2014/06/20 ミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』開幕レポ

機長はフランク・アバグネイルJr.
ご搭乗の準備は心のシートベルトをしっかりしめること!
あとは極上音楽と華麗なノンフィクションの世界に身をゆだね、ワクワクドキドキそしてキュン♪な時間をお楽しみください。


フランク・アバグネイルJr.:松岡充さん
テーマパークのような楽しさのある作品!!

史上最も華麗な手口で大金をせしめた天才詐欺師フランク・アバグネイルJr.の人生、温かくてちょっぴり切ない人間ドラマをめくるめくエンターテインメントショーとして届けるミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』がシアタークリエで開幕しました!

この素敵な作品には、数々のエンターテイナーが登場!
寄せられた感想を交えながらご紹介いたします。


まずはもちろんこの方から!堂々と身分を偽り、偽造小切手を切りまくり大金を稼ぎだした男フランク・アバグネイルJr.には松岡充さん


少年フランク 写真左は母親ポーラ:彩吹真央さん

松岡さんが10代に見えてくるのが舞台のマジックですね~、もう一度見たいです

松岡さんは永遠に年取らないのではと思うほど少年でした。
歌もロッカーだけあってあの華奢な体で迫力ある歌声!
何回もクスッと笑い声を出して大笑いもしました



こちらはパイロット姿!
まわりのアンサンブルさんの脚線美&キレのあるダンスも必見


またあるときは医師!写真右はブレンダ役ダブルキャストの菊地美香さん
愛を謳い上げる二人にドキドキ♪Seven Wonders

くるくると別人になりすますフランクを松岡さんが演じると・・・
見事な変身っぷりに騙されるのも本望だとすら思えてくる魅力的なフランクです。


そして、そんなフランクを追い続けるFBI捜査官には今井清隆さん


渋~いハンラティ!!だけでなく・・・

踊りまくりのハンラティなのです!♪Don't Break The Rules
男性アンサンブルとともにカッコよく魅せる小野妃香里さんにもご注目ください

一番驚いたのはキーヨのダンス♪あんなに踊れる人だったとは!

今井さんの温かさ、キュートさはフランクとのかかわりの随所でひかっていました

今井ハンラティの1幕のナンバーでは客席に一体感のようなものが生まれました。ブラボー!!



フランクの両親にはこちらのお二人!彩吹真央さんと戸井勝海さんです。
父と息子の物語、夫婦の物語が印象的に描かれていて、ショー的な楽しいだけではなく心動かされる作品になっています。


美しき母ポーラのダンスシーンもお見逃しなく!

主人公フランクの母親ポーラ・アバグネイル役の彩吹さん、浮世離れした美しいママでとても素敵でした

恋に恋していた若き日から結婚生活という現実に向き合い・・・若く美しいポーラの切ない表情にキュンとしました



写真左より)ポーラ:彩吹真央さん、アバグネイルSr.:戸井勝海さん、アバグネイルJr.:松岡さん

戸井さんはフランクのだめな父親ぶりがはまりすぎていました

戸井さん演じるパパはダメな男なんだけど色気があって素敵です



天才詐欺師フランクを追う男(今井清隆さん)と文字通り彼を生んだ男(戸井勝海さん) 良いシーンです!


最高にキュートなヒロイン・ブレンダはダブルキャストです!!
物語の中で大きく成長するブレンダ嬢、ソロナンバー♪Fly, Fly Away は名曲!

新妻さんの1曲で全部さらっていく歌唱力!
これまた素晴らしかったです

菊地さん、小さくて愛らしくて可愛い!が、これは結構キャストによって違うのでは・・・?
新妻さんのブレンダもみてみたいです



ブレンダダブルキャスト:新妻聖子さん


ブレンダ・ダブルキャスト:菊地美香さん


ブレンダの両親も弾けてます!!
こちらはブレンダの実家を訪れた場面(♪Family Tree)。
華やかで笑えるザッツミュージカルな場面です。


ブレンダ母:小野妃香里さん、ブレンダ:新妻聖子さん、フランク:松岡充さん、ブレンダ父:治田敦さん

ロジャー・ストロングの治田さん!ステップも軽やかに、とてもかわいらしかったです

小野さんの振り切れたママっぷりが最高でした。南部のママの大らかさが素敵




ハンラティ:今井清隆さん、ダラー:海宝直人さん、ブラントン:鎌田誠樹さん、コッド:ひのあらたさん

ハンラティと共にフランクを追うズッコケトリオにもご注目ください。
ひのさん、鎌田さん、海宝さんはこの役だけでなく、たくさんのシーンに登場!あのシーンではまさかのコスチュームもご披露ですよ♪


