2013/07/03 『StarS ありがとう公演 ~みんなで行こう武道館~』会見レポ

来ました、早くもStarS コンサート第2弾!


「ミュージカルに育ててもらった僕たちができるミュージカルへの恩返し」、
「ミュージカルの魅力を一人でも多くの人へ伝えたい」
そんな思いで結成されたユニット「StarS(スターズ)」のコンサート第2弾、
その会場は、なんと!!!

日本武道館!!

そんなミュージカル界注目の“StarS ありがとう公演『みんなで行こう武道館』”の会見の様子をたっぷりとレポートいたします!!

三大ミュージカルプリンス!井上芳雄さん、浦井健治さん、山崎育三郎さんがユニット「StarS(スターズ)」を結成し、東急シアターオーブを熱唱と爆笑で包んだのは今年5月のこと。
コンサートツアー初日には、avexよりオリジナル曲入りミニアルバム『StarS』が発売され、オリコンチャート・ウィークリー7位、デイリーも最高3位にランクインという快挙をマーク。

TV「ノンストップ!」ではStarSの密着特集もオンエアされ、NHK「歌謡コンサート」では♪民衆の歌(『レ・ミゼラブル』)を披露、初見の視聴者からNHKへ問い合わせが殺到したという、StarS。

早くも、日本武道館コンサートが2013年11月11日(月)に開催決定です!
ミュージカル俳優3人だけでの武道館単独公演は初めてとのこと!


井上さん「StarSのリーダーの井上です!」


浦井さん「ボケ担当の浦井健治です!」


山崎さん「話が脱線したときに僕がまとめたいと思います。」

浦井さんにマイクが渡ると、会場中が心の中でツッコム準備をするという空気です。

まずは、コンサートへの意気込みから!

井上さん「舞台で育ててもらった僕たちが新しいユニットをつくり、さらに新しい舞台の楽しみ方を(お客様へ提供できたら…そして)、自分たちも探していけたらいいなと思って始めました。
5月のコンサートでは、僕たちの期待以上に盛り上がってくださって…“武道館”という目標が生まれました。
簡単なことではないと思うんです。

でも、どうせやるのならば、実現できるかできないか!?ギリギリくらいのことに挑戦したいと思い、やらせていただくことにしました。
武道館を実現させてくれたのはお客様ですので、その感謝の気持ちと、僕たちだけではいけないので、みんなで”行けたね!来れたね!”って11月11日に思えるように「みんなで行こう武道館」というタイトルにしました。

“ありがとう”の気持ちを込めて、3人のサインを手書きで1万枚用意します!当日、僕たちは腱鞘炎になっていてマイクが右手じゃ握れない状態になっていると思うんですけど(笑)。
でもそれくらいの気持ちで、お祭りのように盛り上がれればいいなと思っています。」

浦井さん「いちいちいい日ですね♪」(11月11日のイチイチイチイチとかけて)


井上さん「それ言っているの浦井君だけなんですけどね。あとほら、大事な日じゃない。」
浦井さん「そう!うちの母の誕生日なんです♡」
井上さん「基本的には浦井君のお母さんに捧げようと思っています♡」


浦井さん「違いますよ~!お客様ひとりひとりから大きな愛を感じたので、それをどうやって返そうかと3人で話し合い、ライブアーティストとしてやっぱりもう一度、ライブをすることだ!
その意気込みで”聖地…日本武道館だ”と口を滑らせた結果、それが実現しちゃいました。
これはもう、みんなで盛り上がっていきましょう!」

山崎さん「二人にほとんど言って頂いたんですが…”感謝”が本当に大きなテーマです。この日は皆様へむけて“ありがとう”を込めて歌いたいと思っています。

あと…実は、StarSって何なんだろう、何を歌ってどんな方向性でパフォーマンスをすることがStarSなんだろう。僕たち自身もわからないまま始めた部分があるんです。
でも、5月のコンサートツアーの中で、お客様といっしょにつくってきた感じがあり、今回、夢の武道館でStarSの完成形ができるのではと思っています。これがStarSなんだ!というものを武道館で一緒に感じていただきたいですね!」


山崎さん「『レ・ミゼラブル』の帰りに「“StarS”で初めて山崎さんを知りました。『レ・ミゼラブル』も初めて観ました!」
という方が大勢いらっしゃるんです。」(うれしそうな山崎さん)


