【公演NEWS】世田谷パブリックシアター『夏の砂の上』公演情報、ビジュアル、出演者コメントが届きました!


撮影:若木信吾


抗いようのない悲哀や乾きが滲む松田正隆の読売文学賞作品を栗山民也が現代に投げかける──。1998年に初演された『夏の砂の上』が2022年11月に世田谷パブリックシアターにて上演。松田正隆が生まれ育った長崎を舞台に、職をなくし妻に家出された主人公と彼を取り巻く人物たちの間で交わされる会話から、一見淡々とした日々に漂う、抗いようのない悲哀や心の乾きが滲みだす名作です。



撮影:若木信吾

あらすじ
ある地方都市、坂のある街。
坂にへばりつく家々は、港を臨む。
港には錆びついた造船所。
夏の日。

造船所の職を失い、妻・恵子に捨てられた小浦治のもとに、家を出た恵子が現れる。恵子は 4 歳で亡くなった息子の位牌を引き取りに訪れたのだが、治は薄々、元同僚と恵子の関係に気づいていた。
その時、治の妹・阿佐子が 16 歳の娘・優子と共に東京からやってくる。阿佐子は借金返済のため福岡でスナックを開くと言い、治に優子を押し付けるように預けて出て行ってしまう。
治と優子の同居生活が始まる。


小浦治役の田中圭さん、小浦恵子役の西田尚美さん、川上優子役の山田杏奈さんからコメントが届きました。



撮影:若木信吾


田中圭 (小浦治役)

2019年の『CHIMERICA チャイメリカ』以来、栗山さんのもとで演劇ができる2度目のチャンスをいただき、とても嬉しいです。松田さんの深みを持つこの作品をどこまで掘り下げていけるか、栗山さんの演出でどんな舞台になっていくのか、僕自身がどう体感していくのか…とても楽しみにしています。皆様にもぜひ一緒にこの作品の深さやその奥にうごめくものを感じていただければと思っています。劇場でお待ちしております。


西田尚美 (小浦恵子役)

何度も拝見してきた栗山さんの演出を受けるのは今回が初めてで、世田谷パブリックシアターの舞台に立たせていただくのも初めてです。どんな風景が見えるのだろう、ぜひ挑戦したいと思いました。松田さんの『夏の砂の上』はとても素晴らしい戯曲なので、共演の皆様とともに長崎の湿度を感じるような舞台を築いていけたらいいなと思っています。ぜひ皆様にも舞台の私たちと同じ空気をじっとりと感じていただければと思っています。


山田杏奈 (川上優子役)

初めての舞台出演で、出演が決まってからずっと、頭のどこかに「舞台」への緊張感があります。目の前で観てくださるお客様がいる舞台ってどんなものだろうとワクワクもしています。これまでの数少ない経験や価値観を、一度捨てられるような勇気を持って、新しくお芝居を始めるような気持ちで挑みたいと思っています。栗山さんのご指導と、舞台経験豊富な共演者の皆様に精一杯ついていけるよう、まっさらにして臨みたいと思います。



撮影:若木信吾

【公演情報】
『夏の砂の上』
2022年11月3日(木・祝)~11月20日(日)@世田谷パブリックシアター
~ツアー情報~
<兵庫公演>
11月26日(土)~11月27日(日)@兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
<宮崎公演>
12月3日(土)~12月4日(日)@メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) 演劇ホール
<愛知公演>
12月10日(土)~12月11日(日)@刈谷市総合文化センター 大ホール
<長野公演>
12月16日(金)~12月17日(土)@まつもと市民芸術館 主ホール

作:松田正隆 演出:栗山民也
出演:田中圭 西田尚美 山田杏奈
尾上寛之 松岡依都美 粕谷吉洋 深谷美歩 三村和敬

美術:二村周作 照明:服部 基 音楽:国広和毅 音響:井上正弘
衣裳:前田文子 ヘアメイク:鎌田直樹 方言指導:柄澤りつ子
演出助手:須藤黄英 舞台監督:田中直明

プロデューサー:大下玲美 芸術監督:白井晃

宣伝美術:相澤千晶 宣伝写真:若木信吾 宣伝スタイリスト:髙木阿友子 宣伝ヘアメイク:YOSHi.T

公演HP

この記事は公演主催者の情報提供によりおけぴネットが作成しました

おすすめ PICK UP

【明日も頑張ろう!】こまつ座『頭痛肩こり樋口一葉』観劇レポート

ミュージカル『ミス・サイゴン』屋比久知奈さんインタビュー

【公演NEWS】KAATキッズ・プログラム2022『さいごの1つ前』 開幕!作・演出の松井周さん、出演の俳白石加代子さんの初日コメントが届きました♪

【平和への祈り】こまつ座 第142回公演『紙屋町さくらホテル』配信決定!(8/15~21)

新国立劇場バレエ団 2022/2023 シーズン カンパニーメンバーのお知らせが届きました!木村優里さんプリンシパル昇格!

【公演NEWS】イヴォ・ヴァン・ホーヴェ演出、イザベル・ユペール主演!海外招聘公演 新国立劇場『ガラスの動物園』〈フランス語上演/日本語及び英語バリアフリー字幕付〉

ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」10/16(日)13時、チームBLACKにておけぴ観劇会開催決定!

おけぴオンライン番組表(巣ごもり番組表から改名)の使い方

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(550円/月)