【公演NEWS】佐藤流司 × 仲 万美 × 鈴木勝秀(脚本・演出) 今まで誰も観たことがない“ロミオとジュリエット”! Rock Opera『R&J』上演決定!

これまでに数々のキャスト、解釈、演出のもと世界各国で上演されてきたウィリアム・シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』が、まったく新しいRock Opera『R&J』として生まれ変わり、2019 年夏に上演することが決定いたしました。



ロミオには数多くの2.5 次元ミュージカルにてカリスマ的人気を誇り、ドラマ出演や自身のバンドプロジェクト「The Brow Beat」のRyuji としての活動など、新たなことに挑戦し続けている佐藤流司。ジュリエットには椎名林檎や加藤ミリヤなどの日本人アーティストをはじめ、2015 年にマドンナワールドツアーのバックダンサーを務めるなど世界的に活躍、最近ではアーティスト/女優として活動する仲 万美。そして脚本・演出には『欲望という名の電車』、『BENT』など数多くの翻訳劇演出のほか、オリジナル作品まで手がけ高い評価を得ている鈴木勝秀を迎えます。

虚構とリアルが入り混じる、夢のような、時に悪夢のような…
しかしながら、最高にロックでピュアな心震わす作品です。

今まで誰も観たことがない“ロミオとジュリエット”、Rock Opera『R&J』に、ぜひご期待ください!


佐藤流司
1995 年生まれ。宮城県出身。2011 年『仮面ライダーフォーゼ』で俳優デビュー。2013 年にミュージカル「忍たま乱太郎」で初舞台を踏み、その後数多くの2.5 次元ミュージカルに出演。
2017 年10 月にはミュージカル『刀剣乱舞』加州清光単騎出陣2017 を銀河劇場で行い、全16 ステージのチケットは即完売。翌年には全国4 都市にてミュージカル『刀剣乱舞』 加州清光 単騎出陣2018 を上演、2019 年にはアジアツアーも決定している。2.5 次元ミュージカルだけでなく、2018 年12 月には音楽劇「道〜La strada〜」に出演、2019 年3 月には愛のレキシアター「ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ」への出演も控える。
舞台の他にも、ドラマ「ファイブ」や「御茶ノ水ロック」で主演をつとめ、自身のバンドプロジェクト「The Brow Beat」のRyuji として歌手活動するなど、映像など他ジャンルでも幅広く活躍している。


<佐藤流司コメント>
全く新しいロミジュリを作る、とプロデューサーはおっしゃっていました。
自分自身、この作品がどう変わっていくのか、自分はどう演じていくのか、未知数な事だらけで非常に楽しみです。
誰でも名前は絶対に知っているであろうこの作品。
内容をご存知の方もそうでない方も楽しめる作品にしていきたいと思います。
最後までよろしくお願い致します。



仲 万美
1992 年生まれ。熊本県出身。2018 年、これまでのダンサーとしてのキャリアに一旦区切りをつけ、アーティスト/女優として活動を開始。近年はソニーPS4 や八景島シーパラダイスなどの広告から、国内外アクトとの共演まで幅広く活躍。リオパラリンピックの閉会式やマドンナのワールドツアーにも同行した経験を持つ。2018 年10 月から開催された、椎名林檎さんのアリーナツアーで振り付けと、全公演にて共演を果たす。また、世界各地で発信されるデジタルマガジン『NOWNESS』中国版や、ミレニアル世代に特化した配信プラットフォーム『ONEMEDIA』に取り上げられるなど、アートシーンからのラブコールも絶えない。その圧倒的な存在感でジャンルに捉われない次代のニューアイコンとして発展を見せている。


<仲 万美コメント>
ジュリエット。誰しもが知っている名。その名をやるとは今まで考えた事があっただろうか。
初の舞台。初の大役。不安が尽きないのが正直な心境。
けどその不安や緊張が興奮に変わる時、胸を張ってこの名が言えるよう、心を込めて努力させていただきます。



脚本・演出 鈴木勝秀
1959 年生まれ。演出家/脚本家。1987 年に“ZAZOUS THEATER(ザズゥ・シアター)”を旗揚げ。1997 年まで主宰者として構成・演出を務める。2001 年以降、フリーで演劇活動を再開し演出作品を発表し続けている。
最近の演出作品。『GANTZ:L』『GJ』『Punk Fantasy Boss Cat』『6週間のダンスレッスン』『シスター』『僕のド・るーク』


<鈴木勝秀コメント>
『R&J』は「ロミオとジュリエット」である。それを近未来のトラジコメディ(悲喜劇)に仕立て、ロックとダンスに彩られた"オルタナティヴ・ロック・オペラ"に仕上げよう!という企みである。とにかく激しい。
心が愛が激しい──人間は愚かだ。だが、愚かだからこそ愛おしい。究極のラヴロマンスに、乞うご期待!

Rock Opera『R&J』
<期間・場所> 2019 年6 月〜7 月 東京・大阪
<原作> ウィリアム・シェイクスピア
<脚本・演出> 鈴木勝秀
<CAST> 佐藤流司 仲 万美 他
<主催・製作> ネルケプランニング

公演情報はこちらから

この記事は公演主催者からの情報提供によりおけぴネットが作成しました。

おすすめ PICK UP

OSK日本歌劇団『レビュー春のおどり』感想コメントが届きました!

音楽劇『ライムライト』観劇レポート

ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』観劇レポート

【公演NEWS】ミュージカル『いつか one fine day』オフィシャル開幕レポートが届きました

ミュージカル『SMOKE』取材会レポ~石井一孝さん・藤岡正明さん・彩吹真央さん~

【公演NEWS】~平間壮一の新境地再び~Coloring Musical『Indigo Tomato』待望の再演!

【公演NEWS】新国立劇場では本日4月11日に演劇「かもめ」が開幕しました

博多座開場20周年記念公演『めんたいぴりり~博多座版~未来永劫編』会見レポ

【開幕】『BLUE/ORANGE』フォトコール&囲み取材会レポート

ロングラン上演中!『ギア-GEAR-』East Version 舞台写真&感想コメントが届きました!

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)