【公演NEWS】アジア最大のミュージカル・フェスティバル 「2018スターライト・ミュージカル・フェスティバル」(韓国)に 中川晃教の出演決定

アジア最大のミュージカル・フェスティバル
「2018スターライト・ミュージカル・フェスティバル」 (韓国)に
中川晃教の出演決定


韓国を代表するミュージカル・スター達との夢の共演!





【当日のチケット引き換えについて】


ご参考まで、注意事項のざっくり翻訳です。変更などあった場合は、現地スタッフの指示に従ってください。

2018スターライトミュージカルフェスティバル チケット受領案内

ロケーション:仁川リニアモノレール(磁気浮上鉄道)パラダイスシティ駅1番出口の左側

1.【チケットを受領されたお客様(紙チケット所持者)】

1日券もしくは2日券ブレスレット交換ブースで(前売りした券種に応じて)ブレスレットの受領後、ご入場ください。
(紙のチケットを持っているの方はブレスレット交換ブースで待機してください。)

2.【現地でのチケット受領のお客様と現地購入のお客様(チケット未所持者)】

前売りチケット受領/現場販売ブースで紙チケットを先に受領し、次に1日券もしくは2日券ブレスレット交換ブースで(前売りした券種に応じて)ブレスレットの受領後入場してください。
(紙チケット受領後、必ずブレスレットを交換してください。)

3.成人認証ブースのご案内

成人認証のブレスレットは、酒類の購入と喫煙ブース利用の際必ず必要です。
切符売り場の隣のブースでのみ成人認証が可能ので必要とされる方は、事前に認証ブレスレットを受けてください。
(入場する本人の身分証明書原本を必ず持参してください。)


【タイムテーブル(中川さんご出演予定)と披露予定楽曲が届きました】


10月20日
19時40分~20時10分予定(進行により多少前後することがあります!)
♬ 僕こそ音楽(モーツァルト!)
♬ 愛していればわかりあえる( Duet with キム・グンナ)

ご挨拶 中川晃教&キム・グンナ
♬ 偉大なる生命創造の歴史が始まる(フランケンシュタイン)
21時50分~22時予定
メドレー(December1963 / Walk like a man / Sherry / Can't take my eyes off of you / Big girls don't cry)中川晃教とセクシー同顔クラブ(チェ・ミンチョル、キム・デジョン、チェ・スヒョン、チョ・スンチャン)

セクシー同顔クラブとは…
 韓国ミュージカル界が誇る脂の乗り切った実力派俳優のみなさま。(とろける美声でメチャメチャ歌ウマな方々です←我ながら稚拙な紹介失礼
 20年間そして100年後にも同じ顔をしている(であろう)セクシーな男たちの集まり<セクシー(同顔)クラブ>2010年結成のセクシー同顔クラブよりチェ・ミンチョルさん、キム・デジョンさん、チェ・スヒョンさん、チョ・スンチャンさんと中川さんが夢の競演!この4人のザ・フォー・シーズンズ……コーラスの「厚み」、というか「圧」?!すごそう(笑)。






 2018年10月20日と21日の両日間、韓国・仁川(インチョン)のパラダイス・シティで開催される『第3回 2018スターライト・ミュージカル・フェスティバル』(2018 Starlight Musical Festival、主催:PLエンターテインメント)に、シンガーソングライターでミュージカル俳優でもある中川晃教(Nakagawa Akinori)が日本人として初めて招待され、舞台上がることが発表されました。(中川さんご出演は20日(土))

 『スターライト・ミュージカル・フェスティバル』は、ウエストエンド『ミス・サイゴン 25周年記念』のトゥイ役で世界的に注目され、韓国内では『ジキル&ハイド』『オペラ座の怪人』『デスノート』等多くの主演を飾っているホン・グァンホを始め、キム・ソニョン(『マディソン郡の橋』、『ウィキッド』等多数)、チョ・ジョンウン(『エリザベート』、『レ・ミゼラブル』等)他多数の韓国を代表するミュージカル俳優が所属している、韓国内最大のミュージカルマネジメント大手のPLエンターテイメントが手がけるミュージカル・フェスティバルで、2016年に初めて開催、今年で三回目を迎えます。

 韓国ミュージカル界を代表するスターたちと、海外から特別招待されたゲストたちが多数参加し、約1万人規模の韓国の観客たちに夢の舞台をお届けします。今年の会場となるのは仁川(インチョン)空港にほど近く、ホテル・スパ・カジノ等が揃っているアジア最大の複合型リゾートである、パラダイス・シティ。飲食設備も完備している野外にて、ミュージカルに特化した‘フェス’を思う存分楽しめる環境が揃っています。


 そんな『2018 スターライト・ミュージカル・フェスティバル』に日本人で初めて参加することになった、日本の公演界を代表する実力派ミュージカル俳優であり、シンガーソングライターとして、圧倒的な歌唱力と繊細な演技力を土台に有数の作品で活躍してきた中川晃教。フェスティバル主催者側は、「世界各国のミュージカル・スター達を見てきたが、彼ほどの美しい高音を出す俳優は世界でもなかなか存在しない。You tubeで歌っている映像を初めて見て、思わず息を飲み、この人しかいないと思った。今回、日本の超一流の俳優を観客の皆さんに紹介できることを、大変嬉しく思っている。」とキャスティング背景を語っています。

 中川晃教の出演は10月20日(土)で、自身の魅力あふれるソロだけでなく、韓国ミュージカル・スターたちとのコラボレーションも準備予定。彼が韓国の観客たちへ贈るスペシャルな舞台に多くが期待しています。

