【公演NEWS】2020 年5 月、新国立劇場『ガールズ&ボーイズ』出演者決定!長澤まさみ が一人芝居に挑戦!

新国立劇場主催公演
演劇「ガールズ&ボーイズ」出演者決定
長澤まさみが一人芝居に挑戦!



新国立劇場2019/2020 シーズン演劇『ガールズ&ボーイズ』のキャストに長澤まさみの出演が決定いたしました。その他、既報の通り、翻訳は小田島創志、演出は蓬莱竜太が手がけます。

本作は、2018 年にロンドン、ロイヤルコート劇場で初演された一人芝居。ロンドン初演の評判を受け、ニューヨークでも上演された話題作の日本初演となります。一人の女性がある男性と運命的に出会い、恋に落ち、結婚します。ところが幸せだと思っていた生活がある日突然崩れ始め……。主人公の感情の揺れ動きを通し、現代社会における様々な歪みも描き出します。


<主演・長澤まさみより>

実際、一人芝居のオファーを貰うなんて思いもしなかった訳ですが、私自身の成長を楽しんで下さっている観客の皆さんに面白がって貰える様、この機会を恐れずに先ずは試してみようかなと思っているというのが正直なところです。
演出の蓬莱さんをはじめ制作スタッフやチームの皆さんと一緒に同じ方向を向いて歩いて行けたらと思います。


<芸術監督・小川絵梨子より>

2018 年2 月、ロンドンのロイヤルコート劇場でこの作品、「ガールズ&ボーイズ」の初演を観劇し、まさにいまの時代を映した秀逸な女性の一人芝居であり、「この作品をぜひ日本で上演できないか」と考えました。
しかし、素晴らしい作品ではあるけれど、演じる俳優にとってかなりハードルが高いことは間違いない。
そして誰にこの難役とも言える主人公を演じてもらえばいいのか…?
劇場スタッフとも話し合った末に出した結論は、長澤まさみさんなら生き生きと、繊細さと力強さの両面を持ったこの主人公を演じてもらえるのではないかということでした。
長澤さん、そして演出の蓬莱竜太さんとともに、2020 年5 月、念願の日本初演に向けてスタートしたいと思います。


<演劇「ガールズ&ボーイズ-Girls & Boys-」公演概要>
会場:新国立劇場 小劇場
公演日程:2020 年5 月(詳細未定)
作:デニス・ケリー 翻訳:小田島創志 演出:蓬莱竜太
芸術監督:小川絵梨子 主催:新国立劇場
一般発売日: 2020 年3 月14 日(土) / 料金未定
公演詳細
この記事は公演主催者からの情報提供によりおけぴネットが作成しました

おすすめ PICK UP

シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎 ヤマトタケル』市川團子さんトークイベントレポート

新国立劇場バレエ団『ロメオとジュリエット』リハーサルレポート~3組の主役ダンサーの魅力に迫る~

【イベントレポ】『伊礼彼方の部屋vol.4~相葉裕樹×伊礼彼方~in 博多』レポート

ミュージカル『ラ・マンチャの男』開幕レポート~芝居と音楽、そして観客の想像力で立ち上がる騎士遍歴の物語~

【前編・葵わかなさん編】ミュージカル『アナスタシア』アーニャ役インタビュー

【後編・木下晴香さん編】ミュージカル『アナスタシア』アーニャ役インタビュー

小野田龍之介さんインタビュー~『レ・ミゼラブル』から『ウエスト・サイド・ストーリー』、『ミス・サイゴン』へ~

『天保十二年のシェイクスピア』高橋一生さんインタビュー

【テーマは歓喜】スーパー歌舞伎Ⅱ<セカンド>『新版 オグリ』製作発表レポート

ミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』おけぴ観劇会 開催決定!

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(550円/月)