【公演NEWS】Chant Theatre presents『アワーグラスと桜の木』



 単なる観劇を超えた「思い出の1日」を作るというコンセプトで、サプライズ・ウェディングなどの演出を手がけ「一生モノの感動」に携わってきたディレクターの本田潤さんが作・演出する舞台3月の週末を素敵にする演劇「アワーグラスと桜の木」』が、3月24日・25日に座高円寺2にて上演されます。


 「観劇前後の体験まで含め、“ちゃんと”楽しませる」をモットーに立ち上げられたChant Theatre(チャントシアター)のプロジェクト第1弾となる本作。

 絶縁状態の父子関係を基軸に、夢への渇望や母の葛藤などを描く物語が、音楽やパフォーマンスを交えて紡がれる舞台に加え、観劇前後にロビーで楽しめる写真展やマルシェなども企画中とのこと。

 舞台上の作品だけではなく、劇場に向かうまでの時間も含めて、普段、演劇を見る習慣のない人にも楽しめる、“演劇らしからぬ”公演デザインを目指すというChant Theatre の第一歩として、いったいどんなサプライズを用意してくれるのか。ぜひ劇場で、そして劇場の外でも、その新たなチャレンジにご注目ください♪



【作・演出の本田潤さんからコメントが届きました】


この世に、観た人全ての心に届く作品があれば…。
そして、その作品をより多くの人に観てもらえる環境がつくれれば…。

この団体は、観客に届く作品づくりをモットーに、観劇体験の機会と可能性を拡げるために活動していきます。
その作品は、誰にも覚えのある経験や感情を描き、人生に根ざしたテーマを通して、「明日」を迎えるための意味を提示します。
その活動は舞台上だけには留まらず、より上質な「観劇体験」を提供するために広がります。様々なクリエイターとのコラボ、娯楽施設や文化施設と協力しながら舞台を外に広げ、人々の観劇体験を広げていければと考えております。

良い作品に出会う機会を増やし、観劇を通してひとの人生を明るくすること。そしてその輪を広げていくこと。
これが我々の活動理由だと感じています。
社会を支えるものは文化であり、文化とは人間活動であると信じております。

我々の第一弾となる作品「アワーグラスと桜の木」は、春の訪れを感じる3月末に行なわれます。
出会いと別れ、始まりと終わりを予感するようなこの季節に、ひとつの旅に出た青年と少女のお話です。
父親の愛人を探し出し、母親に離婚を決意させる。その目的で出発したふたりは、旅を通して思わぬ変化を迎えます。
それは、大人であること、子どもであること。そして、親と子であることを知る旅になります。

ひとはいつ、子どもから大人に成長できるのか。
ひとは何を残していけるのか。

そんな思いを届けてくれる作品であると感じています。
3月の週末、春の足音を皆さまと聞ければ幸いでございます。



【公演情報】
Chant Theatre presents
3月の週末を素敵にする演劇
「アワーグラスと桜の木」

2018年3月24日(土)13:00~15:00/17:30~19:30、25日(日) 13:00~15:00/17:30~19:30
座高円寺2(全256席・全席指定)  JR中央線高円寺駅下車徒歩5分
チケット価格: S席4500円 A席3500円
一般発売:2018年1月28日(日)
主催:舞台事業Chant Theatre[チャントシアター]

作・演出 本田潤

出演 岡田雄樹 鈴木美緒 長田大史
千葉誠太郎 溝端育和 鳥羽まなみ 大谷博史 本田潤

美術・衣装 沼田かおり/照明 中野優希・田上亮(中野舞台照明)/舞台監督 清水健太
振付 名和友梨香/演出助手 鈴木ゆん
宣伝美術 細谷修三/プロダクションマネージャー 小渕亮兵/アシスタントプロデューサー 王静華

<ストーリー>
笑顔も涙も想いも時も
     すべてが動く、桜とともにー

失踪していた父親がホームレスになって見つかった。
家族を犠牲にしながら絵描きを志してきた父親。
数年に渡り家を離れていた彼は、河原の桜の木の下で倒れてるところを発見された。
父宛に届いた絵葉書から愛人の存在を確信した青年は、愛人探しの旅に出る。
身勝手な父親との別れを、母親に決意させるために…!

訪れたのは絵葉書に記された離島。青年はひとりの少女に出会った。
母親に憎しみを覚えていた少女は、青年の旅に同行することを勝手に決めてしまう。

「あなたの両親を離婚させることができれば、私もお母さんから卒業できる気がする。
そうだ! これを私の修学旅行にしよう!」

季節は桜の咲き始める3月の終わり。
人生にはきっと、二度目の修学旅行がある。
そのどちらもきっと、「大人」になるために必要な旅なんだ。

公演特設サイト
Chant Theatre公式キャラクター チャントちゃんの演劇日記(Twitter)


情報提供:Chant Theatre  記事制作:おけぴネット

おすすめ PICK UP

ミュージカル『キューティ・ブロンド』おけぴ観劇会開催決定!

ミュージカル『SMOKE』開幕レポート~感想と舞台写真で綴る~

ミュージカル『レ・ミゼラブル』2019年新キャスト発表記者会見レポート

十一月新派特別公演「犬神家の一族」製作発表レポ

【舞台写真&感想も掲載!】こまつ座『母と暮せば』囲み取材レポ

【公演NEWS】新国立劇場『誰もいない国』公開トークイベントレポートが届きました

【公演NEWS】『伊礼彼方の部屋 Vol.2~俺のフランキー、僕のフランキー、俺のフランキー~』

【舞台写真が届きました!10/4追記】新国立劇場『誤解』稽古場レポート~美しくシンプルな舞台で5人の登場人物が奏でるカミュの世界~

若き天才指揮者ヤニック・ネゼ=セガン MET 新音楽監督就任!METライブビューイング豪華ラインナップご紹介( 《サムソンとデリラ》東劇限定ペアご鑑賞券プレゼントも)

新生MAついに開幕! ミュージカル『マリー・アントワネット』博多座公演 観劇レポート

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

チケットぴあ
ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)