【おけぴ観劇会】新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』6月11日(土)夜公演にて開催が決定しました!



おけぴ観劇会『不思議の国のアリス』、主要キャスト、指揮者が発表されました!

6/11(土)夜公演出演者
アリス:小野絢子
庭師ジャック/ハートのジャック:福岡雄大
ルイス・キャロル/白ウサギ:中島瑞生*
アリスの母/ハートの女王:木村優里
手品師/マッドハッタ―:スティーヴン・マックレー
アリスの父/ハートの王:中家正博
ラジャ/イモ虫:宇賀大将
公爵夫人:小柴富久修
料理女:渡辺与布


*白ウサギ役について。出演予定だった奥村康祐さんが怪我により出演できなくなりキャストスケジュールに変更が生じ、当初発表の木下嘉人さんから変更となりました。
*やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合がございます。

指揮:ネイサン・ブロック

手品師/マッドハッタ―にはゲストダンサーとして、オリジナルキャストのスティーヴン・マックレーさん(英国ロイヤルバレエ)が出演されます!


Steven McRae, The Royal Ballet.
Photography Johan Persson ©



©Johan Persson




ルイス・キャロルの描いた物語の世界を
舞台の魔法で極上のエンターテイメントに!



世界を熱狂させた大人気作!
新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』6月11日(土)夜公演にて、おけぴ観劇会の開催が決定いたしました!


2018年公演より



アリスとチェシャ猫



おけぴ観劇会とは
オススメ演目で特定日のお席を確保し、おけぴならではの特典をつけてご案内する、おけぴ会員限定の観劇企画です。詳しくはこちら

おけぴ観劇会のお申込み方法
(1)おけぴ会員に登録していない方は、こちらからご登録をお願いします(登録無料)
(2)プレミアム会員から優先してご案内(一部エリアはプレミアム会員限定となります)
(3)観劇会のお申込みは、本ページ内「詳細&お申し込みはこちら」というオレンジ色のボタンからどうぞ!

おけぴ観劇会特典!
・同じ席種でもエリアごとに優待価格でご案内
・おけぴ観劇会特製『不思議の国のアリス』幕間マップを作成します
・ファミマ発券/通常200円/枚の手数料→抽選募集の応募時点でプレミアム会員の方は手数料無料に



 2011年、英国ロイヤル・バレエにて誕生した『不思議の国のアリス(Alice's Adventures in Wonderland)』

 2018年の新国立劇場バレエ団での初演も大評判だった“アリス”が、2022年6月に満を持して再演されます。本作は世界を熱狂させ、世界有数のバレエ団がレパートリー化していますが、アジアで上演できるのは新国立劇場バレエ団だけ!(2020年6月に予定されていた公演は新型コロナウイルスの影響で中止)


【バレエ団が誇るプリンシパル】



アリス:小野絢子さん


庭師ジャック/ハートのジャック:福岡雄大さん

 おけぴ観劇会が開催される6/11夜公演の主役は、【アリス:小野絢子さん】【庭師ジャック/ハートのジャック:福岡雄大さん】! バレエ団が誇るプリンシパルのお二人です。初演でも同役を務めた確かな技術と表現力はもちろんのこと、お二人の音楽やキャラクターの心情を掴む抜群のセンスと鉄板のパートナリングに期待が高まります。アリスとハートのジャックのパ・ド・ドゥ……想像するだけでうっとり。そして、ほかの作品ではなかなかお目にかかる機会のない、アリスのおちゃめな表情にもご注目くださいね。



【これぞ21世紀のバレエ!豪華クリエイティブスタッフ集結】

 本作はクリエイティブスタッフも大変豪華!バレエ鑑賞未体験のみなさんでも、どこかでその才能に触れているかも!