 中川晃教の韓国との縁は今回が初めてではなく、1999年、まだ高校に在学中に韓国・中央大学で開かれたシンポジウム「私たちのミレニアム」で直接作詞・作曲した曲「ミレニアム」を発表したり、韓国内で多くの支持を得た韓国オリジナルミュージカル『フランケンシュタイン』の日本ライセンス版のビクター役を熱演したりと、距離を縮めています。

 『2018スターライト・ミュージカル・フェスティバル』の1次出演者ラインアップには、中川も出演する初日に、<2018 NEWセクシー同顔クラブ>チェ・ミンチョル、チェ・スヒョン、チョ・スンチャン、キム・デジョン、劇団四季でも活躍したカン・テウル(神崎翔馬)とイ・スンヒョン、チョン・ソナ、パク・ウンソク、カンホンソク、ヤン・ジウォン、キム・パダ、アン・ウンジン、シン・ジュヒョプ、シン・ジェボムが名前を連ね、続いて、二日目にはキム・ソヒョン、キム・シンウィwithモンニ(コン・テウ、イ・インギョン、チョン・フンテ)、ソン・ジュンホ、チョン・ドンソク、キム・リョウォン、イ・ジョンファ、パク・ジュンヒョン、チョン・ウジン、キム・ヒョンジュンが公開されています。 2次のラインナップは、来る9月21日、フェスティバル公式SNSを通じて先行公開される予定です。

 また音楽監督には、『笑う男』、『モーツァルト!』、『エリザベート』、『ドリアン・グレイ』、『レ・ミゼラブル』等の韓国版を初演から手掛け、韓国で最も著名なミュージカル音楽監督であるキム・ムンジョンが担当。当日は彼女が指揮を執るミュージカル作品専門のオーケストラが舞台での演奏を担当。どんなミュージカル・ナンバーがきても演奏ができるという、魅惑的なオーケストレーションにも注目です。

 日本からのチケット予約は、韓国のチケットサイトであるインターパークがすでに日本語での予約サイトをオープン。下記インターパーク・グローバル(日本語)のサイトにてクレジットカードさえあれば、誰でも手軽に予約が可能です。


2018 スターライト・ミュージカル・フェスティバル(日本語予約サイト)


 ミュージカルのマニアはもちろん、韓国のフェスを愛する一般大衆にも広く愛されている'2018スターライト・ミュージカル・フェスティバル'は9月30日まで、アーリーバード(先行)チケット一日券77,000ウォン、両日券110,000ウォンの割引購入が可能で、(定価1DAY 99,000ウォン/2DAYS 143,000ウォン)、上記インターパークチケットで購入することができます。

 韓国ミュージカルに初めて出会う方も、すでにたくさん渡韓されている方にも、特別な時間となる今回の‘2018 スターライト・ミュージカル・フェスティバル’。日韓の公演界の第一線で活躍し続けるスター達の夢の舞台に、どうぞご期待ください。


韓国でもご出演が発表されました!期待値の高さがうかがわれます。

 今回、'2018スターライト・ミュージカルフェスティバル'を通じて韓国を訪れる中川晃教は「日本のみならず、世界でも、舞台はもちろん、映画でも、今ミュージカルがエンターテイメントの新しい時代を切り開く一つの要素であることを感じます。そんな今、このように韓国で開催されるグローバルなフェスティバルに私も参加することができることを嬉しく思っています。」と感想を述べた。 関係者によると、彼は今回韓国での'スターライトミュージカルフェスティバル'で披露する舞台に総力を尽くしており、韓国語の勉強にも積極的なものと伝えられた。 韓国でも公演されたミュージカル作品の『モーツァルト!』のナンバーのなかでは「影を逃れて」が一番好きだと明らかにした中川晃教は、韓国の観客たちのための歌も準備中だと語る。彼が見せるスペシャルな舞台への期待が高まる。

 実は、中川晃教の韓国との縁は今回が初めてではない。 彼はデビュー前の1999年、高校在学中に韓国中央大学で開かれたシンポジウム<私たちのミレニアム>で作詞・作曲した曲を発表しており、国内でたくさんの愛を受けた創作ミュージカル『フランケンシュタイン』の日本ライセンス版のビクター役を熱演したことがある。

 彼は「韓国のオリジナルミュージカル『フランケンシュタイン』のビクター役を演じたことがことが縁となって、広がっていく輪を大切にしていきたいと考えています。」と伝え、2018スターライトミュージカルフェスティバル'を楽しみにしている観客たちに、「韓国の歌手の皆さんは本当に歌が上手いので、本物の皆さんとの共演も心から楽しみにしていますし、尊敬の気持ちで、歌わせていただきたいと思っています。そして、観客の皆様と出会えることを本当に嬉しく思っています。」と、今年のフェスティバルに対する期待を高めた。

【2018 『スターライト・ミュージカル・フェスティバル』公演概要】
2018 スターライト・ミュージカル・フェスティバル (2018 Starlight Musical Festival)
2018年 10月 20日 (土) ~ 2018年 10月 21日 (日)@仁川 パラダイス・シティ

チケット価格:定価 1DAY 99,000ウォン/ 2DAYS 143,000ウォン
*1次アーリーバード (1DAY 77,000ウォン / 2DAS 110,000ウォン)

制作:プロデューサー|ソン・ヘソン 演出|キム・ソリョン 音楽監督|キム・ムンジョン

主催:PLエンターテイメント
協賛:パラダイス・シティ, NIVEA, カカオ

チケット:インターパーク グローバル 

公式HP
公式Face Book
公式インスタグラム

この記事は公演主催者からの提供により、おけぴネットが製作しました

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)