『イザ ぼくの運命のひと / PICTURES OF YOUR TRUE LOVE』リーディング公演決定!

 昨年12月に本邦初演されたリーディング公演『イザ ぼくの運命のひと / PICTURES OF YOUR TRUE LOVE』、『チック』公演期間中の7月20日、21日に新キャストで再登場!



 本作は、『チック』に登場する、ゴミの山に一人住む不思議な少女「イザ」に焦点をあてた作品です。

 『チック』のサイドストーリー的な要素を持ちながらも、れっきとした独立の作品である『イザ』は、『チック』と同じ原作:W・ヘルンドルフと脚本:R・コアルのコンビにより誕生し、コアルから直接託された小山ゆうなが翻訳・演出にあたり、昨年12月に本邦初演で北乃きい・篠山輝信の出演でリーディング公演として上演されました。

 少女イザは家を出て放浪生活を続けます。彼女の安住の地はどこに? 彼女を心から愛してくれる人はだれ? 少女の切ない心情がヒリヒリと伝わる情感豊かな作品です。

 「イザ」という不思議な魅力の少女を通して、青春期の切ない出来事や、果たせなかった夢を思い出し、今を生きることの大切さ、与えられた生命の尊さを感じていただけたらと思います。

 北乃・篠山に次いで今回「イザ」を演じるのは初演・再演の『チック』で「イザ」を演じている土井ケイト、そしてイザの前に現れる様々な「男」を演じ分けるのは『岸 リトラル』(2018)での鮮烈な演技が印象的な、文学座の亀田佳明です。また2人の登場人物の感情に寄り添うようなギターの音色を国広和毅がライブで演奏します。



 『チック』の公演期間中に開催される『イザ』もご覧いただき、登場人物たちの側面を双方から見比べて頂けたら、両方の舞台の楽しさが倍増されると思います。ぜひご期待ください。


【公演NEWS】今年7月、シアタートラムに、あの“チックとマイク”が帰って来る!『チック』公演詳細決定!

【公演NEWS】思春期特有の疾走感と切なさがつまった、ひと夏の冒険譚『チック』2019年夏、再演決定!
(初演をご覧になったみなさんの感想もご紹介しています!)
【公演情報】
『イザ ぼくの運命のひと / PICTURES OF YOUR TRUE LOVE』リーディング公演
2019年7月20日(土)18:00/21(日)18:00 @シアタートラム

<スタッフ・キャスト>
原作:ヴォルフガング・ヘルンドルフ 
上演台本:ロベルト・コアル  
翻訳・演出:小山ゆうな
音楽・演奏:国広和毅
出演:土井ケイト 亀田佳明

チケット発売:2019/6/9(日) 10:00~
チケット価格:全席指定 
一般 1,500円 U24 /高校生以下 750円
※高校生以下は、 公演当日、劇場ロビーにて要証明書提示。
※U24につきましてはこちらをご参照ください。
※友の会会員割引、せたがやアーツカード割引はございません。
※未就学のお⼦様はご⼊場いただけません。
※開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

チケット取扱い:
世田谷パブリックシアターチケットセンター(03-5432-1515(10:00~19:00))
世田谷パブリックシアター オンラインチケット

チケットぴあ
0570-02-9999 web

2019年度公演『チック』再演はこちら

2018年度公演戯曲リーディング『イザ ぼくの運命のひと / PICTURES OF YOUR TRUE LOVE』公演ページはこちら

この記事は公演主催者からの情報提供によりおけぴネットが作成しました

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)