おけぴ入金お取次ぎサービス利用規約

株式会社オケピ(以下「弊社」といいます)が提供するおけぴ入金お取次ぎサービス(以下「本サービス」といいます)をご利用される際は、本規約の内容を十分にご理解いただいた上で、本規約を承認していただくことが必要です。本サービスをご利用いただいている場合は、本規約についてご承認いただいたものと判断させていただきます。

1利用者資格

本規約において、利用者とは、本サービスを利用する売り手および買い手を総称します。
「売り手」とは、ある取引物品の販売についてインターネットを経由して特定の人物と交渉している利用者で、本サービスにより取引代金の決済を行うことを希望し、本規約を承認した上で、弊社所定の手続きにしたがって本サービスを利用する個人をいいます。ただし、売り手となるには、以下の条件を満たすことが必要です。
  • 日本国内に在住の個人
  • 日本国内の金融機関に口座を有する個人
「買い手」とは、ある取引物品の購入についてインターネットを経由して特定の人物と交渉している利用者で、本サービスにより取引代金の決済を行うことを希望し、本規約を承認した上で、弊社所定の手続きにしたがって本サービスを利用する個人をいいます。ただし、買い手となるには、以下の条件を満たすことが必要です。
  • 日本国内に在住の個人
本サービスの売り手及び買い手は、両者が本規約に同意し利用開始登録を完了した時点で利用者資格を取得するものとします。
利用者は、利用者資格を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできません。

2取扱物品の制限

本サービスを使用して代金を決済する取引物品については以下に規定する範囲内のものとします。
  • 演劇、ミュージカル、コンサート等、各種チケット

3利用者情報の変更

利用者は、本サービスを利用するにあたって登録した事項に変更が生じた場合、直ちに弊社所定の手続きにしたがって登録事項の変更を行うものとします。登録事項の変更が行われない場合、弊社は、登録事項に変更がないものとして取り扱うこととします。

4利用者情報の取り扱い

本サービスは、別途定める弊社プライバシーポリシーに則って運用されるものとし、弊社は、利用者のプライバシーの保護に最大限の注意を払います。

5弊社の役割

弊社は、おけぴネットにより取引物品の売り手と買い手が特定した後に、利用当事者間で取引代金の受け渡しを安全に行うことができるよう本サービスを提供しています。
弊社が本サービスにおいて提供するサービスは、以下の通りです。
  • 買い手からの取引代金の一時的な預かり
  • 売り手があらかじめ登録した銀行または郵便局の振込口座への、取引代金から諸手数料を引いた額の振込
取引代金を買い手に返金する場合、弊社が提供するサービスは以下の通りです。
  • 買い手から申告のあった銀行または郵便局の振込口座への、事前に振り込まれた取引代金から諸手数料を引いた額の振込
弊社は、売り手と買い手の間の取引物品の売買に関する一切の事項について何ら責任を負いません。

6利用者の禁止事項等

売り手による以下の行為は禁止いたします。
  • 買い手に対する受取完了通知の強制
  • 本サービスの登録口座に他人名義の口座を利用すること
その他、本サービスにおける利用者の禁止行為については、おけぴネットサービスご利用規約 第7条に準ずるものとします。

7取引代金の受け取り

弊社は、買い手による弊社が指定した金融機関口座への振込により、買い手から取引代金を受け取ります。
買い手による弊社が指定した金融機関口座への振込時に発生する振込手数料は、買い手が負担するものとします。

8取引代金の上限

同一の売り手による本サービスの一ヶ月間のご利用金額は10万円を上限とします。

9取引代金の振込

弊社は、本サービス利用開始登録時に登録された公演日の24時から起算して24時間を過ぎても買い手からの取引物品の返金申請がない場合、 公演日の3営業日後までに、売り手があらかじめ登録した金融機関口座に対して、 買い手から回収した取引代金から別の規定により定める手数料を差し引いた金額の振込処理を行います。 なお、買い手から受取完了通知が届いた場合は、受取完了通知受信から3営業日以内にお振込みいたします。

