『HEROES ~Another version~』公演レポート~大月さゆさん、真瀬はるかさん、吉田萌美さんが奏でる素敵な時間~

 「みんな違って、みんな良い」! 大月さゆさん、真瀬はるかさん、吉田萌美さんによる『HEROES ~Another version~』(音楽監督:大貫祐一郎さん)が開催されました。『HEROES』誕生は、2016年のこと。グランアーツ所属の多彩&多才なみなさんが織りなす個性豊かなライブは好評を博し、今回、アナザーバージョンとして帰ってきました。

 おなじみのミュージカルナンバーあり、それぞれが思いを込めた、とっておきナンバーあり!冬の寒さを吹き飛ばし、心がポカポカと温かくなるライブの様子をレポートいたします。



写真左より)真瀬はるかさん、吉田萌美さん、大月さゆさん


【幕開けは、『HEROES』恒例のメドレー】


 幕開けからクライマックス?!『オペラ座の怪人』(O)『エリザベート』(E)『レ・ミゼラブル』(L)という人気ミュージカル大作からのナンバーをメドレーで一気に歌う、お客様の心ワシヅカミのスペシャルメドレーです。



真瀬はるかさんの伸びやかな歌声(♪Think of Me)


大月さゆさんの凛とした美しさ(♪私だけに)


吉田萌美さんは情感豊かに歌い上げます(♪オン・マイ・オウン)

 囚人の歌(L)、Think of Me(O)、宿屋の主人(L)、 私だけに(E)、オン・マイ・オウン(L)、マスカレード(O)、精神病院(E)、闇が広がる(E)、民衆の歌(L)と怒涛の展開でしたが…ちょっと宿屋の主人って、女性3人で?!と思いますよね。そうなんです。このサプライズがとっても盛り上がり、会場もヒートアップ。そして、そこには、『レ・ミゼラブル』でテナルディエ(宿屋の主人)を演じる事務所の先輩KENTAROさんへの愛と尊敬も感じるのです。これぞGA愛♪ もちろん“若旦那”こと井上芳雄さんが演じるトートナンバーも!



『エリザベート』にヴィンデッシュ役(自らを皇后エリザベートだと思っている精神病患者)でご出演の真瀬さんがエリザベート、そのヴィンデッシュを大月さんが歌う、この日ならではの♪精神病院


黒いマントを羽織って登場の大月トート!大人気ナンバー♪闇が広がる
大月さんのお衣裳、ウエストのカッティングが大胆でカッコイイ。ルドルフは吉田さん。この一曲で世界を作り、せめぎ合いながらも闇に飲みこまれそうになるルドルフを熱演。

 もちろんお衣裳などの制約はあるのですが、それでも本当に一曲一曲、熱唱であり熱演。ミュージカルっていいなと思える、30分歌いまくりの大メドレーでした。


【思い入れのあるナンバーを披露~ソロコーナー~】


 休憩をはさみ、第二部は、ミュージカルからポップスまで、みなさんが思い入れのあるナンバーを披露されました。


 第二部オープニングはアイルランド出身の姉妹ボーカルグループノーランズの♪ダンシング・スター。華やかにスタート……と、ここで!!



この日は吉田萌美さんの28歳のお誕生日!!会場のみんなでお祝いタイム。
おめでとうございました~♪


 そしてソロナンバー披露です。それぞれが選んだナンバー、そこに込められた思いも三人三様。まずはバースデーガールの吉田さんから。「元気のないときに元気をくれる歌」♪スマイル スマイル(平原綾香さん)と思い出深い『モダン・ミリー』から♪Gimme Gimme。「学生時代に、この作品を上演し、ミリー役を演じました。それがグランアーツに所属するきっかけになりました」。



ヒロインのミリーが真実の愛に気づくビッグナンバー。ポジティブで力強い吉田さんの歌声でパッと華やぎます。


 続いて登場したのは真瀬さん。「(パンチの効いたビッグナンバーの余韻に)この空気、次、歌いにくいわ~」とおっしゃるものの、まぁ、ご謙遜(笑)。素敵な2曲で観客の心を違う色に染め上げました。真瀬さんが選んだのは心に深く訴えかける2曲。「神への問いかけ、祈りを込めて歌います」という『ノートルダムの鐘』より♪GOD HELP THE OUTCASTS。そして、「以前、井上さんが歌ったこの曲を聞き、いつか歌いたいと思っていました」という♪ノンフィクション(平井堅さん)。



誰かを大切に思う気持ちを切々と訴える曲の世界、それを届ける真瀬さんの誠実な歌声に魅了されました。


 ソロコーナーの最後は、大月さゆさんです。大月さんは全くタイプの違う2曲のミュージカルナンバーをご披露されました。「天才音楽家モーツァルトの妻コンスタンツェが抱える孤独や苦悩を表現したい」と挑む『モーツァルト!』より♪ダンスはやめられない、そして、「フレッド・アステアが大好きなんです!」と歌う前からハッピー全開の『TOP HAT』より♪Cheek to cheek!



♪ダンスはやめられない では、グッと大人の女性の魅力を見せる大月さん。俳優さんとしての表現の幅広さを感じます。

 そして、♪Cheek to cheekでは、こんな素敵なサプライズが!アステアと言えば…タップダンス!


このライブのステージング担当でもある“グランアーツのアステア”RON×Ⅱさんが飛び入り。タップダンス、軽快なステップで盛り上げます。



 楽しい時間はあっという間に過ぎ。最後のナンバーはみなさんで『アニー』より♪Tomorrow、さらにアンコールは『マンマ・ミーア』より♪ダンシング・クイーン!!心満たされる『HEROES ~Another version~』でした♪

 帰り道では、早くもHEROESたちとの再会を夢見るのでした。楽しかったー。


【公演NEWS】RONxII 20th ANNIVERSARY LIVE『From Here』【スペシャルゲスト橋爪功・井上芳雄】
<公演概要>
『HEROES ~Another version~』
2019年2月2日(土)@eplus LIVING ROOM CAFE & DINING
【出演】 大月さゆ、真瀬はるか、吉田萌美
【バンド】 大貫祐一郎(音楽監督、Pf.)/谷 源昌(Ba.)/足立 浩(Dr.)
【ステージング】 RONxII

写真提供:グランアーツ
おけぴ取材班:chiaki(文)監修:おけぴ管理人

おすすめ PICK UP

OSK日本歌劇団『レビュー春のおどり』演出家&出演者が意気込みを語りました!

【公演NEWS】湖月わたる舞台生活30周年記念!テーマの異なる2作品を上演! VOL.1は“ドキュメンタリー”VOL.2は“Song&Dance”

【公演NEWS】世田谷パブリックシアター「シアタートラム ネクスト・ジェネレーションvol.12」悪い芝居の選出が決定!

家族を亡くした男と、秘密を抱えた少年の、愛と希望の物語。 『十二番目の天使』開幕!!~井上芳雄さんと栗山千明さんのコメントが届きました~

ミュージカル『プリシラ』観劇レポ!~華麗なドラァグクイーン×往年のディスコヒッツで大盛り上がり~

【公演NEWS】シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』のコメントチラシが完成!

【公演NEWS】水夏希Gran Tango NATSUKI MIZU Con FEDERICO PEREIRO Cuarteto〜水さんからのコメントが届きました〜

ミュージカル『レ・ミゼラブル』2019 製作発表記者会見レポート

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)