『TRICKSTER~the STAGE~』公開稽古&取材会レポート

 誘拐された戦場カメラマン、次々に殺される容姿端麗な男たち…巻き起こる事件に立ち向かう少年探偵団が見たものとは?

 2016年10月から放送がスタートしたアニメ『TRICKSTER-江戸川乱歩「少年探偵団」より-』。その名の通り、原作は江戸川乱歩の「少年探偵団」、物語の舞台を近未来に移し、さまざまなメディア展開をみせる「TRICKSTER PROJECT」。その舞台版が本作『TRICKSTER~the STAGE~』です。公開稽古と取材会の模様をレポートいたします。




輝山立さん、古谷大和さん、斎藤准一郎さん、山口大地さん
細貝圭さん、鳥越裕貴さん、赤澤遼太郎さん、鯨井康介さん

 アニメで語られることのなかった怪人二十面相と明智小五郎の過去と戦い、プロジェクションマッピングによる華麗で摩訶不思議な世界、それぞれに葛藤する人間ドラマ…ライブエンターテインメントの魅力満載の作品です。


【公開稽古】


 まずは、怪人二十面相vs明智小五郎の対決シーン!

~世界的戦場カメラマン和田が何者かに拉致された。その謎を解いた明智が宮西刑事と共に現場に踏み込むというシーン。そこに居たのは…~



怪人二十面相役:細貝圭さん
世界的な戦場カメラマン和田を湾岸倉庫に拉致、そこで怪人二十面相流の正義をまくしたてる!


明智小五郎役:鯨井康介さん
そこに颯爽と明智登場!


明智はなんと元傭兵!怪人二十面相との過去も語られ…


宮西琢巳役:山口大地さん
宮西刑事も知らない明智の過去


 続いてのシーンは、少年探偵団。 “死ねない”身体を持つ小林芳雄。彼を気づかう少年ルイト(舞台オリジナルキャラクター)の繊細なシーン。

~前日に少年探偵団を訪れた少年ルイト。彼は調子のよい花崎のおかげで探偵団の仲間入りをする。さっそくみんなで楽しくサーカスを観に行く約束したのだが、ただ一人、小林は断った。それを気にしたルイトは、小林が寝泊まりする壊れた観覧車を訪れる。その後、小林は幼なじみの勝田を誘いに行くが、そこでは勝田と井上の過去が語られる。~



小林芳雄役:鳥越裕貴さん
事件を解決したら死ねるのでは…小林の複雑な事情


写真左)少年ルイト役:輝山立さん


こちらは少年探偵団の元リーダーの井上了役:赤澤遼太郎さん


井上の幼なじみ勝田雅治役:斎藤准一郎さん
ここではリーダーだった井上が足を負傷したいきさつ、勝田の葛藤が描かれます


 繊細でシリアスなシーンの後は!本作のキーパーソーン【地獄の道化師】(ヘルクラウン)と怪人二十面相の対決、熱い殺陣が繰り広げられます。



ヘルクラウンの正体はいかに!!


 最後はGACKT「キミだけのボクでいるから」『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』オープニングテーマに合わせて、主要キャストがダンスを披露。





【取材会】



細貝圭さん

 アニメファンの方にも、はじめて『TRICKSTER』に触れる方にも、楽しんでもらえる舞台となっております。稽古も中盤に差しかかり、このフレッシュなパワーあふれる座組で、それぞれ今できる最大限のパフォーマンスを、みなさんにお披露目できればと思っています。ぜひご来場ください。



鳥越裕貴さん

 僕にとっては、この死を渇望するキャラクターは意外とも言える役どころです。彼が「死にたい、死にたい」と言っている、その理由は何なのか。花崎との関係はどうなっていくのか。ご期待ください。



赤澤遼太郎さん

 井上はアニメでは車いすを使っている設定ですが、舞台では杖をついて登場します。それによって新たな井上の一面をお見せできるのではないかと思っています。杖の井上了に、ご期待ください。