弊社による、売り手が登録した金融機関口座への振込時に発生する振込手数料は、弊社が負担するものとします。

売り手が登録した金融機関口座への振込において振込不能が生じた場合、振込代金から振込手数料や組み戻し手数料等の再振込にかかる手数料を差し引いた額を再度振り込むものとします。

なお、受取完了通知が届いている場合でも、弊社が 安全性の確認の必要があると判断した場合は、公演終了後のお振込みとなります。

10返金申請の取扱い

取引代金の振込後、本サービス利用開始登録時に登録された公演日の24時から起算して72時間後までの間、買い手は本サービスのサポートセンターに返金申請をすることができます。 ただし、買い手が受取完了通知を既に送っている場合は、受取完了通知後の返金申請はできません。

弊社は、買い手からの返金申請を受け取った場合、売り手への入金を一旦凍結し、売り手に対して、買い手からの返金申請があった旨の通知を行います。

弊社は、売り手買い手双方の協議後、売り手の了承を得られた場合には買い手への返金を承認し、買い手の了承を得られた場合は売り手への入金を承認します。

買い手への返金が承認された場合、弊社は、別の規定により定める手数料および振込手数料を取引代金から差し引いた残額を、買い手が別途申告した金融機関口座に振り込むものとします。 また、売り手への入金が承認された場合、弊社は、別の規定により定める手数料および振込手数料を取引代金から差し引いた残額を、売り手が利用開始登録時に申告した金融機関口座に振り込むものとします。

売り手買い手双方の了承が得られない場合、弊社がお預かりした取引代金の支払い先については、裁判所等第三者機関の決定に従うものとします。

11利用料金およびその他の費用

本サービス手数料は、取引金額に関係なく一律630円(税込)とします。

12免責事項

弊社は、本サービスにより配信された電子メールの到着遅延により売り手と買い手の間に発生した損害について、何らの責任も負わないものとします。

弊社は、売り手と買い手の両者間の売買契約に関し、売り手と買い手および第三者との間で発生した一切のトラブルについて関知せず、何らの責任も負わないものとします。

弊社は、売り手と買い手の両者間の売買契約に基づく当該取引物品の品質、安全性および合法性等の一切の事項について、何らの保証もせず一切責任を負わないものとします。

弊社は、売り手による当該取引物品の発送遅れによるトラブルについては関知せず、買い手に対し何らの責任も負いません。

利用者が、本サービスの利用に際し日本または外国の法律に違反しても、弊社は一切責任を負いません。

利用者の本規約違反あるいは第三者に対する権利侵害により、第三者からクレームや損害賠償請求が生じた場合については、利用者の責任と負担により解決するものとし、弊社は一切関知しません。 万一、当該クレーム等に関連して弊社が利用者に代わり費用を負担した場合、または損害賠償金等の支払いを行った場合については、弊社が利用者に求償し、利用者が当該費用および賠償金等を負担するものとします。

13利用者規約の変更

弊社は、本規約を利用者に対し事前に通知することなく変更することがあります。

14本サービスの中断等

弊社は、本サービスを維持するため、当該システムの定期的な保守点検を行う場合、または必要に応じ緊急に行う場合、あるいは 天災地変等の不可抗力により本サービスの提供を維持できなくなった場合または第三者からのクレーム等により本サービスを提供することが困難となった場合等、やむを得ない事由が生じた場合は、弊社の判断により本サービスの全部または一部を中断または中止することがあります。

また弊社は、弊社ならびに利用者あるいはその両者間における当該システムの故障または不調等により本サービスの利用が中断または中止した場合の損害については、一切責任を負わないものとします。

15本サービスの廃止

弊社は、弊社の都合によりいつでも本サービスを廃止できるものとします。

16準拠法

本規約に関する準拠法は日本国内において適用される法令とします。

17合意管轄裁判所

本サービスまたは本規約に関連して弊社と利用者との間で生じた紛争については、弊社の住所地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。



制定日 平成18年 10月 23日
改定日 平成18年 10月 31日
改定日 平成19年 01月 16日
改定日 平成19年 01月 23日
改定日 平成21年 08月 10日
ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)