【公演NEWS】新国立劇場では本日5月17日(木)に『ヘンリー五世』が開幕しました!

現在上演中 会員チケット受付中
ハル王子からヘンリー五世へ。
シェイクスピア歴史劇の中で、最も栄光に包まれた王、登場!





 2009年に『ヘンリー六世』三部作で幕を開けた、新国立劇場シェイクスピア歴史劇シリーズ。

 9時間を超える長さとなった通し上演は演劇界でも大きな話題となり、2010年の読売演劇大賞受賞など、数々の演劇賞を受賞しました。
 続く、2012年『リチャード三世』は『ヘンリー六世』の出演俳優が再集結。同じスタッフ、同じキャストを引き継いでの上演が実現したのは、世界的にも稀で、日本では初めてでした。

 そして、まだ記憶に新しい2016年に上演した『ヘンリー四世』二部作は、前二作から時代をさかのぼった作品。シェイクスピア作品一の人気者フォールスタッフが活躍し、ヘンリー四世の後嗣、ハル王子の成長譚でもあります。スタッフと主要キャストが三度集結し、6時間に及ぶ通し上演を行いました。

 そして今回の『ヘンリー五世』。前作『ヘンリー四世』で放蕩三昧の日々を過ごしたハル王子(浦井健治)は、王位の継承を機に比類なき王へと目覚めます。国内を安定させ、対フランスの戦いで兵士を鼓舞し勝利へと導く姿は、まさに英雄。そして今回も同じスタッフが集まり、主要キャストは前作と同じ役を引き継いでの上演が実現しました。公演は6月3日まで。新国立劇場シェイクスピア歴史劇シリーズに新たに加わる舞台、どうぞお見逃しなく!


おけぴ『ヘンリー五世』稽古場レポートはこちらから


ヘンリー五世@新国立劇場中劇場
おけぴ会員限定チケット 申込受付中!

【公演情報】
新国立劇場開場20周年記念公演2017/2018シーズン演劇『ヘンリー五世』
2018年5月17日~6月3日@新国立劇場 中劇場

<スタッフ>
作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:小田島雄志
演出:鵜山 仁
美術:島 次郎
照明:服部 基
音響:上田好生
衣裳:前田文子

<キャスト>
浦井健治/岡本健一/中嶋朋子/立川三貴/水野龍司/吉村 直
木下浩之/田代隆秀/浅野雅博/塩田朋子/横田栄司
那須佐代子/小長谷勝彦/下総源太朗/櫻井章喜/清原達之/鍛治直人/川辺邦弘
亀田佳明/松角洋平/内藤裕志/田中菜生/鈴木陽丈/小比類巻諒介/玲央バルトナー
勝部演之/金内喜久夫

公演HPはこちらから

この記事は公演主催者からの提供により、おけぴネットが製作しました

おすすめ PICK UP

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

チケットぴあ
ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)