おけぴ入金お取次ぎサービス | チケット救済 | 公演紹介 | 観劇ノススメ | 検索 | 使い方(FAQ) | サイトマップ | トップ |
定価以下限定のチケット救済掲示板
初めての方にオススメ!管理人チケット
忙しくて投稿する時間がない人は

おけぴ入金お取次ぎサービス

630円で安心取引をサポートする「おけぴ入金お取次ぎサービス」とは?


 「おけぴ入金お取次ぎサービス」は、チケット掲示板「おけぴネット」で、 より安全なお取引を支援するためのサービス(エスクローサービス)です。
チケット掲示板では、売る人と買う人が顔を合わせることなくチケットと代金の受け渡しをすることも多いため、 「代金を振り込んだのにチケットが送られてこないのでは」と不安に思う方も多いかと思います。
 そこで、お金のやりとりの間におけぴ管理人が入ることで 安心した取引を支援するサービス「おけぴ入金お取次ぎサービス」をはじめました。主な手順は以下の通りです。
  1. チケットを買う人がおけぴ管理人に代金を預ける
  2. 代金を預かったおけぴ管理人が、売る人に入金があった旨連絡
  3. 売る人が買う人にチケットを直接発送
  4. 公演終了後、おけぴ管理人が売る人の口座に代金を入金
 もし売る人から買う人にチケットが送られなければ、おけぴ管理人は買う人に代金を返します。 おけぴ管理人はお取次ぎ手数料(一律\630)をいただきますが、 この手数料は、売る人に振り込む際もしくは買う人に返金される際に代金から差し引かれます



「おけぴ入金お取次ぎサービス」を使うメリットとデメリット


  メリット デメリット
買う人 ・ チケットが送られてこないのに代金だけとられる事態を防げる
・ 複数の銀行口座から振込先を選択することができる
(「三菱東京UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」「ジャパンネット銀行」)
・ 手数料がかかる
(※買う人が手数料を負担する場合。手数料は双方折半も可)
売る人 ・ 取引相手に信用してもらうことができる
・ 口座番号を相手に伝えなくてよい
・ 入金チェックの手間が減る
・ 未着チケットが投稿できる
・ 手渡しのドタキャンを防ぐためとしても利用できる
・ 他の方法に比べて手数料がかかる
(※売る人が手数料を負担する場合。手数料は双方折半も可)
・ 公演日後3営業日内のお振込みとなります
(買う人が受取完了通知をした場合は3営業日以内のお振込み)   詳しくはこちら

実際の流れ


実際に「おけぴ入金お取次ぎサービス」を利用するときの手続きの流れについて見てみましょう。
  1. 売る人の利用登録手続き
    チケットを売る人と買う人でサービス利用の合意がとれた後、 売る人は、おけぴネットの投稿詳細画面の「投稿情報の管理」欄にある「問い合わせ履歴を見る」をクリックし、 問い合わせ履歴一覧の右側にある「取次」ボタンをクリックして 「売る人利用開始登録ページ」にアクセスして利用開始の手続きを行います。 お取次ぎ金額等必要事項を入力して手続きが完了すると、買う人にメールでその旨が通知されます。
    ※売る人の利用登録手続きは、公演日の2営業日前までとなります。
  2. 買う人の利用登録手続き
    買う人は@のメールを受け取ったら、内容を確認し、 メール本文中のURLから「買う人利用開始登録ページ」にアクセスして申込みを行います(買う人の登録画面は、 PC版と携帯版をご用意しています)。 この際、代金の振込先として、複数の金融機関のおけぴの口座から一つを選びます。 手続き完了後、売る人と買う人に確認のメールが送られます。
    ※買う人の利用登録手続きは、公演日の2営業日前までとなります。
  3. 買う人からおけぴへのお振込み
    買う人はAのメールを受け取ったら、Aで指定した金融機関口座へお取次ぎ金額を入金します。
  4. 入金の確認
    買う人からおけぴへの入金が確認されると、売る人、買う人の双方に入金があった旨、メールが送られます。
  5. チケットの送付
    売る人はCのメールを受信したら、買う人にチケットを直接送付します (記録が残る簡易書留(\392)や時間帯指定郵便(\412)がおすすめです)。
  6. おけぴより売る人への入金
    おけぴは、公演日後3営業日以内に(受取完了通知があった場合は買う人の受取完了通知後3営業日以内に ※1)、 売る人の指定口座(売る人のご本人名義の個人口座)へ、お取次ぎ金額から手数料(\630)を差し引いた額をお振込みします。 振込手数料はおけぴで負担致します。
    これにて取引完了となります
※1 受取完了通知は、買う人に対して強制することはできません。
※2 同一個人による一ヶ月間のお取次ぎサービスのご利用金額は10万円を上限とさせていただきます。
※3 もしチケットが送られてこなかったら…
 もしチケットが送られてこなかったり、送られてきたチケットが違うものだった場合、 買う人はおけぴ管理人に対して返金申請をすることができます(申請期限は公演日の翌日まで。ただし受取完了通知をした場合は、完了通知以後返金申請はできません)。 その後売る人買う人双方で交渉し、売る人が了承するか、指定した期間内に返答がない場合は、 おけぴ管理人が買う人の口座に代金から手数料等を差し引いた額をお振込みします。 また買う人が売る人への入金を了承すれば、おけぴ管理人は売る人の口座に代金から手数料等を差し引いた額を予定通り入金します。

