシャレで美味しいドリンクで気持ち良い空間でした
♪コットンクラブやブルーノートなどは、本当に音楽が好きなひとが楽しめる場所だと思います
♪ちょっとおしゃれな大人デートにおすすめです。食事もおいしかったです
♪ドレスコードは厳しくありませんでしたが、ある程度きちんとした格好で行ってよかったです
♪自分の一番のお洒落な服を着ていくことをオススメします。雰囲気が本当に素敵なので、お洒落したほうが気分もワクワクします
♪お店がとっても素敵でお酒も美味しいので、開演時間よりも早めに行くことをオススメします


ご注意
※ 18歳未満のご入場は原則できませんが、ファーストショーのみ、就学児童より18歳未満の方は保護者同伴のうえ、ご入場いただけます。(一部の公演で対象外あり)


取材・撮影:hase 監修:おけぴ管理人

おすすめ PICK UP

ミュージカル『グレート・ギャツビー』稽古場レポート

ミュージカル『ビューティフル』製作発表レポート

ミュージカル『RENT』おけぴ観劇会決定!

ミュージカル『レ・ミゼラブル』日本初演30周年記念公演関連レポご紹介!

<感想追記4/26>【公演NEWS】新国立劇場『城塞』が開幕!山西惇さんからのコメントが届きました。

【公演NEWS】『美女と野獣』の世界展開催(三越伊勢丹)

『明治座五月花形歌舞伎』片岡愛之助さん取材会レポート

ミュージカル『RENT』2017 製作発表レポ<コメント編>

ミュージカル『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』ゲネプロレポート

ミュージカル『王家の紋章』初日前日囲み取材レポ

【ただいま上演中!】『コメディ・トゥナイト!』大阪公演観劇レポート

瀬奈じゅんさん&東山義久さん&小野武彦さん競演『エジソン最後の発明』開幕レポートが届きました!

『明治座 五月花形歌舞伎』制作発表会見レポート

ミュージカル『キューティ・ブロンド』観劇レポ!

大阪松竹座新築開場二十周年記念『五月花形歌舞伎』猿之助さん、勘九郎さん、七之助さん取材会レポート

ミュージカル『ビューティフル』おけぴ観劇会決定!

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)