ミュージカル『ゴースト』おけぴ観劇会 開催決定!

 浦井健治さん主演、あの大ヒット映画をミュージカル化した話題作が、シアタークリエに登場!

 ミュージカル『ゴースト』おけぴ観劇会が、Wキャストのヒロインどちらも観られる2日程で開催決定しました!!

両日とも満席となりました。たくさんのご応募ありがとうございました!

ミュージカル『ゴースト』おけぴ観劇会》
2018年 8月18日(土)13時・モリー役:秋元才加さん
8月23日(木)19時・モリー役:咲妃みゆさん



おけぴ観劇会とは
オススメの演目で、特定の公演日のお席を一定数確保し、おけぴならではの特典をつけてご案内する、おけぴ会員限定の観劇企画です。→詳しくはこちら


 パトリック・スウェイジ&デミ・ムーア共演の映画『ゴースト/ニューヨークの幻』(1990年公開)

 暴漢に襲われ命を落とした主人公が“ゴースト”になり、恋人を守るため奮闘する姿を、特殊効果を使った映像や、ロマンティックなラブシーン、そしてなにより愛する人への切ない想いとともに描いて大ヒット! 死後の世界をテーマにした類似作品も次々に生まれる一大ブームとなったことを懐かしく思い出す方も多いのではないでしょうか。

(NYのアパートメント、とってもロマンティックでセクシーな“ろくろ”シーン、デミ・ムーアのキュートな髪型、そして名曲「アンチェインド・メロディ」…♪ 懐かしさで胸がキュンっとなりそうです!)

 公開当時、一世を風靡した“ゴースト”・ラブ・ストーリーを、映画版(第63回アカデミー賞脚本賞受賞)と同じブルース・ジョエル・ルービンによる脚本、デイヴ・スチュワート(元ユーリズミックス!)とグレン・バラード(アラニス・モリセットなどのプロデュースで知られるミュージシャン/プロデューサー)による音楽でミュージカル化した『Ghost the Musical』は、2011年イギリス・マンチェスターで初演され、その後、ウェストエンド、ブロードウェイでも上演。

 そして今回、脚本・音楽はそのままに、ダレン・ヤップ氏(『ミス・サイゴン』日本版演出補)による日本オリジナル演出日本人キャストで、シアタークリエにて上演されます!



♪参考1
<イギリス版舞台のofficial trailer映像>
ロック・ポップス畑のふたりが生み出す音楽が新鮮♪ 日本版演出との違いも気になります…!


 自分の命を奪った真犯人を探し出し、愛する人を守るために奮闘するサム役を演じるのは、ミュージカルからストレートプレイまで、大作・話題作の主演が続く【浦井健治さん】。「愛してる」と言葉にできないサムですが、誰よりもモリーを愛していて…。ストレートな“ラブ・ストーリー”に挑む浦井さん、ある意味新鮮な役柄でもあるのでは! (ファンのみなさま、銀行で働くサムのスーツ姿もお楽しみに♪)

 結婚目前の恋人を失い哀しみにくれるモリー役をダブルキャストで演じるのは【咲妃みゆさん】【秋元才加さん】のおふたり!

 宝塚歌劇団入団時からその高い演技力で抜擢され続け、雪組トップ娘役をつとめた咲妃みゆさんは、この舞台が退団後のミュージカルデビュー作品。

 そして、AKB48のメンバーとして活躍していた頃から、アイドルを超えたストイックな存在感で注目された秋元才加さんも、グループ卒業後は女優としてさまざまな舞台で活躍中。

 異なる魅力を持つヒロインふたりが、浦井健治さんとそれぞれどんな化学反応を起こすのか、いまから楽しみでなりません!

 この他の出演は、映画版でウーピー・ゴールドバーグが演じた“インチキ”霊媒師オダ・メイ役の【森公美子さん】(森さん、『天使にラブ・ソングを』に引き続き…もはや日本のウーピーです♪)、サムの同僚のカール役の【平間壮一さん】(単なる同僚役、ではございません。平間さんの新境地、期待大!)

 さらに『レ・ミゼラブル』でエポニーヌを演じた松原凜子さん、『GEM CLUB II』にもご出演の松田岳さん、土倉有貴さん、西川大貴さんなど若手実力派キャストも多数ご出演です。






 「ゴーストといえば」のあの名曲、あの場面(ろくろ、だけではなく、コインや写真立て…いろいろな小道具がありました。はたして舞台に登場するのはどの場面でしょうか?)を取り込み、さらにロック調に歌い上げる音楽やダンスの魅力も詰め込んだミュージカル『ゴースト』。

 映画版でもとても印象的だった壁をすり抜ける場面や、ほかのゴーストたちとのやりとりが、どう表現されるのか? 舞台ならではのイリュージョン、マジカルな仕掛けにもどうぞご期待下さい!