そしてこの作品、フランク並みの七変化をするアンサンブルワークも大きな魅力です。



とてもシンプルなセットなのに瞬く間にシーンが動いて情景が変わるのがわかるんです。
バンドがずっとステージにいるんですがそれが邪魔に感じることは全く無く、くるくると変わるアンサンブルの方達の衣装も楽しいです。
でも一番の見所は・・・FBIのトリオかな(笑) 美しいおみ足は必見です(笑)

大人数でのダンスシーンがたくさんあって、観ていてとても楽しかったです。
華やかなダンスシーンが次から次へと登場するので、わくわくしながらフランクの詐欺師っぷりを楽しみました。
かと思いきや、最後のラストシーンは切なく、でもみんな幸せな終わり方で、おお、よかったな~と思いました

とてもテンポよく進んで観客を飽きさせない演出の楽しさ、
だけどほろりとするシーンや台詞もある!
またリピートしたい舞台です


フランク・アバグネイルJr.が語る彼の物語。
口八丁手八丁で世を渡ってきた彼の人生の旅の果てにあるものは・・・。
映画版を見ていても、見ていなくてもそれぞれに楽しめるミュージカル作品です!!

【公演情報】
ミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』
2014年6月21日(土)~7月13日(日)@シアタークリエ
2014年7月16日(水)@愛知県芸術劇場 大ホール
2014年7月18日(金)~20日(日)@梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

公演期間中シアタークリエで来場者限定スペシャルイベント「フランクを探せ!」開催。
シアタークリエ内に潜むフランクを探して特製Tシャツをゲットしよう。
詳細は公演HP内イベント告知を。
1st stage:6/21-29
2nd stage:7/1-6
3rd stage:7/8-13

<スタッフ>
原作:ドリームワークス製作同名映画
脚本:テレンス・マクナリー
音楽:マーク・シャイマン
歌詞:スコット・ウィットマン&マーク・シャイマン
翻訳・訳詞・演出:荻田浩一
音楽監督:玉麻尚一
振付:港ゆりか

<キャスト>
松岡充
今井清隆
新妻聖子・菊地美香(Wキャスト)
治田敦/戸井勝海/小野妃香里/彩吹真央
鎌田誠樹/海宝直人/ひのあらた
大音智海/高橋紳輔/福永悠二/森山純
天野朋子/飯野めぐみ/原宏美/平田愛咲/穂積由香/山中美奈

公演HPはこちらから


おけぴ取材班:chiaki(文)監修:おけぴ管理人
写真提供:東宝演劇部

おすすめ PICK UP

『泣いたらアカンで通天閣』稽古場レポート【辻本祐樹さんコメントあり】

渡辺えりさん・キムラ緑子さん“有頂天シリーズ”第2弾!『喜劇 有頂天一座』取材会レポート

シアタークリエ10周年記念公演『TENTH』(テンス)第2週ゲネレポ!『ニュー・ブレイン』&ゴージャスガラコン

Japanese Musical『戯伝写楽 2018』ゲネプロレポート

さわやかな風が吹き抜ける ミュージカル『ポストマン』公演レポート

新国立劇場『赤道の下のマクベス』鄭義信さん&池内博之さんインタビュー

宝塚歌劇宙組 シアター・ドラマシティ公演『不滅の棘』開幕レポート

【祝】シアタークリエ10周年記念公演『TENTH』(テンス)開幕!おけぴ会員のみなさんからの思い出コメントも!

シネマ歌舞伎『京鹿子娘五人道成寺/二人椀久』坂東玉三郎さん取材会レポート

【おけぴ観劇会 開催決定!】ミュージカル『1789 -バスティーユの恋人たち-』

ミュージカル『マディソン郡の橋』おけぴ観劇会 開催決定!

『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』おけぴ観劇会 開催決定!

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

チケットぴあ
ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)