ミュージカル『ガイズ&ドールズ』GPレポート~ダイジェスト映像も~

現在上演中
ミュージカルコメディの名作『ガイズ&ドールズ』が帝国劇場にて上演中。開幕を前に行われた公開GPをレポートいたします。記事ラストにはおけぴ編集のダイジェスト映像も!


オープニングは作品がもつクラシカルな雰囲気満点。
スクリーンに映し出されるフィルム映画のようなクレジットとオーケストラの演奏(Runyonland)が私たちを1930年代のNYブロードウェイへ導きます。



このお話の主人公はスカイと呼ばれる凄腕のギャンブラー。空に届くほどのという大物ゆえそう呼ばれる彼の本当の名前を知る者はいない。そんな謎めいたギャンブラーを演じるのが井上芳雄さん。喧騒の町とスカイのどっしりとした存在感の対比が鮮やか。ギャンブルも女性も向かうところ敵なし、大人の余裕を感じさせるスカイ。



スカイ・マスターソン:井上芳雄さん

危険な男はロマンティスト。1幕ラストの「I've never been in love before」ではたっぷりと豊かな歌声が劇場に響き渡ります。井上芳雄ここにあり!(呼び捨て) サラのみならず、こちらまでうっとり。ですが、そんなムードをぶち壊す騒動が巻き起こり2幕はいったいどうなるの⁉ハラハラドキドキの展開です!!



そんなスカイに賭けを申し込むのがギャンブラーたちの仕切り役、スカイとも旧知の仲のネイサン・デトロイト。演じるのは浦井健治さんです。役を生きているとわかっていても井上さんと浦井さんが交わす「久しぶり」の言葉にふふふっとなってしまいます(そこは許して!)




ネイサン・デトロイト:浦井健治さん

ネイサンがスカイに賭けを持ち掛けた、その理由は賭場代と14年来の婚約者アデレイドへのプレゼントを買う資金を得るため。一体いつになったら結婚するの!暴走しがちなアデレイドにたじたじ、でもギャンブルはやめらない! 警察から、アデレイドから逃げ回る姿もチャーミングなネイサンです。浦井さんの間と声のトーン、二枚目と三枚目を自在に行き来するネイサンです。


なんでも賭けの対象にし「どんな女でも落とせる」と豪語するスカイに対し、ネイサンが選んだのは超堅物の救世軍軍曹のサラ。「指名した女を落とす」という賭けに勝つのはどっち?

サラは明日海りおさん。強い使命感をもち、伝道所の運営に頭を悩ませる日々。



サラ・ブラウン:明日海りおさん

凛とした佇まい、世間擦れとは無縁のサラを魅力的に演じます。スカイのぐいぐい来る感じに敏感に反応するところや、そこからハバナで弾けるギャップ! 恋の目覚めの喜びと傷ついた悲しみ、いろんな魅力を次々に繰り出すサラに心寄り添わせたくなる!




価値観真逆の二人が出会い、次第に変化していく関係。
サラの言う「ケミストリー」、観客はその目撃者になるのです。




こちらはまさに腐れ縁なカップル、ネイサン&アデレイド!




ミス・アデレイド:望海風斗さん

ネイサンのお相手、アデレイドには望海風斗さん。ナイトクラブの人気ショーダンサーの圧倒的な華と結婚を夢見る女性のカワイイ暴走。こちらも振り幅広く大暴れ!ガイズたちの企みに翻弄されまくるアデレイドですが、それに負けないたくましさが素敵。別の世界を生きてきたかのようなサラとアデレイドの初対面シーン「はじめまして」にふふふっも、やっぱり許して! 2人が歌う「Marry the Man Today」は可愛らしさと勇ましさ(エアパンチ炸裂!)が同居するお二人ならではの一曲に♪ 爽快!


2組のカップルの行方を軸に物語は進みますが、もうひとつ、ガイズ(ギャンブラーたち)と救世軍というもうひとつの対比も大きなテーマ。この大きな分断をあっと驚く仕掛けで繋げてしまうのも本作の魅力。同じ町に暮らし生きる、でも互いに関わることのなかったコミュニティ。でも実は相通ずるところもある⁉ それをサラっと提示できてしまうのがミュージカルコメディの力なのかも知れません。



ラスティー:木内健人さん、ナイスリー:田代万里生さん、ベニー:竹内將人さん

いつもナイスなナイスリー・ナイスリー・ジョンソンには田代万里生さん。とぼけた魅力という新境地⁉ 〇〇〇をかじりながら出てきたときはどうしようかと(笑)。ただしそれだけでは終わりません、「Sit Down, You're Rockin' the Boat」というビッグナンバーが!あれ、ナイスリーさんは聖職者だったのかな?という崇高な響きです! 内面と外見(立場)の意外な相違は本作のいたるところで見られます。ナイスリーのおとぼけと歌声もそれを表すひとつなのかもしれませんね。



サラの伝道所の面々 アーヴァイド・アバナシー:林アキラさん カートライト将軍:未沙のえるさん

後見人としてサラをを見守る林アキラさん演じるアーヴァイドの包み込むような歌声が印象的、未沙のえるさんの厳しくもちょっととぼけたカートライト将軍の存在感も!ガチガチな人たちかと思いきや、頑なではなく意外にも物事へのこだわりはない(信念はある!)!大物ですね。



ビッグ・ジューリ:瀬下尚人さん ハリー・ザ・ホース:友石竜也さん ブラニガン警部補:石井一孝さん

こちらもなにかと翻弄される2人。大親分の佇まいとちょっとドジな言動で笑いを誘うビッグ・ジューリに瀬下尚人さん、賭場の取り締まりに躍起になるブラニガン警部補に石井一孝さん。要所要所で登場するキャラクターですが、その瞬間のエネルギーが高い!



