【公演NEWS】浪曲師・玉川奈々福が語る!『野田版 研辰の討たれ』の魅力

 2021年5月14日(金)から全国の映画館で上映が始まるシネマ歌舞伎『野田版 研辰の討たれ』。同作を浪曲化した演目を6月25日(金)からユーロライブで行われる「浪曲映画祭」にて上演予定の浪曲師・玉川奈々福氏への取材会を行いました。平成17年(2005年)の歌舞伎座公演を見て深く感銘を受け、浪曲化を決意したという作品との出会いや、毎月のように歌舞伎座を訪れる奈々福さんが、数ある歌舞伎狂言の中から特にこの作品にほれ込んだ理由をたっぷりと語っていただきました。



玉川奈々福プロフィール
神奈川県横浜市出身。浪曲師・曲師。
さまざまな浪曲イベントをプロデュースする他、自作の新作浪曲や、長編浪曲も手掛け、他ジャンルの芸能・音楽との交流も多岐にわたって行う。

2021年4月日本浪曲協会にて 撮影=塚田史香


──初めて『野田版 研辰の討たれ』をご覧になったのは、シネマ歌舞伎を収録した公演と同じく、平成17年歌舞伎座の中村勘三郎襲名披露公演だったそうですね。いかがでしたか。

 震えるほど面白かったです。歌舞伎というと「仮名手本忠臣蔵」など、忠義に身を捧げる人を描く作品が多いですが、この舞台の主人公・研辰はその精神を頭から否定します。建前ではなく本音で生きていると感じました。結局は当事者として仇討ちに巻き込まれ、翻弄されていくわけですが…こういう本音で生きる人を浪曲で描きたい!とすぐに思いました。

──浪曲化をされるほど、本作に惚れこまれたんですね。

 浪曲にも忠義物はたくさんありますが、嫌なことから徹底的に逃げる、人間らしい作品があったっていいんじゃないかと思ったんですね。両方あるから、面白い。また、仇討ちブームに乗せられて囃し立てる無責任な大衆の姿にも現代に通ずるテーマを感じました。これまで数々の歌舞伎の舞台を拝見しましたが、一番衝撃を受けた作品です。



野田版 研辰の討たれ



野田版 研辰の討たれ



野田版 研辰の討たれ


──浪曲化にあたり、どのように取り組まれましたか?

 とりかかるまでにとにかく時間がかかりました、あんまり好きすぎて(笑)。シネマ歌舞伎の映像を何度も何度も拝見しました。舞台を観ていても感じたことですが、勘三郎丈の辰次はとにかく愛嬌が溢れていて、演じるというよりもその役を生きているという風に見えました。シネマ歌舞伎で観ると、勘三郎丈が大汗をかいているのがわかるので、さらにそう感じます。歌舞伎俳優は日本の宝ですし、勘三郎丈は演劇の神様のような方です。辰次を演じるのは恐れ多いですが、「やらなきゃ、きっと後悔する!」と思い切って浪曲にし、勘三郎丈七回忌の2018年に初めて上演しました。



2021年4月日本浪曲協会にて 撮影=塚田史香


──近く上演のご予定がありますが、浪曲ならではの注目してほしいポイントはありますか?

 野田秀樹さんの演出は素晴らしく、大仕掛けのからくりなど、お客さまをワクワクさせるような歌舞伎の舞台ならではの楽しさがあります。しかし浪曲は語り芸ですので、全部を再現するわけにはいかない。その代わり、浪曲ならではの挑戦をしました。浪曲は普段浪曲師ひとりに三味線一丁で上演しますが、『研辰の討たれ』ではお囃子に入っていただいたり、若い浪曲師に大衆の野次をやってもらったりしています。野田秀樹さんが歌舞伎でチャレンジなさったように、私も浪曲で色々チャレンジしています。

──これから『野田版 研辰の討たれ』をご覧になる方に一言お願いいたします。

 この作品は、まさに今の時代とリンクしている作品で、初めて歌舞伎を観る方にもおすすめです。とっても好きな作品ですので、とにかくぜひ観てみていただきたいです。



2021年4月日本浪曲協会にて 撮影=塚田史香


【上映・上演情報】



★シネマ歌舞伎『野田版 研辰の討たれ』
5月14日(金)~20日(木) 全国34館にて上映!
◆シネマ歌舞伎公開日:2008年1月12日
◆上演月:2005年5月 ◆上映時間:97分
◆脚本・演出:野田秀樹
◆出演:中村勘三郎、坂東三津五郎、中村福助、中村芝翫、中村扇雀、坂東彌十郎、
松本幸四郎、中村獅童、中村勘九郎、中村七之助、片岡亀蔵 ほか
上映情報:https://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/lineup/tsukiichi/index.html
作品概要:https://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/lineup/04/

★第3回浪曲映画祭
6月25日(金)~6月29日(火)
会場:ユーロライブ(渋谷) 最新情報:ユーロライブ http://eurolive.jp/

★西徳寺浪曲会
8月21日(土)14:00 開演 チケットは近日発売予定。
お問い合わせ:西徳寺 TEL: 03-3875-3351

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、自治体の要請などを受け、上映・上演予定は急遽変更となる可能性がございます。ご鑑賞前には必ずホームページ等にて営業状況をご確認の上ご来場ください。また、ご来場の際にはマスク着用等、劇場の感染予防対策にご理解・ご協力をお願い致します。



シネマ歌舞伎とは
 シネマ歌舞伎は、歌舞伎の舞台公演を高性能カメラで撮影しスクリーンで上映する映像作品です。「美」と「臨場感」に徹底的にこだわり、劇場で生の歌舞伎を観ているかのような感覚を再現しています。シネマ歌舞伎を月に一度上映する人気企画の《月イチ歌舞伎》は、今年も 5 月より全国 30 館以上の映画館で上映が始まります。日本各地の皆様に、より歌舞伎を身近に楽しんで頂けるよう、シネマ歌舞伎をお届けしています。

この記事は公演主催者の情報提供によりおけぴネットが作成しました

おすすめ PICK UP

★バレエ公演での初のおけぴ観劇会★新国立劇場バレエ団『白鳥の湖』にて、おけぴ観劇会開催決定!<2021年10月30日(土)昼>

ミュージカル『マタ・ハリ』再演の幕が上がる!

2021年7月上演決定を受け、新国立劇場『反応工程』2020年稽古場レポート蔵出し掲載!

鍛えられる表情筋!? 無敵のエンターテインメント・ショー『CLUB SEVEN ZERO Ⅲ』開幕!

新国立劇場 演劇『キネマの天地』開幕!感想と舞台写真で綴る観劇レポート

ミュージカル『レ・ミゼラブル』2021 屋比久知奈さんスペシャルインタビュー♪

俳優・趣里さん&新国立劇場バレエ団プリンシパル米沢唯さん対談

ミュージカル『レ・ミゼラブル』2021年公演が5月25日帝国劇場にて開幕!初日会見が行われました。

ミュージカル『ジェイミー』スペシャル歌唱パフォーマンス in Hibiya Festival レポート

【おけぴ観劇会】ミュージカル「王家の紋章」おけぴ観劇会 新キャスト多数なW開催!

ミュージカル「レ・ミゼラブル」おけぴ観劇会 7/23(金祝)昼の補助席抽選受付中(-6/16 15時)

おけぴオンライン番組表(巣ごもり番組表から改名)の使い方

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(550円/月)