特定記録と簡易書留の比較 | チケット救済 | 公演紹介 | 観劇ノススメ | 検索 | 友の会 | サイトマップ | トップ |
おけぴ携帯版
公演直前チケットが半額から
取引交渉が面倒な人は
初めての方にオススメ!管理人チケット

特定記録郵便と簡易書留の比較表
簡易書留と、新設される特定記録郵便の比較表を作ってみました。 特定記録郵便は、料金も安く、郵便受投函になるので便利そうに思えますが、 配達する郵便局で配達前にお届け完了という形で記録される場合もあるようで(つまり届いてない時点で完了となるわけです。 なのであくまでも参考的な追跡記録ですね)、休日に配達されなかったり、 配達方法については、普通郵便と一緒に配達するか、別便で配達するかは、各配達郵便局にお任せになるそうです。 簡易書留は、補償もつくのでオススメではありますが、普通郵便の料金込で合計392円になってしまうのが痛い(痛すぎる)ところですね。 というわけで、表にしてみました。

下記情報は 2009年2月20日現在の情報をもとに作成しています。

- 特定記録 簡易書留 配達時間帯指定便
運営会社 日本郵便 日本郵便 日本郵便
宛先への
配達方法
郵便受投函 手渡&受領印 手渡、但し
不在時は
郵便受投函
配達方法 普通郵便と一緒に 配達されるかどうかは 各郵便局の判断 普通郵便とは別便 ※ 普通郵便とは別便
宛名書式 自由 自由 専用ラベル
追跡サービス
配達完了の
記録タイミング
配達に
出る前に
郵便局にて

もしくは配達完了後
配達完了後 配達完了後
不在時 郵便受投函 持ち帰り 郵便受投函
日曜祝日の配達 ×
ミニレター併用 ×
合計送料 \242
(82+160)
\392
(82+310)
\412
(82+330)
補償 × 上限5万円迄 ×
備考/詳細 詳細(おけぴの特定記録説明ページへ) 詳細(おけぴの簡易書留説明ページへ) 詳細(おけぴの指定便説明ページへ)
※曜日や地域によっては普通郵便と一緒に配達されることもあるようです

 





| おけぴネット | サポートセンター | おけぴ友の会 | プレミアム会員 | 管理人室 | 観劇レポ |
| 運営会社 | 利用規約 | プライバシーポリシー | 広告掲載 | サイトマップ | 携帯版 |
Copyright © Okepi Corporation All Rights Reserved.