PARCO&CUBE present『ダブリンの鐘つきカビ人間』稽古場レポート

作:後藤ひろひとさん×演出:G2さんのタッグで届けられるダークファンタジーの名作『ダブリンの鐘つきカビ人間』が10年ぶりに上演!
そうと聞いたら、じっとしてはいられません。早速、稽古場へ潜入してまいりました!


カビ人間役:佐藤隆太さん

-ものがたり-
とある山中、旅行中の聡と真奈美は、霧に立ち往生し、老人の住む屋敷に一夜の宿を求める。老人は二人に語り始める。

ここはその昔、とても賑やかな町だった。あるとき奇妙な病がその町を襲った。中でも最も不幸な症状に襲われたのが、心と体が入れ替わり、醜く汚い見た目のカビ人間と、思っていることと反対の言葉しか話せなくなった町娘のおさえであった。

さて、そんな町を救おうと視察にやって来た王様ご一行。病を治す力があるという伝説の剣ポーグマホーンを探してくるように市民達にお触れを出す。やる気のない市民達。その時「私が行こう!」と勇ましい声を上げたのは…いつの間にか物語の世界に紛れ込んでしまった真奈美だった。とまどう聡を引っ張って、変な怪獣がうろつく森の中に、伝説の剣を探して踏み入っていく。ポーグマホーンを巡る奇妙な冒険、そしてカビ人間とおさえの運命は?鐘が鳴り、伝説の剣の力が発動するとき美しくも悲しい奇跡が起きる…。


発表時には「佐藤さんではちょっと格好良すぎるのでは…」と思ってしまいましたが、その不安(?!)を吹き飛ばす“その笑顔、カビ人間”!と叫びたくなるような、ピュアな心のカビ人間がそこにいました。ピュアな笑顔が切ない。

そして、病に苦しむ おさえには上西星来(じょうにし せいら)さん。神秘的な美しさが、悲しみを秘めたおさえちゃんのキャラクターにぴったりです。


演出のG2さんのもと、言葉とその裏にある本当に気持ちをひとつひとつ丁寧に作りあげていく作業が続きます!

カビ人間とおさえのもどかしく切ない恋のゆくえは…。


村井國夫さん演じる、二人の行く末を案じるジジイの表情が…


続いては、王と侍従長が市民のみなさんと対面する場面のお稽古へ。


写真左より)後藤ひろひとさん、マギーさん

後藤ひろひとさんとマギーさん、意外にも初顔合わせとなるお二人の掛け合いが絶品です。
同じシーンを何度か繰り返す、その度に異なるオモシロ台詞が飛び出し、それを千本ノックのように拾いまくる市民たち!
本番で何が飛び出すか、このオモシロはライブ感たっぷりに届けられることでしょう♪
(市民のみなさんの細かなリアクションも楽しい!)



ああでもない、こうでもないとワチャワチャしている市民のみなさん。
ひとりひとりがキャラ立ちしています!!

中でも…


中村昌也さん演じる止まり木のワイルドな見た目と病のギャップが…


木戸邑弥さん、天使の微笑み…が、しかし!

それぞれ奇妙な病ながら、なにかひとりひとりの病にストーリーがあるような緻密なキャラクター設定なのです!


さて、こちらは不思議な町、不思議な物語に迷い込んだ旅人カップル、聡と真奈美。演じるのは白洲迅さんと大塚千弘さんです。



写真左より)マギーさん、大塚千弘さん、後藤ひろひとさん、白洲迅さん
(後藤さんの佇まいと表情、“王なのに威張れない病”が炸裂しています!)

可憐なヒロイン役の印象が強い大塚さんが好奇心旺盛で男勝り、颯爽と登場するまるで救世主のような真奈美役、とっても新鮮!それに対して白洲さんの「え?」「なぜ?」「どうしちゃったの?」彼女に翻弄され続ける聡が可愛らしい!しかし…聡はあの伝説のシーンがありますからね。ワクワクです。

キーパーソンともいえる市長役、吉野圭吾さんは奇妙な動きで登場!


いったいこの動きは!

その独特な動きに対して、マギーさんがひと言「やっぱり踊れる人は動きが違うよね」
みなさま、そちらも乞うご期待ですよ!!


ここまでご紹介してきただけでも、すでに色とりどりのキャラクターに、一体どこを見たらいいの!!状態ですが、さらにチラ見せ!


