ミュージカル『王家の紋章』おけぴ観劇会

 古代エジプトの若き王メンフィスと、タイムスリップしたアメリカ人少女キャロルとの壮大な愛と冒険の物語…。1976年から今なお連載中の、あの名作漫画が日本発オリジナル・ミュージカルとして世界初演!

 ミュージカル「王家の紋章」おけぴ観劇会が、8月21日(日)12:30に決定しました!!


 
<まずは先日発表されたキャストビジュアルをご覧ください!>


メンフィスが、キャロルが、イズミル、アイシス、ライアンが…!
本気の美麗ビジュアルに期待が高まるっ!!


ドーン! さらにアップで!
イムホテップのあごヒゲ! ライアンの髪型まで完全再現!!

 
 「エリザベート」「モーツァルト!」などで知られるシルヴェスター・リーヴァイによる音楽、独特の美学溢れる世界観で観客を魅了する荻田浩一演出による新作、ワールドプレミアの幕がいよいよ上がります。

 おけぴ観劇会、気になるキャストはこちらのみなさま!


写真左から:メンフィス役・浦井健治さん、キャロル役・新妻聖子さん、イズミル役・宮野真守さん、
ライアン役・伊礼彼方さん、アイシス役・濱田めぐみさん、イムホテップ役・山口祐一郎さん


祝♪ 帝劇初単独主演!
美しく勇敢かつ冷酷、キャロルを激しく愛するメンフィス役【浦井健治さん】

帝劇に再びあの美声が響き渡ります!
メンフィスの愛に戸惑いながらも心惹かれていく元気なアメリカ娘キャロル役【新妻聖子さん】


 さらに、キャロルをめぐってメンフィスと対立するイズミル役に、声優&歌手として超人気を誇る【宮野真守さん】(帝劇初登場!)、キャロルを溺愛する優しい兄ライアン役【伊礼彼方さん】、異母弟のメンフィスを愛するあまり、キャロルに憎悪を燃やす美貌の姉アイシス役【濱田めぐみさん】、そして! 次第にキャロルに心をひらいていくエジプトの宰相イムホテップ役をつとめるのはこの方!【山口祐一郎さん】

 このほか元宝塚雪組娘役トップスターの愛加あゆさん(夢咲ねねさん@1789オランプと姉妹で帝劇連続出演♪)、出雲綾さんもご出演。

 テニミュ(2nd)不二周助役で人気を博した矢田悠祐さん、同じくテニミュで現・越前リョーマ役をつとめる高橋龍輝さん(D-BOYS)、現役音大生の新星・木暮真一郎さんなど、若きパワーの台頭も見逃せません!

 どこにでもいそうな元気で明るい少女が、魅力的なイケメンキャラクターたちにモテまくる…少女漫画の王道展開を切り開いたとも言える「王家の紋章」。

 豪華なキャスト、美麗な衣裳やセット等のスタッフワーク、そしてもちろんリーヴァイ音楽…注目ポイントいっぱいの世界初演ミュージカル、おけぴ観劇会は公演期間中最後の日曜公演マチネです。

 ご一緒に、古代エジプトへと愛のタイプトリップ! 帝劇ミュージカルの新たな扉が開く瞬間を目撃いたしましょう!!

おかげさまで観劇会は満席となりました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。


♪♪おまけ♪♪<おけぴ管理人&スタッフの楽しみポイント>
・なんといってもリーヴァイ音楽&荻田演出&浦井メンフィスの化学反応! 何が起こるかわからない!!
・細川智栄子あんど芙~みんセンセ作品とミュージカルの相性の良さは宝塚雪組「伯爵令嬢」で証明済み。ザ少女漫画的胸きゅん展開に超期待♪
・浦井さん(舞台版)と宮野さん(アニメ版声)のデスノート夜神月共演が楽しみ。伊礼さん宮野さんはテニミュ以来の10年ぶりの共演!?
・振付は原田薫さん&新上裕也さん。多彩な要素を取り入れたカッコよく斬新な振付に期待!
・ビジュアル解禁時、ゴージャス古代エジプトコスチュームなみなさんにひとり丸腰…もとい、黒髪&スーツ姿で挑むライアンが逆に衝撃でした。ライアンお兄ちゃん、がんばれ!



