一人芝居『ヒモのはなし2021』開幕!赤塚篤紀さんの【Aチーム】、時津真人さんの【Tチーム】、それぞれの構成・演出で上演!

下北沢Geki地下Liberty最後の公演、一人芝居『ヒモのはなし 2021』開幕!

1975年4月初演のつかこうへいさんの戯曲『ストリッパー物語』、その後、つかさんの作・演出でシゲさんの一人芝居として誕生した『ヒモのはなし』。2021年3月末に『ヒモのはなし2021』として、赤塚篤紀さんの(Aチーム)、時津真人さんの(Tチーム)、2つの形(構成・演出・出演)で上演されます!それぞれバイオリン(A)/パーカッション&ダンサー(T)とともに届けられる愛の物語をご堪能下さい。配信もございます(4月7日までの見逃し配信あり)。


もう何も怖がることないんだよ。
何も心配することないんだよ。
オレはお前を必要としてる。
オレがお前を愛おしく思い、
お前がオレを愛してくれてる。
それ以上に大事なことなんてねーんだって!!


ストリッパーの一条明美と、明美に献身的に尽くすヒモのシゲさん。
二人の織りなす究極の愛の物語を、一人芝居でお送りいたします。
下北沢Geki地下Liberty最後の公演、ぜひ、お楽しみに。

3月31日(水)の上演は
13:00~ (Aチーム)
16:00~ (Tチーム)
19:00~ (Aチーム)
前売り券のお申し込みは、こちらから(各公演の12時間前まで受付)。

<特典>
AチームとTチーム、両方共の前売り劇場観劇チケットをお買い求めいただいた方には、もれなく、本公演特製クリアファイル(非売品)をプレゼントいたします。(両チームのチケットを、受付でご提示下さい)

(公演時間は、約70分を予定)
【配信情報】
Tチーム:2021年3月30日(火)19:00~
Aチーム:2021年3月32日(水)19:00~

※両公演とも、公演終了後、見逃し配信として、4月7日(水)23:59までアーカイブを残しますので、それまでは何度でもご覧いただけます。(配信チケットは、4月7日(水)21:00まで購入可能)

配信詳細はこちらをご確認ください
https://himo2021.amebaownd.com/pages/4724277/live
【公演情報】
一人芝居『ヒモのはなし2021』
2021年3月30日~31日@下北沢Geki地下Liberty

<出演>
Aチーム:赤塚篤紀/小夜子(バイオリン)
Tチーム:時津真人/白濱貴子(ダンサー)鈴木和徳(パーカッション)

<スタッフ>
原作:つかこうへい
構成:(Aチーム)赤塚篤紀 (Tチーム)髙橋広大
演出:(Aチーム)岩崎雄一 (Tチーム)髙橋広大

舞台監督:時津真人
照明:酒井明
音響:松本有樹純、井上怜愛
デザイン、イラスト:谷川潤
制作:白濱貴子

公演HPはこちらから
https://himo2021.amebaownd.com/

<公演についてのご確認事項>
https://himo2021.amebaownd.com/pages/4546643/point

この記事は公演主催者の情報提供によりおけぴネットが作成しました

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(550円/月)