【過去ログ】2011/11/27 ミュージカルGOLD稽古場レポ


2011年11月27日(日)13:00

ミュージカル「GOLD ~カミーユとロダン~」稽古場レポート

石丸幹二さん演じる彫刻家ロダンと、

その弟子であり愛人のカミーユ(新妻聖子さん)。

激しく惹かれあい、ぶつかり合う2人の魂が

フランク・ワイルドホーンさんの手がけた美旋律にのって響き渡る

ミュージカル「GOLD ~カミーユとロダン~」のお稽古場にお伺いしてきました!

「考える人」や「地獄の門」など、あまりにも有名な作品の数々を残した

現代彫刻の巨匠オーギュスト・ロダン。

芸術家としてのプライドと、愛人・カミーユへの想い、執着など、

老いた芸術家の複雑な心の内を、表現していく石丸幹二さん。

すねてみたり突き放してみたりと、

親子ほども年の離れたカミーユとの“恋人”なやり取りも何ともいい感じ。

お髭の渋さや、ステッキに帽子姿など、芸術家石丸ロダンに馴染みます。

激しく情熱的なカミーユ役を演じるのは新妻聖子さん。

天才的な彫刻家であり、女性の活躍が敬遠された時代とたたかう闘士であり、

彫刻家ロダンの愛人として「女」そのものでもあるカミーユ。

新妻さんのシルキーな歌声と、芯の強さを感じる台詞まわし・・

ふと視線を落とした時の横顔のラインの美しさにうっとりと見とれてしまいます。

カミーユという役と新妻さんが一体となっている「勢い」を強く感じました。

カミーユの父を演じるのは西岡徳馬さん。

娘をおもう気持ちを歌うナンバーが暖かい!

パパといっしょの場面で見せるカミーユの柔らかい表情にほっと安心します。

一方、カミーユの芸術を理解することが出来ず、その「ふしだらさ」を責めるのは、

弟のポール(伊礼彼方さん・上の写真左)と母親(根岸季衣さん・下の写真右)。

裸体の男女の彫刻や、ロダンとの醜聞・・

娘の未来に絶望する母を演じる根岸さんの重い足取り。

母と娘の間に広がる溝を表現するシーンで見せた存在感、さすがでした!

まるで本当に“神様に近い場所”で聴こえてくるような

壮大で美しいナンバー「天使の園」では

高音への伸びあがりが美しい伊礼彼方さんの歌声が稽古場に響き渡り、

説得に全く耳を貸そうとしない姉・カミーユの表情との対比が際立ちます。


姉の行動に心を痛める弟・ポール(伊礼彼方さん)

仲間の中でも家族の中でも“孤独”を感じるカミーユ。

“他の人と違うこと何がいけないの 私は自由!”と歌い上げる情熱的な曲、

新妻聖子さんの決意のこもった声が耳に胸に残ります。

森雪之丞さんによる訳詞も耳に自然で、すっと入りこんできます。

カミーユへの想いに駆られて手紙を書き続けるロダン。

芸術家としての嫉妬、恋人としての嫉妬が絡み合い、激情に流され・・・

アンサンブルによる厚みのある歌声が2人を囲み、物語が流れて行く気持ちのよさ♪

白井晃さんによる演出はアンサンブルの動かし方など隙がないです。

(ちなみに写真右端はおけぴ主催おコンサートにもご出演いただいた西川大貴さんです。

今年のレ・ミゼラブルでクールフェラックを演じた西川さんは

歌もダンスもこなす20歳の現役大学生。是非、注目してみてください)

今回拝見させていただいたのは、

カミーユがロダンのもとを去り、個展を成功させるまでの場面。

才能、嫉妬、愛情、執着、孤独…

天才がぶつかり合う様子、まるで火花がみえるような迫力です。

第一幕では恋に落ちるまでの情熱的な2人がみられるそうですよ。

楽しく美しい“愛”だけではない、芸術家同士の深く複雑な感情の絡まり合いを、

白井晃さんの演出、フランク・ワイルドホーンさんの美しい旋律、

実力派キャストで描くミュージカル「GOLD ~カミーユとロダン~」は、

12月8日~28日までシアタ―クリエにて上演。

黄金~GOLD~に触れた2人の行きつく果ては一体どんな場所なのか・・。

シアタークリエで天才芸術家2人の運命の愛を見届けて下さい!



彫刻に囲まれたアトリエでのこんなシーンも♪


おけぴ稽古場取材班:mamiko、nats 撮影:nats 監修:おけぴ管理人

おすすめ PICK UP

【明日も頑張ろう!】こまつ座『頭痛肩こり樋口一葉』観劇レポート

ミュージカル『ミス・サイゴン』屋比久知奈さんインタビュー

【公演NEWS】KAATキッズ・プログラム2022『さいごの1つ前』 開幕!作・演出の松井周さん、出演の俳白石加代子さんの初日コメントが届きました♪

【平和への祈り】こまつ座 第142回公演『紙屋町さくらホテル』配信決定!(8/15~21)

新国立劇場バレエ団 2022/2023 シーズン カンパニーメンバーのお知らせが届きました!木村優里さんプリンシパル昇格!

【公演NEWS】イヴォ・ヴァン・ホーヴェ演出、イザベル・ユペール主演!海外招聘公演 新国立劇場『ガラスの動物園』〈フランス語上演/日本語及び英語バリアフリー字幕付〉

ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」10/16(日)13時、チームBLACKにておけぴ観劇会開催決定!

おけぴオンライン番組表(巣ごもり番組表から改名)の使い方

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(550円/月)