『ガイズ&ドールズ』といえばこの曲「Luck Be a Lady」もカッコイイ!

回転しながらニョキニョキと姿を現す建物、空港のタラップ、地下鉄の入口などなめらかに、そして想像力を刺激する舞台転換やバーカウンターとダンサーの熱気でそこをハバナに変える演出。装置はデイン・ラフリーさん。さらに波打つようなステージングの躍動感も観客を魅了します。発散と集約を効果的に使う緩急の効いた振付はエイマン・フォーリーさん。それを魅せるアンサンブルのみなさんも素晴らしい!!!


こうしてNYの町に住むいろんな人たちが入り乱れて巻き起こす恋と賭けの大騒動!!
組織と組織の分断がくっきりはっきりと描かれる世界で、一人の人間同士としての出会いが先入観や価値観を変える。スリルとロマンの『ガイズ&ドールズ』です。

公演は7月9日まで帝国劇場にて、その後、7月16日~29日は博多座で上演です!


【おけぴ編集ダイジェスト映像】



Story
1930年代のニューヨーク。スカイ(井上芳雄)と呼ばれる超大物ギャンブラーがいた。彼の仲間のネイサン(浦井健治)は自分の婚約者アデレイド(望海風斗)へのプレゼント代と賭場代を得ようとスカイに賭けを申し込む。「指名した女を落とせ」というものだ。「どんな女でも落とせる」と自信たっぷりのスカイだが、ネイサンが指名した女性は、清純で超堅物な救世軍(※)の軍曹・サラ(明日海りお)だった。サラの伝道所が閑古鳥で困窮しているところに、自分と一緒にハバナへ食事に出かければ、罪深い連中を伝道所に連れて行くと持ち掛けるスカイ。教団を救うため、サラはその誘いを受ける。ハバナで過ごすうちに、スカイとサラは次第に惹かれ合っていく。だが、高揚した気分で伝道所へ戻ると、サラの留守をいいことにネイサンが賭博を開催していた。ネイサンがスカイの仲間だと知ったサラは、スカイが自分を連れ出して仲間に賭博場を提供していたと誤解。彼に裏切られたと思い込み…。正反対のスカイとサラ、14年間も婚約中のネイサンとアデレイド。2組のカップルの恋の行方は?

(※)救世軍…世界各国で宗教活動、社会福祉活動、医療事業などを推進するキリスト教の団体で、軍隊組織、制服を採用している。

【公演情報】
ミュージカル『ガイズ&ドールズ』
2022年6月9日(木)~7月9日(土)@帝国劇場
2022年7月16日(土)~29日(金)@博多座

<スタッフ>
原作:デイモン・ラニヨン
音楽・作詞:フランク・レッサー
脚本:ジョー・スワリングエイブ・バロウズ
演出:マイケル・アーデン
振付:エイマン・フォーリー
装置:デイン・ラフリー
訳詞・日本語台本:植田景子(宝塚歌劇団)

<出演>
井上芳雄、明日海りお、浦井健治、望海風斗

田代万里生/竹内將人/木内健人/友石竜也
瀬下尚人/未沙のえる/林アキラ/石井一孝

青山航士/荒川湧太/井上真由子/岡田治己/伽藍琳/輝生かなで/工藤広夢/後藤裕磨/酒井航
塩川ちひろ/篠本りの/シュート・チェン/鈴木万祐子/富田亜希/中嶋紗希/永松樹/焙煎功一/橋田康
福永悠二/藤森蓮華/本田大河/Macoto/松島蘭/松田未莉亜/吉田彩美/米澤賢人/茶谷健太(スウィング)

公演HPはこちら

舞台写真、動画提供:東宝演劇部
おけぴ取材班:chiaki(取材・文・編集)監修:おけぴ管理人

おすすめ PICK UP

【おけぴ観劇会】ミス・サイゴンおけぴ観劇会 ムーン&サンな連続W開催決定!

【公演NEWS】新国立劇場バレエ団こどものためのバレエ劇場『ペンギン・カフェ』~アートとサイエンスのコラボレーションにワクワク~

誕生から25年が経った今も私たちを照らし導く井上ひさしの傑作『紙屋町さくらホテル』稽古場レポート

TipTapオリジナルミュージカル『フリーダ・カーロ-折れた支柱-』配信販売決定!舞台写真も届きました

ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」10/16(日)13時、チームBLACKにておけぴ観劇会開催決定!

TipTapオリジナルミュージカル『フリーダ・カーロ-折れた支柱-』彩吹真央さん、今井清隆さん、石川禅さん鼎談

ミュージカル『ガイズ&ドールズ』GPレポート~ダイジェスト映像も~

【2年の時を経て再始動】ミュージカル『モダン・ミリー』製作発表レポート

【公演NEWS】ミュージカル『ミス・サイゴン』日本初演30周年記念公演 歌唱動画ノーカット初公開!キャストからのコメントも届きました♪

おけぴオンライン番組表(巣ごもり番組表から改名)の使い方

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(550円/月)