来春、ついにメリー・ポピンズが日本に舞い降りる♪ ミュージカル『メリー・ポピンズ』製作発表レポート【歌唱披露編】~楽曲に魅了されるひととき~

 傘を手に空から舞い降りる姿が印象的なスーパーナニー“メリー・ポピンズ”の物語がミュージカル(舞台作品)化されたのは2004年のこと。原作者のパメラ・トラバースを20年に渡り説得し原作映画を作りあげたディズニーと、数々のヒットミュージカルを生み出し続けるキャメロン・マッキントッシュ率いるクリエイティブチームがタッグを組み、魔法のようなミュージカルを作りあげました!※ナニー:教育ベビーシッター

 ♪チム・チム・チェリー、♪スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス、♪フィード・ザ・バーズなど映画版にも登場するおなじみのナンバー、まるで魔法のような演出や舞台セット、迫力のダンスシーン…華やかで心揺さぶるショーがいよいよ日本初演を迎えます!



 長期にわたるオーディションを経て、この日、ついにキャストのみなさんが登場した製作発表が行われました。それぞれダブルキャストで挑むプリンシパルキャストに加えて、アンサンブルキャストも登場するとっても賑やかな歌唱披露(見ているだけで楽しくなってくる!)、個性的なコメントも飛び出す会見の様子をレポートいたします。

 まずは魅惑の歌唱披露編から!歌唱披露の様子と、扮装写真、キャメロン・マッキントッシュ氏からのメッセージ、日本版に集いしクリエイティブスタッフの紹介をどうぞ。


【『メリー・ポピンズ』の世界へ誘う音楽の力】


♪Chim Chim Cher-ee

 最初に舞台上に登場したのはメリーの親友のバート役の柿澤勇人さん。煙突掃除屋をはじめ、大道芸人や絵描き、凧売りなどいつも違う仕事をしているバートは、ミュージカルでは狂言回しのような役割も果たします。



バート役の柿澤勇人さん


そこに登場したのはもうひとりのバート!
もの悲しさのあるメロディながら、マジカルワールドへ誘うワクワクを増幅させるような柿澤さんの歌声と表情に引き込まれました。


バート役の大貫勇輔さん
これまで舞台ではダンスで魅了という印象の強い大貫さんですが、歌声もかなり正統派。達観したバートの予感!


続いては、待ってました!メリー役の濱田めぐみさんの登場です。
張りのある歌声、登場した瞬間、「あ!メリー・ポピンズだ」と思わせる説得力!



大貫バートにエスコートされて登場したのはもうひとりのメリー、平原綾香さん
こちらも迫力の歌声!濱田さんは青、平原さんは赤のドレス、本当におふたりともメリー感抜群です。



『メリー・ポピンズ』日本初演のいわば口火を切った4人の♪Chim Chim Cher-ee、晴れやかな門出です!


♪Practically Perfect

 魔法が使え、美しく賢いナニー、メリー・ポピンズのナンバーをダブルメリーバージョンで。会見でも触れられますが、映画よりも自信家、完璧な印象というメリーの人物像を象徴するようなナンバーです。そして、とっても自身家ですが、もちろん子供たちならずとも心掴まれる、魅力的なおふたりなのです。



のびやかな歌声!



身だしなみを整えて!


なにもかもパーフェクト!


♪Feed the Birds

 こちらも名曲、セント・ポール大聖堂の前の広場で子供たちが出会うバードウーマン役(鳥のエサを売っているおばあさん)のおふたりによるFeed the Birds。「2ペンスを鳩に」というタイトルでもおなじみの心にしみるナンバーです。



バードウーマン役の島田歌穂さん、鈴木ほのかさん
やさしく語るように、説くように歌うおふたり。2ペンスの価値、使い方、心が満たされるということ…メリーの教育はきらびやかな魔法だけじゃないんですよね。


そして、おふたり&キャメロン・マッキントッシュといえば…今年30周年を迎えたミュージカル『レ・ミゼラブル』が思い出されます。大作の日本初演に、今度はダブルキャストで挑む!これもすごいご縁ですね。


♪Jolly Holiday

 しっとりとした空気に包まれた会場が、今度はハッピー一色に!楽しさ満ち溢れる休日を歌ったJolly Holiday!を全キャストで。





アンサンブルキャストも登場!


みなさんのカラフルな衣裳もハッピーな気持ちになりますね!

 こうして披露されたミュージカルナンバー、劇中ではどんな見え方、聴こえ方がするのかな。本番への思いを募らせながらのあっという間の歌唱披露のひとときでした。

 製作発表の続きはミュージカル『メリー・ポピンズ』製作発表レポート【コメント編】にて!と、その前に!