おけぴの入金確認のタイミング


 平日は午前中1回、午後1回、入金の確認をさせていただき、 入金がありましたらご連絡させていただきます。
 土日は、ゆうちょ銀行のみの確認となりますのでご了承下さい。

いくらかかるの?


おけぴ入金お取次ぎサービスの手数料(お取次ぎ手数料)は一律630円です。
買う人か売る人のどちらかが負担する形となります(半分づつ負担も可能)。

お取次ぎ手数料は、売る人に入金する金額から自動的に差し引かれます
また、返金申請の後に買う人に返金する場合にもお取次ぎ手数料をいただきます。
例)
チケット代+送料 お取次ぎ手数料を
負担する人が
お取次ぎ金額
(買う人のおけぴへの振込額)
お取次ぎ手数料 売る人への振込金額
10,000円 買う人 10,630円
(10,000+630)
※お取次ぎ手数料がプラス
630円 10,000円
10,000円 売る人 10,000円 630円 9,370円
(10,000-630)
※お取次ぎ手数料がマイナス
※上記例は送料(チケット発送にかかる代金)を買う人が負担する場合の例であるため、送料をお取次ぎ金額に含めておりますが、 送料を売る人が負担する場合は、お取次ぎ金額に送料を含める必要はありません。

サービスの中で送信されるメール

本サービスをご利用になりますと、おけぴより以下のようなメールが送信されます。

売る人 に送られるメール

タイトル 内容
お取次ぎを開始します 利用開始登録が完了した際に送信されます。 買う人に対しても、登録を促すメールが送信されます。
おけぴへの入金予定日のお知らせ 買う人が利用開始登録を完了した際に、買う人が登録した「おけぴへお取次ぎ代金を入金する予定日」をお知らせします。
入金が確認できました 買う人からおけぴ金融機関口座への入金が確認できたら送信されます。 このメールを受け取ったら、買う人に対してチケットを送付して下さい。
ご利用ありがとうございました 売る人の金融機関口座に、おけぴがお取次ぎ金額を振り込んだ後に送信されます。 このメールが発送されると、一連のお取次ぎ処理が完了します。
キャンセルされました 買う人よりキャンセルの申請があるとに送信されます。


買う人 に送られるメール

タイトル 内容
お振込先を選んで下さい 売る人が利用開始登録を完了した際に、買う人として選択した方のメールアドレスに送信されます。 このメールを受け取ったら、メール本文中のURLにアクセスしてお振込先の選択(買う人登録)を行って下さい。
文中の口座にお振込下さい 買う人が「振込先の選択(買う人登録)」を完了すると送信されます。 登録時に選択したおけぴの金融機関口座に、お取次ぎ代金を振り込んでください。
入金を確認しました 買う人の、おけぴの金融機関口座への入金を確認した後に送信されます。 同時に売る人に対してもメールで報告されますので、チケットが送られてくるのをお待ちください。
返金申請を受け付けました 買う人より返金申請があると送信されます。 売る人へのお取次ぎ金額のお支払いは凍結いたしますので、売る人と話し合っていただく形になります。
ご利用ありがとうございました 売る人の金融機関口座に、おけぴがお取次ぎ金額を振り込んだ後に送信されます。 このメールが発送されると、一連のお取次ぎ処理が完了します。
入金額不足のお知らせ おけぴの金融機関口座に振り込んだ入金額に不足があった場合に送信されます。 このメールを受け取ったら、記載されている不足金額を再度振り込んでいただきます。

メールの送信元は payment@okepi.jp です。携帯電話の場合等は受信制限にお気をつけください。

ご注意


リンク





| おけぴネット | サポートセンター | おけぴ友の会 | プレミアム会員 | 管理人室 | 観劇レポ |
| 運営会社 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 広告掲載 | サイトマップ | 携帯版 |
Copyright © Okepi Corporation All Rights Reserved.