1分でわかるレターパックライト

「レターパックライト」は、2010年4月1日に始まった日本郵便のサービスです。追跡サービスも利用でき、A4サイズで厚さ3cm、重量4kgまでOK。そう、つまりチラシや公演プログラムも折らずに送れるのです!特定記録郵便と似ていますが、いくつか異なる点もあるので、この機会にレッツ把握♪


レターパックライトとは?

制限内なら一律料金で折らずに送れる!番号追跡も可能
レターパックライトは、専用の封筒に入れることで、A4サイズで厚さ3cm、重量4kgまでの荷物を送ることができるサービスです。
このサイズと重量の制限の範囲内なら、チケットだけでなく、公演パンフレットやチラシなども折らずに送ることができます。また、問い合わせ番号が付くため、郵便追跡サービスも利用できます。

注意事項:レターパックライトは、代金の受け渡しには一切関係ありません。つまり、チケットの代金に関しては、別途振込などで行なうことになります。レターパックライトは、お金のやりとりにおいて信頼関係があった上で、チケットを「普通郵便よりは安全に送るため」に利用してください。

メリットと特徴

  • 専用封筒は、郵便局だけでなくコンビニでも購入可能(一部取り扱いのない店舗もあります)
  • 配達状況の追跡サービスが利用できる
  • A4サイズのプログラムやチラシが折らずに同封できる

デメリットと注意事項

  • 無賠償(万が一なくなっても保証はない)
  • 手渡しをしてくれない(普通郵便と同様に郵便受に投函)ので、確実に本人に届いたかどうかが把握できない
  • 普通郵便と一緒に配達される場合もあるため(配達する局によって異なる)、簡易書留や配達時間帯指定郵便に比べて途中紛失されるリスクは若干高い
  • ↑よって誤配・盗難の可能性がなくはない(郵便受投函のため誤配のリスクが心配なところ)
  • チケット代金の支払いは別途行なう必要がある
  • 【受取人にとって】中身にチケットが入っているとは限らない

料金はいくらかかるの?

制限内のサイズ・重量なら一律370円でOK!
A4サイズ・厚さ3cm・重量4kgの制限内なら一律370円です。切手ではなく、専用の封筒を事前に郵便局にて購入し、その封筒にチケットやチラシ等の送る物を封入します。
または送る物を郵便局に持参し、専用の封筒を購入してその場で封入してもいいかと思います。

参考リンク

このページの内容は、2019年10月1日時点の情報を元にしています。また、「チケットの郵送」に特化して書いてありますので、より詳しくは最寄りの郵便局か下記日本郵便のページにてご確認ください。

観劇 de 一句

スケジュール
急に空いたら 即おけぴ

詠み人知らず

21

おけぴ de Q

Q24. 観劇中のあなたの失敗談が(携帯が突然..等)

  • ある
  • ない
投票ページへ
ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(550円/月)