写真左より)戦士役の小西遼生さん、佐藤隆太さん

カッコイイ!と思われたみなさま、ふっふっふっ、この先、見たことのない小西さんに出会えるかもですよ、森で♪

ほかにも、この日は本役での登場シーンはありませんでしたが篠井英介さん演じる尼僧(これまでの神父から、今回は篠井さんに合わせて変更!!)、パワフルで勢いある目玉役の明樂哲典さんもご出演です!

ケルト音楽のような、もの悲しくも心をひきつける音楽に誘われて、童話の世界を旅するような観劇の先に待ち受けているものは…切なく、美しく、そして忘れられないラストシーン。

笑いや涙、そしてそれだけで終わらない、今、このキャストで上演するからこそ感じられるものもきっとそこにある!
2015年の『ダブリンの鐘つきカビ人間』、開幕が待ちきれません。


【こぼれ話】

オモシロシーン、ダメ出しもオモシロ!

“王家からあるミッションが与えられ、それに対して褒美を要求する市民たち”というシーンでの出来事。王役の後藤さんが、さまざまな褒美を提案していくなかで…。
演出のG2さんがおもむろに近づいていったのは…小西遼生さん。

「遼生、あんまり欲しがらないで」(G2さん)
「え?そうでしたか?ちなみに何の時ですか」(小西さん)
「(特殊な)パピコの時、すごく欲しがってたよ」(G2さん)
「あ、すみません。つい素で欲しがっちゃいました(笑)」(小西さん)


確かに欲しい!!小西さんに加勢したくなる取材班でした。


【アフタートークショー開催!】

10月5日(月)19:00公演終了後 上西星来・村井國夫・後藤ひろひと
10月7日(水)19:00公演終了後 白洲迅・大塚千弘・小西遼生・明樂哲典
10月8日(木)14:00公演終了後 篠井英介・吉野圭吾・中村昌也・木戸邑弥
10月9日(金)19:00公演終了後 後藤ひろひと・マギー・佐藤隆太・上西星来

PARCO&CUBE present 『ダブリンの鐘つきカビ人間』
2015年10月3日(土)〜25日(日)@渋谷・パルコ劇場

[福岡]2015年11月4日(水)@福岡市民会館
[広島]2015年11月6日(金)@JMSアステールプラザ 大ホール
[大阪]2015年11月13日(金)~2015年11月15日(日) @森ノ宮ピロティホール
[仙台]2015年11月17日(火)@電力ホール
[札幌]2015年11月20日(金)@札幌市教育文化会館 大ホール

<スタッフ>
作:後藤ひろひと 演出:G2

<キャスト・配役>
カビ人間 佐藤 隆太
おさえ 上西星来 (東京パフォーマンスドール)
聡 白洲迅
真奈美 大塚千弘
戦士  小西遼生
とまり木  中村昌也
天使  木戸邑弥
目玉  明樂哲典
侍従長  マギー
王  後藤ひろひと
市長  吉野圭吾
尼僧  篠井英介
じじい  村井國夫

公演HPはこちらから

おけぴ取材班:chiaki(文・撮影) 監修:おけぴ管理人

こちらもどうぞ

おすすめ PICK UP

おけぴ観劇会御礼♪ ミュージカル『レディベス』七人の騎士特集!

★日本初上陸★ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』浦井健治さん&城田優さん取材会レポート

新国立劇場2017/2018シーズン オープニング・バレエ公演【新制作】『くるみ割り人形』主役リハーサル特別公開レポート

【公演NEWS】『TERROR テロ』シーラッハ(作)×森新太郎(演出)×橋爪功…そして観客のあなた

ミュージカル『HEADS UP !』製作発表レポート

『成河トークイベント』レポート

ミュージカル・コメディ『パジャマゲーム』開幕レポート【感想コメント到着♪】

【公演NEWS】新国立劇場 『トロイ戦争は起こらない』開幕!

『黒蜥蜴』製作発表レポート~ランウェイ・パフォーマンス「三島由紀夫に捧げるオマージュ」&会見~

ミュージカル『レディ・ベス』小池修一郎さん取材会レポート

『誰か席に着いて』田辺誠一さん、木村佳乃さん、片桐仁さん、倉科カナさん座談会レポート

『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』おけぴ観劇会 開催決定!

ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』製作発表レポート

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)