【キャメロン・マッキントッシュ氏からのメッセージ(抜粋)】



「ディズニーとの共作、マジカルで特別な作品『メリー・ポピンズ』を日本で公演できることをうれしく思っています。以前から、この作品を日本で上演したいと思い、長い長い時間をかけて日本人キャストを選びました。

 ディズニーの生み出した素晴らしい映画とその音楽、パメラ・トラバースの原作も家族についての美しく深い物語です。私はディズニーのトーマス・シューマッカーとともに、この原作と映画を舞台化する栄光に恵まれました。

 このとても華やかでマジカルなミュージカルの成功を信じています。なぜならこれは“家族”の物語だからです。メリー・ポピンズがある家族を救い、去っていく。その姿を日本のみなさんもきっと愛してくれるでしょう。来年の春をどうぞお楽しみに!」


【ミュージカル版に集った才能たち】


 脚本は「ダウントン・アビー」でも知られるジュリアン・フェロウズ、リチャード・M・シャーマンとロバート・B・シャーマン兄弟による時代を超えたオリジナル楽曲の数々に加えて、ローレンス・オリヴィエ賞を受賞した英国人チーム、ジョージ・スタインズとアンソニー・ドリューが追加音楽と歌詞を手掛けています。

 日本公演の演出はジェームズ・パウエル氏(『レ・ミゼラブル』新演出版)、マシューボーン氏とスティーヴン・メア氏によるオリジナル振付を翻案するのはジェフリー・ガラット氏(『ミス・サイゴン』追加振付)、さらにはスティーヴン・ブルッカー氏(『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』)が音楽スーパーヴァイザーを務めるなど、日本での仕事を成功させている心強いスタッフです!


ミュージカル『メリー・ポピンズ』製作発表レポート【コメント編】へ!


【公演情報】
ミュージカル『メリー・ポピンズ』
2018年3月25日(日)~5月7日(月)@東急シアターオーブ
プレビュー公演:3月18日(日)~24日(土)
2018年5月19日(土)~6月5日(火)@梅田芸術劇場 メインホール

<キャスト>
メリー・ポピンズ役:濱田めぐみ/平原綾香
バート役:大貫勇輔/柿澤勇人
ジョージ・バンクス役:駒田一/山路和弘
ウィニフレッド・バンクス役:木村花代/三森千愛
バードウーマン/ミス・アンドリュー役:島田歌穂/鈴木ほのか
ブーム提督/頭取役:コング桑田/パパイヤ鈴木
ミセス・ブリル役:浦嶋りんこ/久保田磨希
ロバートソン・アイ役:小野田龍之介/もう中学生
※上記役柄はダブルキャスト

※下記キャストは、交互出演となる予定です。ローテーションスケジュールが決まり次第、公式サイトに掲載致します。

ノース・ブルック役 石川剛
ミセス・コリー役 エリアンナ
ケイティ・ナナ役 小島亜莉沙
ヴォン・ハスラー役 丹宗立峰
ネーレウス役 長澤風海
ミス・ラーク 般若愛実

青山郁代 五嵐耕司 石井亜早実 大塚たかし 岡本華奈 風間無限
工藤彩 工藤広夢 熊澤沙穂 斎藤准一郎 高瀬育海 高田実那 田極翼
照井裕隆 中西彩加 華花 樋口祥久 藤岡義樹 藤咲みどり 三井聡 武藤寛
(全キャスト50音順)

<オリジナルクリエイティブスタッフ>
原作:P.L トラヴァース
オリジナル音楽/歌詞:リチャード・M・シャーマン ロバート・B・シャーマン
脚本:ジュリアン・フェロウズ
追加音楽/歌詞:アンソニー・ドリュー ジョージ・スタイルズ
演出:リチャード・エア
共同演出/振付:マシュー・ボーン
共同振付:スティーヴン・メア

日本版演出:ジェームズ・パウエル
振付翻案:ジェフリー・ガラット
音楽スーパーヴァイザー:スティーヴン・ブルッカー

公演HPはこちらから

おけぴ取材班:chiaki(撮影・文) 監修:おけぴ管理人

おすすめ PICK UP

ミュージカル『HEADS UP!/ヘッズ・アップ!』開幕!!

『Pukul(プクル)』-時を刻む愛の鼓動-ゲネプロレポート

ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』ゲネプロレポート

新国立劇場『かがみのかなたはたなかのなかに』稽古場レポート

【おけぴ観劇会 開催決定!】ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』

ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』初日前会見レポート

来春、ついにメリー・ポピンズが日本に舞い降りる♪ ミュージカル『メリー・ポピンズ』製作発表レポート【歌唱披露編】~楽曲に魅了されるひととき~

【公演NEWS】12月は、みんなで新国立劇場へ行こう! ~クリスマスと夢の劇場特集~ バレエ「シンデレラ」・演劇「かがみのかなたはたなかのなかに」

日韓文化交流企画『ペール・ギュント』制作発表レポート~「劇団ペール・ギュント」の航海はすでに始まっています(浦井健治さん)~

ミュージカル『マディソン郡の橋』おけぴ観劇会 開催決定!

★日本初上陸★ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』浦井健治さん&城田優さん取材会レポート

『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』おけぴ観劇会 開催決定!

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

チケットぴあ
ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)