ミュージカル『ビューティフル』おけぴ観劇会決定!

 女性シンガーソングライターの草分け的存在として今も輝く【キャロル・キング】。その半生を、珠玉のアメリカンポップスとともに描くミュージカル『ビューティフル』おけぴ観劇会が、【8月6日(日)17:30】&【8月19日(土)12:30】に決定しました!!



おかげさまで満席となりました。お申込みありがとうございました!


水樹奈々・平原綾香(Wキャスト)
中川晃教/伊礼彼方/ソニン/武田真治/剣幸

 夢と愛、友情、出会いと別れ。その全てを音楽に昇華し名曲を生み出したキャロル・キング役をダブルキャストで演じるのは…

 声優・歌手としてもはや別格の存在感! これが初のミュージカル出演となる【水樹奈々さん】(8/6夜)と、ヒット曲「Jupiter」そしてミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』クリスティーヌ役で深い歌声を聞かせてくれた【平原綾香さん】(8/19昼)!

4月12日に行われた製作発表の二人の歌姫による歌唱披露映像も公開されました↓


 このほか、キャロルを取り巻く実在の人物たちを演じるのはこちらのみなさま♪

 高校時代にキャロルと恋に落ち、後に音楽的パートナー&夫となる作詞家ジェリー・ゴフィン役に【伊礼彼方さん】

 キャロルとジェリーの良き友人でありライバルでもあるクリエイターコンビ、バリー・マン&シンシア・ワイル役に【中川晃教さん】&【ソニンさん】二組のカップルの恋バナ(♪)や“才能”をめぐる葛藤…ドラマチックなストーリーと、ヒットチューン盛りだくさん!のショー的展開の対比もお楽しみに♪

 さらに“黄金の耳を持つ男”と呼ばれた名プロデューサー、ドニー・カーシュナー役を【武田真治さん】、キャロルの母役を【剣幸さん】が演じます。


 

<参考:舞台の雰囲気はこちら!>※日本上演版と演出等は異なります
ロンドン公演の舞台映像!ノリノリの雰囲気最高!
 


 1971年、伝説となったカーネギーホールでのコンサートから始まる物語。

 時を遡り、“ソングライター”を目指す少女キャロルの青春時代からの半生を、「A NATURAL WOMAN」「YOU’VE GOT A FRIEND」「Will You Love Me Tomorrow」など数々のヒットソングと共に振り返っていくミュージカル「ビューティフル」!
 
 曲名を聞いて「?」と思った方、“キャロル・キング”と聞いてピンとこない世代の方も、テレビドラマや映画、CMソングなどでぜったいに耳馴染みのあるはずの名曲の数々! 

 ソングライター時代の大ヒットソング「ロコモーション」なら「あ、あれ!」とすぐに思い出せる方も多いはず♪

 キャロルが作曲した曲をステージで歌うスターたちのショーアップされたパフォーマンスもどうぞお楽しみに!(ニール・セダカやライチャス・ブラザーズも登場!? オールディーズ好きの方も必見です♪)

<参考:こちらはブロードウェイ版の舞台映像>しっとりロマンスもいい感じ…♪



 2013年にブロードウェイ初演、2014年のトニ-賞(主演女優賞)、翌年のグラミー賞・ローレンス・オリヴィエ賞等も受賞。現在も世界各地でロングラン公演中のジュークボックス・ミュージカル(『ジャージー・ボーイズ』でその魅力に目覚めた方も多いのでは!)が、オリジナル版スタッフも参加するクリエイションチーム&魅力的なキャストで日本初演です!

 つらい別れを経て自ら歌い始めるキャロル。その旅路の行き着く先とは…?

 オールディーズのヒット曲から、名盤「つづれおり」収録の名曲まで、舞台と客席が一緒になって盛り上がれるジュークボックス・ミュージカルの決定版! 

 ショーアップ場面はノリノリで! ドラマチックパートはしっとりと…会員のみなさまとともに良質舞台を楽しむ「おけぴ観劇会」。終演後にはキャストによる舞台挨拶も予定しています。


 みなさまのご参加、心よりお待ちしております!!


おかげさまで満席となりました。お申込みありがとうございました!

試聴できます♪<ブロードウェイ版サウンドトラック>


ミュージカル『ビューティフル』おけぴ観劇会
8月6日(日)17:30(水樹奈々)
8月19日(土)12:30(平原綾香)
帝国劇場

出演:
キャロル・キング(※ダブルキャスト):水樹奈々(8/6)/平原綾香(8/19)
バリー・マン(作曲家/キャロルのライバルであり良き友人):中川晃教
ジェリー・ゴフィン(キャロルの夫/作詞家で音楽パートナー):伊礼彼方
シンシア・ワイル(作詞家/バリーのパートナー):ソニン
ドニー・カーシュナー(音楽プロデューサー):武田真治
ジェニー・クライン(キャロルの母):剣幸

伊藤広祥/神田恭兵/長谷川開/東山光明/山田元/山野靖博/
エリアンナ/菅谷真理恵/高城奈月子/MARIA-E/ラリソン彩華/綿引さやか
清水泰雄(SWING)、原田真絢(SWING)

<ストーリー>
ニューヨークに住む16歳のキャロル・キング(水樹奈々/平原綾香)は、教師になるように勧める母親(剣幸)を振り切って、名プロデューサーのドニー・カーシュナー(武田真治)に曲を売り込み、作曲家への一歩を踏み出す。やがて同じ高校に通うジェリー・ゴフィン(伊礼彼方)と出会い、恋に落ちた二人はパートナーを組み、キャロルが作曲、ジェリーが作詞を担当するようになる。二人は結婚し、キャロルは必死で子育てと仕事に邁進する。
その頃二人は、ドニーがプロデュースする新進作曲家と作詞家のコンビ、バリー・マン(中川晃教)とシンシア・ワイル(ソニン)と知り合い、良き友人となり、互いにしのぎを削り、ヒットチャートの首位を争うようになる。
数々のヒットを放ち、全てが順調に進んでいるかのように思われたが、ヒット曲を書き続けなければならないという焦燥感から、ジェリーは精神的に追い詰められるようになり、奇怪な行動や浮気を繰り返すようになる。キャロルはやり直そうと必死になるが、すでに手遅れだった。
28才で二人の子持ちのシングルマザーとなってしまったキャロル。しかし、彼女はくじけることなく人生を切り拓いて行く。ロサンジェルスへ移住した彼女を待ち受けていたのは、まったく新しい門出だった――。
数々の困難をくぐり抜けた、知られざるキャロル・キングの半生を描く、誰しもが共感する感動の物語。

公演公式サイト

おけぴ観劇会とは
オススメの演目で、特定の公演日のお席を一定数確保し、おけぴならではの特典をつけてご案内する、おけぴ会員限定の観劇企画です。→詳しくはこちら

おけぴ観劇会のお申込み方法
(1)おけぴ会員に登録していない方は、まずこちらからご登録を!
(2)プレミアム会員から優先してご案内となります
(3)観劇会のお申込みは、このページ内の「詳細&お申し込みはこちら」というオレンジ色のボタンからお願いします。

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)