通常の舞台公演にはない広がりを実感し始めている充実感をStarSからひしひしと感じた取材班であります。

さてここで今一度、StarSの名前の由来…諸説あるようですが、浦井さんからご説明が。

浦井さん「まず…自分たちで”プリンス”と言ってしまおうという開き直り術を使っています(笑)。
プリンス3人で”プリンスリー”、ミュージカルプリンス3人で”MP3”など考えたのですが、でもどうもしっくりこなくて。
じゃあ、スターって自分たちで言っちゃったらどうだろうと!それはミュージカルスターのスターであり、地上の星であり、
お客様ひとりひとりの星とともに同じ目線で輝ける星、“スター”ってどうだろう?…って言った覚えがあるんですけど…」


井上さん「曖昧ですね!」



山崎さん「そうでしたっけ?」



浦井さん「あはは」


井上さん「ミュージカルスター3人が集まってStarSになりました。StarSって最後のSが大きいんですけど、まぁ、基本的にはデザイン上の問題だと思うんですけど」(会場笑)


浦井さん「そんなことないですよー(にこにこ)」
井上さん「浦井くんがコンサート中、急に、そのSにお客様も入っています!みたいなことを言い出して。」
浦井さん「僕は最初からそう思っていましたよ。」
井上さん「じゃ、言えよ!」
浦井さん「えへへ」

確かに“StarSってこういうもの!”と決まっているわけではなく、このゆる~くて手作り~な感じ…通常の舞台にはない空気で楽しいですよね!

ミュージカル俳優の聖地、帝国劇場に日々立っているStarSがアーティストの聖地、日本武道館に立つ…
ミュージカルスターたちの挑戦はどこまで広がるのか!?
StarSの活動がテレビで取り上げられ、全国を回ってコンサートをし、同時に大劇場で主役級を演じる…そして、今回の日本武道館!!
この活動をきっかけに、ミュージカルの裾野が広がってミュージカル界がもっと盛り上がって、どんどん面白いことになっていったら本当にうれしいですね!



「(NHK紅白歌合戦からいつ声がかかってもいいように)頼まれてもいないのに年末のスケジュールはあけている」という井上さん♪

okpokpokpokp おまけ okpokpokpokp

フォトセッションにて…
「StarSらしいポーズを何か」とリクエストされた3人。山崎さんが、星の形を模した(!?)こんなポーズを提案。


いいねいいね、と井上さん。
では、撮りまーす。
浦井さん「やー」
山崎さん「…」


こうして、トップの写真が誕生いたしました。

『三大ミュージカルプリンスコンサート StarS ありがとう公演 -みんなで行こう武道館-』は
2013年11月11日(月)18時開演@日本武道館

★チケットは8/31(土)18:00より下記サイトにて先行先着販売!★
こちらよりお申込いただけます!(会員登録不要ですがシステム手数料等がかかるようです)
受付期間:8/31(土)18:00~/9/4(水)18:00

公演HPはこちら

構成演出の小林香さんによると、
「11月11日でイチイチイチイチ、いかにもスターズらしくていいなと思っています。約1万人のお客様が一体となれるよう、祝祭的に盛り上げていきます。」

5月のコンサートツアーをベースとしながら、新しい演出や新曲も盛り込まれ、反響の大きかった「NHK 歌謡コンサート」で披露されたStarSヴァージョン♪民衆の歌も歌われるとのことです!

そして!StarS3人のさらに熱い思いを直接お伺いしてきました!
そのインタビューはこちらUK15



おけぴ取材班 文&撮影:nats 撮影:nats、chiaki 監修:おけぴ管理人

おすすめ PICK UP

『泣いたらアカンで通天閣』稽古場レポート【辻本祐樹さんコメントあり】

渡辺えりさん・キムラ緑子さん“有頂天シリーズ”第2弾!『喜劇 有頂天一座』取材会レポート

シアタークリエ10周年記念公演『TENTH』(テンス)第2週ゲネレポ!『ニュー・ブレイン』&ゴージャスガラコン

Japanese Musical『戯伝写楽 2018』ゲネプロレポート

さわやかな風が吹き抜ける ミュージカル『ポストマン』公演レポート

新国立劇場『赤道の下のマクベス』鄭義信さん&池内博之さんインタビュー

宝塚歌劇宙組 シアター・ドラマシティ公演『不滅の棘』開幕レポート

【祝】シアタークリエ10周年記念公演『TENTH』(テンス)開幕!おけぴ会員のみなさんからの思い出コメントも!

シネマ歌舞伎『京鹿子娘五人道成寺/二人椀久』坂東玉三郎さん取材会レポート

【おけぴ観劇会 開催決定!】ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』

ミュージカル『マディソン郡の橋』おけぴ観劇会 開催決定!

『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』おけぴ観劇会 開催決定!

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

チケットぴあ
ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)