6月は「あわれ彼女は娼婦」で、8月は「王家の紋章」での共演となる
浦井健治さん伊礼彼方さんの新春放談記事もぜひ

ミュージカル「王家の紋章」 おけぴ観劇会

2016年8月21日(日)12:30 帝国劇場
おけぴ劇場マップ 帝国劇場

<キャスト>
メンフィス:浦井健治
キャロル:新妻聖子
イズミル:宮野真守
ライアン:伊礼彼方
ミタムン:愛加あゆ
ナフテラ:出雲綾
ルカ:矢田悠祐
ウナス:木暮真一郎
アイシス:濱田めぐみ
イムホテップ:山口祐一郎

川口竜也/工藤広夢

天野朋子/熊澤沙穂/栗山絵美/小板奈央美/
島田彩/藤咲みどり/横関咲栄/
青山航士/岡田誠/輝海健太/加賀谷真聡/
上條駿/橋田康/齋藤桐人/笹丘征矢/
千田真司/長尾哲平/若泉亮

<スタッフ>
原作:細川智栄子あんど芙~みん「王家の紋章」(秋田書店「月刊プリンセス」連載)
脚本/作詞/演出:荻田浩一
作曲/編曲:シルヴェスター・リーヴァイ

<ストーリー>
16歳のアメリカ人キャロル・リードは、エジプトで大好きな考古学を学んでいる。頼もしい兄や、友達や教授に囲まれ、幸せな毎日を送っていた。
ある日、とあるピラミッドの発掘に参加するが、そこは古代エジプトの少年王・メンフィスの墓だった。ピラミッドに眠っていた美しい少年王のマスク、古代エジプトへのロマンに沸き立つキャロル。
そんななか、アイシスという謎の美女が突然現れる。記憶をなくしているという彼女は、キャロルに優しく近づき、リード家で面倒をみることになるが、実はアイシスは古代エジプトの神殿の祭司でメンフィスの異母姉。メンフィスの墓を暴いたことによる祟りを起こすため、現代に現れたのだ。彼女の呪術によって、キャロルは古代エジプトへとタイムスリップしてしまう。
キャロルは、エジプト人にはありえない金髪碧眼に白い肌。そして、考古学の知識と現代の知恵を持つ。やがて古代エジプト人達から、“ナイルの娘”“黄金の姫”と呼ばれ、崇められる様になるが、キャロルは現代を懐かしみ、帰りたいと願っていた。しかし、メンフィスから求愛を受けるようになり、強引で美しい若き王メンフィスに反発しながらも心惹かれてゆく。だが、メンフィスを愛するあまり憎きキャロルの暗殺を企てるアイシスや、キャロルの英知と美しさにほれ込み、彼女を奪おうとするヒッタイト王子・イズミルなど、2人の間には数々の困難が立ちふさがる。
果たしてメンフィスとキャロルの運命は――。

公演特設サイト

おすすめ PICK UP

ミュージカル『マディソン郡の橋』おけぴ観劇会 開催決定!

【公演NEWS】2018年2月“あの男たち”が、Bunkamuraオーチャードホールに立つ! cube三銃士『Mon STARS Concert ~Again~』開催決定!!

『成河さんインタビュー 2017晩秋』人間風車とこれから…

ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』 開幕!

第1回 フランチャコルタ イタリア アワード授賞式レポート~鈴木保奈美さん(味わい深い大人の女性)、中川晃教さん(フレッシュな男性)、徳岡邦夫さん(特別賞)~

こまつ座第120回記念公演『きらめく星座』開幕レポート~栗山民也さん&キャストコメント&舞台写真&感想が届きました~

新国立劇場『プライムたちの夜』開幕レポート~舞台写真&感想~

【公演NEWS&観劇プチレポ】ナイロン100℃ 44th SESSION 『ちょっと、まってください』開幕!

おけぴ観劇会御礼♪ ミュージカル『レディベス』七人の騎士特集!

★日本初上陸★ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』浦井健治さん&城田優さん取材会レポート

【公演NEWS】『TERROR テロ』シーラッハ(作)×森新太郎(演出)×橋爪功…そして観客のあなた

ミュージカル『HEADS UP !』製作発表レポート

『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』おけぴ観劇会 開催決定!

ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』製作発表レポート

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)