【公演NEWS】新国立劇場は演劇『スカイライト』公演での視覚・聴覚に障害を持つお客様への観劇サポートを実施します

 東京オリンピック・パラリンピックまであと2年を切り、さらなる「バリアフリー社会」の 実現を目指した機運が高まっています。内閣においては、ユニバーサルデザイン関係閣僚 会議でユニバーサルデザイン2020行動計画が決定され、「誰もがバリアを感じない社会」への取り組みが加速しています。

 この度、新国立劇場では、障害をお持ちのお客様にとって舞台芸術がより身近なものになるよう、視覚及び聴覚に障害をお持ちの方向けの鑑賞サポートを試行いたします。これにより劇場が、より多くの、より様々なお客様に、訪れやすい場所になることを目指します。

 新国立劇場の12月に上演される演劇『スカイライト』(会場:新国立劇場・小劇場)の2公演で、視覚・聴覚に障害を持つお客さまへの観劇サポートをご提供いたします。



【観劇サポート公演】

12月13日(木) 14:00開演 /12月15日(土) 13:00開演

*サポートは無料です。要予約。定員あり。
*公演のチケットについて、障害者手帳をお持ちのご本人(※1)は20%割引になります。また、第1種障害者手帳をお持ちの方(※2)は、お付き添い1名様のチケットが無料となります。
※1身体障害者手帳をお持ちの方が対象となります。
※2第1種の身体障害者手帳をお持ちの方が対象となります。

<視覚に障害を持つお客様>
開演前に舞台美術や小道具の位置関係、あらすじ、登場人物を説明いたします。
説明会のスケジュール 
◆12月13日(木) 14:00開演の回
会場:新国立劇場 小劇場
受付開始:12:30
舞台説明会:12:45-13:15

◆12月15日(土) 13:00開演の回
会場:新国立劇場 小劇場
受付開始:11:30
舞台説明会:11:45-12:15

<聴覚に障害を持つお客様>
セリフや音の情報を文字でご覧いただける手持ち型ポータブル字幕機をお貸し出しいたします。どの席でもお使いになれます。
当日お貸し出しのスケジュール
◆12月13日(木) 14:00開演の回
受付:新国立劇場 小劇場ロビー
受付開始:13:15

◆12月15日(土) 13:00開演の回
受付:新国立劇場 小劇場ロビー
受付開始:12:15

お申し込み方法、その他詳細はこちらにて
<演劇「スカイライト」公演概要>
会場:新国立劇場 小劇場 
公演日程:2018年12月6日~24日
※12月1日、2日にプレビュー公演あり。  

作:デイヴィッド・ヘア 翻訳:浦辺千鶴 演出:小川絵梨子

出演:蒼井優、葉山奨之、浅野雅博

芸術監督:小川絵梨子 主催:新国立劇場

公演詳細はこちらから

一般発売日:10月13日(土)10:00
料金:A席6,480円、B席3,240円(プレビュー公演はA席5,400円、B席2,160円)

チケットに関するお問い合わせ:新国立劇場ボックスオフィス:03-5352-9999(10:00~18:00)

この記事は公演主催者からの提供により、おけぴネットが製作しました

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)