『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』おけぴ観劇会 開催決定!

 
2015年のトニー賞ベストミュージカル作品賞を含む主要5部門(脚本賞! 楽曲賞! 主演男優賞! 演出賞!)に輝いた話題作が早くも日本版で登場!



 瀬奈じゅんさん、吉原光夫さん出演、小川絵梨子さん演出のミュージカル『ファンホーム』おけぴ観劇会が、2018年2月18日(日)13時30分@シアタークリエにて開催決定しました。

ミュージカル「ファン・ホーム」おけぴ観劇会(2/18(日)13:30)
12-20列サイドブロックエリア、先着順で受付中


おけぴ観劇会とは?/お申込み方法について
おけぴ会員登録がまだの方はまずこちらからご登録ください♪




 ごく普通(?)の家庭で育ち、大人になって漫画家になる夢を叶えた主人公アリソン。自伝的作品に取り組む彼女は、暖かく楽しい家族の想い出とともに、どうしても忘れられないある疑問に直面します…

「パパ、あの時あなたは何を思って死を選んだの?」

 ある秘密を両親にカミングアウトしたアリソンに、父・ブルースが打ち明けたさらに衝撃的な事実とは? 家族を愛する父はなぜ自ら死を選んだのか?

 一見普通、でも実は秘密が隠されたある家族の悲喜劇を描いた本作は、オフ・ブロードウェイからブロードウェイに移り、何度も上演が延長され、ついに2015年トニー賞最多の12部門にノミネート&ミュージカル作品賞・オリジナル楽曲賞他を受賞! 

 日本プロダクションで演出を手がけるのは、来年度より新国立劇場・演劇部門芸術監督就任も決まっている【小川絵梨子さん】

 物語の語り手・大人になったアリソンを演じるのは【瀬奈じゅんさん】。優しくて真面目、文学と骨董家具を愛する父・ブルース役に【吉原光夫さん】。さらに学生時代のアリソンを演じる【大原櫻子さん】、アリソンの母・ヘレン役の【紺野まひるさん】、 ブルースの恋人ロイ役【上口耕平さん】、アリソンのガールフレンド・ジョーン役【横田美紀さん】もご出演♪

 なお、子供時代のアリソン役や弟たち(Wキャスト)も大切な役どころですが、現時点では観劇会開催日の出演キャストは未定。発表を楽しみにお待ちくださいませ。

 “ファンホーム”というタイトルは、“ファン=楽しい”“ホーム=家”ではなく、“funeral home=葬儀屋”の略(アリソンの家は葬儀屋さんを営んでいるんです)。

 でもタイトルから受ける“Fun♪”な印象のとおり、笑いと優しさがたくさん散りばめられたミュージカル、それが『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』


【トニー賞で紹介された、ブロードウェイ公演の舞台映像もぜひご覧ください】

 公式HPで楽曲もお聴きいただけます(ずっと何度も聴いてたい感じ♪)

 原作はアリソン・ベグダルによる自伝的なグラフィックノベル(=漫画)。性的マイノリティー、機能不全家庭などの問題をユーモアを持った語り口で描き、数々の賞を受賞。日本でも2011年に出版され、第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞しています。

 おけぴ観劇会では、特製幕間マップ&相関図も配布予定で、終演後には出演者舞台挨拶も予定しています♪

 演劇・ミュージカルを愛する皆さまが集まるおけぴ観劇会でぜひ、ブロードウェイで絶賛された「家族の物語」をお楽しみください!



~おけぴ会員のみなさんの期待・興味コメントご紹介~

・ストーリーの展開が凄く気になり観劇したいです
・3つの時代を行き来するというのが面白そうだなと思いました
・登場人物の人間関係が複雑でおもしろそうと思ったから

・ニューヨークで観た際にとても感動した素晴らしい作品を、期待の小川絵梨子さんがどう演出するのか、わくわくが止まらない!
・ブロードウェイで見て衝撃を受けました!まさかこんなに早く日本で見られるとは!
・ブロードウェイの円形舞台の映像を観てシアタークリエでの演出がどうなるかも楽しみです
・作品を大好きな友人に是非観るように勧められて、日本で観れるなんて幸せです!
・CDを持っていて日本公演を待ち望んでいました!

・あさこさん(瀬奈さん)の漫画家を見てみたいのと、今まで観たことがないお芝居のタイプだと思ったので
・1)瀬奈さんの歌声が好き!2)ミュージカルが好き!3)物語に興味がある
・日本が誇るイケメン女優 瀬奈じゅんさんのアリソン、怪演が怖楽しみすぎる吉原光夫さん、そして物凄いと評判の子役さんたちが楽しみです!
・吉原光夫さんが今まで見たことない難しそうな役でどんな演技をみせていただけるのかとても楽しみ
・レミセラブルでジャベールを演じられた吉原さんの違う一面を観たい
・吉原光夫さんのパパ役、どのように演じられるのかに1番興味を持ちました
・真面目な父役の吉原光夫さん、しかも上口耕平さんが恋人役と来たら見ないわけには行きません!
・上口耕平さんと、レミゼで有名な吉原光夫さんとのカップルぶりを観たくて
・お父さんの「衝撃の秘密」を知りたい。大原櫻子さんのミュージカルが見てみたい
・何やら重要な位置にいる感じの意味深な上口くんの役どころと、小川さんの演出に興味があります

