【公演NEWS】超歌舞伎2018『積思花顔競』 ニコニコ動画内「歌舞伎チャンネル」にて4月29日~配信決定!!

超歌舞伎2018『積思花顔競』
ニコニコ動画内「歌舞伎チャンネル」にて4月29日~配信決定!!


 今年もニコニコ超会議(4月27日、28日)超歌舞伎が上演されます。
 上演を記念して、4月29日から半年間限定で、昨年の超歌舞伎『積思花顔競』の映像(コメントなし版・約80分)の配信が決定しました。(有料会員様向けのコンテンツとなります)




 歌舞伎舞踊『積恋雪関扉』に着想を得たオリジナル作品で、NTTの最新技術と融合した超歌舞伎第三弾です。中村獅童、初音ミクともに二役を演じ分け、話題となった作品です。
 冒頭に『お祭り』をもとにした超所作事『祝春超歌舞伎賑』が上演され、前年の超歌舞伎の舞台を終えてから療養のために舞台を離れていた獅童が、1年ぶりに幕張に戻ってきたことを祝うひと幕が入ります。




【出演者】

『積思花顔競』(つもるおもいはなのかおみせ)
中村獅童(惟喬親王/良岑五位之助安貞)、初音ミク(小野初音姫/白鷺の精霊)、
中村蝶紫(磐萩の局)、澤村國矢(秦大膳武虎)、鏡音リン(八咫の鏡の精)

超所作事『祝春超歌舞伎賑』(またくるはるちょうかぶきのにぎわい)
中村獅童(鳶頭幹吉)、初音ミク(初音家おミク)、澤村國矢(若い者國吉)


【歌舞伎チャンネルとは?】

歌舞伎の配信を行う、松竹公式チャンネルです。(歌舞伎チャンネルHP
CS放送の「歌舞伎チャンネル」は2011年3月末をもって放送終了となりましたが、2018年4月ニコニコ動画内に二代目となる「歌舞伎チャンネル」が立ち上がりました。
各劇場の宣伝動画、シネマ歌舞伎の予告など、どなたでもご覧になれる、無料コンテンツの他に、月額540円で、有料コンテンツも見放題になります。公演に関わった、スタッフ・俳優の裏話が聞ける「プラスワントーク」は視聴者もコメントで参加できる番組です。この他に歌舞伎俳優のトークショーや初代「歌舞伎チャンネル」で放送されていた番組も配信しています。

この記事は公演主催者からの情報提供によりおけぴネットが作成しました

おすすめ PICK UP

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)