輝山立さん

 僕は今回、舞台オリジナルキャラクターとして出演します。原作にも登場するキャラクターのみなさんとどう絡んでいくのか、物語をかき回し、作品を盛り上げられればと思います。よろしくお願いします。



古谷大和さん

 アニメで描かれている世界観のもと、アニメをご覧になったみなさんが抱くキャラクターのイメージを乗せながら、歌ったり踊ったりするのが目下の課題です。このチームワークの良い座組で、素敵な公演にしてお客様と一緒に楽しめる時間になったらいいなと思います。



斎藤准一郎さん

 オリジナルストーリーの面白さ、新しさ。さらにそこに歌、ダンス、殺陣のすべてが入っているので、迫力満点の作品になっています。今回はアンサンブルもアクションアンサンブルとスーパーダンサーズに分かれていて、それぞれの得意分野を持つメンバーが結集したチームになっているので、舞台の隅々まで見どころいっぱいです。



山口大地さん

 毎日、面白いことが起こる稽古場です。中でも、今回初舞台となる今川碧海くん。彼が劇中でよくやるポーズがかわいらしくてすごくツボです(笑)。いい作品はいい座組からしか生まれないと思います。残りの稽古でみんなで力を合わせて、いい作品にしたいと思います。



鯨井康介さん

 ここにいるメンバー、みんな自分の役を考えて模索中です。その中で、今日はいない花崎役の(赤澤)燈くんも明るくてムードメイカーな彼のキャラクターにピッタリです。中には役の性格と結構違うなという人もいて。それはそれで本人と役のギャップが、どう作用するのか楽しみです。

(残念ながらこの日は花崎役:赤澤燈さん、山根たすく役:今川碧海さんはご欠席でした)


【フォトコーナー】




TRICKSTERポーズで!


 公演は4月12日(水)~16日(日)、ZEPPブルーシアター六本木にて!





【公演情報】
『TRICKSTER~the STAGE~』
2017年4月12日(水)~16日(日)@ZEPPブルーシアター六本木

-ストーリー-
さあ、遊ぼうか明智くん…。
誘拐された戦場カメラマン、次々に殺される容姿端麗な男たち…巻き起こる事件に立ち向かう少年探偵団が見たものとは?
「私は人殺しを好まない」そう言いつつも、他人には平然と人を殺させる謎に包まれた犯罪者・怪人二十面相。彼は何を思い、何のために罪を犯すのか。
突如現れた【地獄の道化師】(ヘルクラウン)の存在によって、二十面相と明智の過去が交錯し、ふたりの因縁が今、暴かれる。
善とは何か?悪とは何か?目に見えているものが本当に正しいのか?正義とされるものが本当に善なのか?この世界の善と悪、不条理に迫る。

公演HPはこちらから

おけぴ取材班:chiaki(撮影・文) 監修:おけぴ管理人

おすすめ PICK UP

ミュージカル『にんじん』製作発表記者会見レポート

【公演NEWS】TAIYO MAGIC FILM 第12回公演『時分自間旅行(ジブン ジカン リョコウ)』

新国立劇場バレエ団『ジゼル』主役インタビュー 木村優里さん&渡邊峻郁さん

【西川大貴さんインタビュー】映画『TAP -THE LAST SHOW-』公開&かららんNEWアルバムリリース記念ライブ&西川演出版ミュージカル開幕!

ミュージカル『レ・ミゼラブル』日本初演30周年記念日スペシャル・カーテンコールレポート

こまつ座第118回公演『イヌの仇討』演出 東憲司さんインタビュー

新国立劇場「JAPAN MEETS...―現代劇の系譜をひもとく―」シリーズ第11弾『君が人生の時』初日前囲み取材&フォトコールレポート

ミュージカル『レ・ミゼラブル』日本初演30周年記念公演観劇レポート

“ハロー・ミュージカル!プロジェクト” ミュージカル『キス・ミー・ケイト』製作発表レポート

『CLUB SEVEN-ZERO-』蘭乃はなさんインタビュー

ミュージカル『ビューティフル』おけぴ観劇会決定!

六月花形新派公演『黒蜥蜴』開幕レポート

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)