・おけぴ観劇会は、客席の雰囲気もいいので満足度が増します!
・おけぴ観劇会は客席の皆様も舞台好きな方ばかりなので特に楽しいです
・終演後に出演者のご挨拶が聞けるので
・観劇会ならではのマップと人物相関図も楽しみです

・小川絵梨子さんの演出が大好きで、キャストも素晴らしい人材が揃っているので
・小川さんの演出が楽しみです!衣装の前田文子さんもとても楽しみです

・トニー賞ベストミュージカル賞を受賞している作品であること。訳詞がビリーエリオットも手がけた高橋亜子さんということ。
・トニー賞作品で初日本版なところ
・トニー賞受賞式で歌っていた子役のコの歌がとても良かったので。また演出が小川さんだったから
・トニー賞受賞番組を観て、日本での上演を期待していました。キャストも魅力的。
・テーマは少し重そうですが、トニー賞のパフォーマンスが印象に残っていたので、ぜひ観たい
・2015年のトニー賞を見て、その時井上芳雄さんがこの本を紹介してたので、図書館で本を借りて読んでみたらホントに面白かった

「パッション」の時の井上芳雄さんおけぴインタビューでもこの作品についてコメントされていました
『トニー賞をとった"ファン・ホーム"も、原作を読む限り、これ絶対ミュージカルにはならないだろうというものをミュージカル化して成功しています。ミュージカルにはそれほどの可能性があるということにもつながると思います。』

ミュージカル「ファン・ホーム」おけぴ観劇会(2/18(日)13:30)
12-20列サイドブロックエリア、先着順で受付中



ミュージカル『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』おけぴ観劇会
2018年2月18日(日)13時30分 @シアタークリエ

原作:アリソン・ベクダル
作曲:ジニーン・テソーリ
脚本・作詞:リサ・クロン
翻訳:浦辺千鶴
訳詞:高橋亜子
演出:小川絵梨子

~出演~
アリソン:瀬奈じゅん
ブルース:吉原光夫
アリソン(大学生時代):大原櫻子
ヘレン:紺野まひる
ロイ:上口耕平
ジョーン:横田美紀

~子役(Wキャスト・観劇会キャストは現時点で未定です)~
アリソン(小学生時代):笠井日向・龍杏美(Wキャスト)
クリスチャン(アリソンの弟):楢原嵩琉・若林大空(Wキャスト)
ジョン(アリソンの弟):阿部稜平・大河原爽介(Wキャスト)

~公演概要(公式HPより)~
父が自殺した時と同じ年齢43歳になったアリソンは回想する。父はなぜ死んだのか?レズビアンだとカミングアウトした私にその原因があったのではないか?葬儀屋(FUNERAL HOME)を営むある家族の楽しかった日常に深く沈む真実を描き、高い評価を得たアリソン・ベクダルの自伝的なグラフィックノベルを基に、軽快でどこか懐かしいメロディと、3つの時代を行き来する重層的な作劇と休憩なしの一幕物で観るものを一気にその世界に引き込み、2015年トニー賞®ミュージカル作品賞を含む主要5部門(脚本賞・オリジナル楽曲賞・主演男優賞・演出賞)を獲得した最新ブロードウェイミュージカルが待望の日本初上陸

『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』公演公式サイト

おけぴ観劇会とは
オススメの演目で、特定の公演日のお席を一定数確保し、おけぴならではの特典をつけてご案内する、おけぴ会員限定の観劇企画です。→詳しくはこちら

おけぴ観劇会のお申込み方法
(1)おけぴ会員に登録していない方は、まずこちらからご登録を!
(2)プレミアム会員から優先してご案内となります
(3)観劇会のお申込みは、このページ内の「詳細&お申し込みはこちら」というオレンジ色のボタンからお願いします。

おすすめ PICK UP

こまつ座第120回記念公演『きらめく星座』 井上ひさし誕生日特別トークショーレポート~辻萬長さん、木場勝己さん、久保酎吉さん、後藤浩明さん~

『Pukul(プクル)~時を刻む愛の鼓動~』公開稽古レポート

【公演NEWS】2018年2月“あの男たち”が、Bunkamuraオーチャードホールに立つ! cube三銃士『Mon STARS Concert ~Again~』開催決定!!

『成河さんインタビュー 2017晩秋』人間風車とこれから…

ミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』 開幕!

ミュージカル『マディソン郡の橋』おけぴ観劇会 開催決定!

第1回 フランチャコルタ イタリア アワード授賞式レポート~鈴木保奈美さん(味わい深い大人の女性)、中川晃教さん(フレッシュな男性)、徳岡邦夫さん(特別賞)~

新国立劇場『プライムたちの夜』開幕レポート~舞台写真&感想~

【公演NEWS&観劇プチレポ】ナイロン100℃ 44th SESSION 『ちょっと、まってください』開幕!

★日本初上陸★ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』浦井健治さん&城田優さん取材会レポート

ミュージカル『HEADS UP !』製作発表レポート

『FUN HOME ファン・ホーム ある家族の悲喜劇』おけぴ観劇会 開催決定!

ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』製作発表レポート

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

チケットぴあ
ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)