♪参考2
<この作品でドラマ・デスク・アワードの装置デザイン賞を受賞したイリュージョニスト、ポール・キーヴさんのインタビュー映像>
00:40あたりから驚きの“ゴースト”映像が! 日本版ではどんな見せ方になるのでしょうか!?



 すぐそばにいるのに、触ることも声を聴かせることもできない──
 
 浦井健治さん、そして咲妃みゆさん・秋元才加さん、ふたりのヒロインがみせる切ないラブストーリーを、舞台を愛するみなさまが集まるおけぴ観劇会でご堪能くださいませ!
 

♪参考3
<映画版『ゴースト/ニューヨークの幻』Trailer映像>
ショートカットの髪型がとってもキュートなデミ・ムーア!
名曲「アンチェインド・メロディ」(0h〜マイ・ラブ、マイ・ダーリン♪)も必聴。舞台版ではどう使われるのか楽しみです♪



両日とも満席となりました。たくさんのご応募ありがとうございました!


ミュージカル「ゴースト」おけぴ観劇会 

8月18日(土)13時(モリー役:秋元才加さん )
8月23日(木)19時(モリー役:咲妃みゆさん)
シアタークリエにて

脚本・歌詞:ブルース・ジョエル・ルービン
音楽・歌詞:デイヴ・スチュワート&グレン・バラード
演出:ダレン・ヤップ
翻訳・演出補:寺﨑秀臣(東宝)
訳詞:高橋知伽江

出演:
サム:浦井健治
モリー(Wキャスト):咲妃みゆ(8/23)・秋元才加(8/18)
カール:平間壮一
オダ・メイ:森公美子

松原凜子/松田岳/栗山絵美/ひのあらた

大津裕哉/岡本悠紀/小川善太郎/木南清香/コリ伽路/島田彩/丹宗立峰/千葉直生 /土倉有貴/西川大貴/湊 陽奈

<ストーリー>
温厚で誠実な銀行員のサム(浦井健治)は、陶芸家である最愛の恋人モリー(咲妃みゆ/秋元才加)と幸せな日々を送っていた。
ある夜、外出先から家路を辿る道中にモリーは「あなたと結婚したい」とサムに打ち明ける。
これまで彼女が避けていた突然の結婚の話題に戸惑いを隠せないサム。
そんな彼にモリーは「愛してる?」と問いかけてもいつも曖昧に答え、なぜきちんと言葉にして伝えてくれないのか不安な気持ちをぶつける。
──その時、暗がりから一人の暴漢が二人に襲いかかる。サムは男と揉み合いになり、動転し狼狽するモリーの声が響き渡るなか、一発の銃声が夜の路地を引き裂いた。
必死の追送も敢え無く、闇の中へ消え行く男の姿を見やったサムがモリーの元へ戻ると、そこには彼の名前を呼び続け縋り泣くモリーと、血だまりに沈む自分の姿があった──

公演公式サイト

下記おけぴ観劇会も受付中!

おすすめ PICK UP

【開催決定!】ミュージカル『レベッカ』 おけぴ観劇会

【公演NEWS】世田谷パブリックシアター 『The Silver Tassie 銀杯』宣伝ビジュアル公開!~演出:森新太郎、出演:中山優馬 矢田悠祐 横田栄司 ほか~

ミュージカル『マリー・アントワネット』 田代万里生さんインタビュー

2018年夏、team SEAに続いてteam SKYの『宝塚BOYS』が始まる!~この作品に出会えた人は幸せ~

【公演NEWS】豪華ラインナップ!南座 新開場記念 MOVIX京都にてシネマ歌舞伎特集上映 開催決定!(10/19~11/8)

ミュージカル『ゴースト』開幕レポート~この物語は不朽~

【公演NEWS】ミュージカル『SMOKE』、日本版初上演決定(オリジナル演出!)~日野真一郎・木暮真一郎/大山真志/高垣彩陽・池田有希子~

劇団鹿殺し『俺の骨をあげる』相葉裕樹さんインタビュー&稽古場レポート

ミュージカル『あなたの初恋探します』開幕レポート

【公演NEWS】NTLive × 新国立劇場『誰もいない国』イベントレポート ~ピンターと『誰もいない国』~

ミュージカル『マリー・アントワネット』おけぴ観劇会 開催決定!

道頓堀presentsフードミュージカル『Gotta(ゴッタ)』プレビュー開幕!

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

チケットぴあ
ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)