 振付は、現代を代表するコレオグラファーのクリストファー・ウィールドン
 バレエ公演にとどまらず、劇団四季でも上演されたミュージカル『パリのアメリカ人』の演出・振付を担当し、トニー賞ミュージカル部門で最優秀振付賞を受賞。本作でも、バレエをベースとしながらも、タップダンスなどの要素も織り交ぜ、さらにはマジック、プロジェクションマッピング、パペットなど舞台技術の粋を集結。極上のエンターテイメント作品に仕上げ、バレエファンからこれまでバレエを観たことのない方々まで、幅広い層の心を掴み「これぞ21世紀のバレエ」と観客を熱狂させました。

 ロマンティックでゴージャスで魅惑的、物語やキャラクターの動きにマッチする雄弁な音楽を担うのは、映画やテレビ番組での音楽を手がけるジョビー・タルボット。打楽器の多い編成で奏でる音楽が、ワンダーランドのワクワクドキドキと妖しさを表現。そうかと思えば古典バレエを思わせる、流れるような優雅な曲調まで幅広い!

 「圧巻」、その言葉がピッタリな、カラフルでポップな美術・衣裳は、劇団四季『リトルマーメイド』や『メリーポピンズ』でもおなじみ、トニー賞常連のボブ・クロウリー。アリスが大きくなったり、小さくなったり、それを映像効果と美術とダンサーの実体を見事に融合させ実現! リアルとイメージ(想像)の絶妙なコラボレーションで物語の世界を舞台上に立ち上げます。そんなアリスのめくるめく冒険、ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』を題材に物語を再構築した本作の台本は劇作家ニコラス・ライト!カラフルな世界を冒険するアリスのすみれ色の衣裳も、ちょっと大人っぽさを感じさせるおしゃれな色味で素敵。

 そして、物語に登場するキャラクターのチェシャ猫などパペットを手掛けたのが、現在上演中の舞台『千と千尋の神隠し』においても、その素晴らしい発想と創作技術を披露しているトビー・オリー!(『ウォー・ホース~戦火の馬~』や劇団四季『リトルマーメイド』『ロボット・イン・ザ・ガーデン』、4月開幕予定の『バケモノの子』も!)


【多彩なキャラクターにワクワク】



眠りネズミ、アリス、マッドハッター、三月ウサギ「変てこりんなお茶会」


ハートの女王(写真右)

 もちろんアリスやジャック以外にも、たくさんのエッジの効いたキャラクターが登場します。アリスを冒険へ誘う白ウサギ(ルイス・キャロル)、奇抜な衣裳とタップダンスで度肝を抜くのがマッドハッター(手品師)、影の主役⁉、もはや衣裳なのか装置なのかという登場も踊りも顔芸(失礼!)も強烈なインパクトのハートの女王(アリスの母)、男性ダンサーが演じる公爵夫人など個性的で魅力的なキャラクターが次々に登場します。キャスト発表が楽しみ!

 また、ハートの女王のタルト・アダージョはあのバレエ作品へのオマージュというバレエファンをクスッと、いやドカンと笑わせる場面も! ちなみに、上記()内は一幕冒頭のアリスのお家のガーデンパーティでの役柄、冒険の舞台となるパラレルワールドで誰が誰に扮するのか……それはなぜだろう? そんな考察も楽しいですよ。


身の潔白を訴えるジャック(後ろには白ウサギ)
この端正な踊り……潔白でしょ!!

 素晴らしいスタッフ・キャストで届けられる素敵な冒険譚! ジャックへの恋心ととびきりの好奇心を原動力とした、キュートで勇敢なアリスの冒険の旅へ一緒に出掛けましょう。


おけぴのキャラクターぴぃ次郎♪




Alice's Adventures in Wonderland© by Christopher Wheeldon
Designs by Bob Crowley
Puppetry Design by Toby Olié
舞台写真撮影:鹿摩隆司

【おけぴ観劇会】
新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』
2022年6月11日(土)18:30公演@新国立劇場 オペラパレス
予定上演時間:約2時間50分(休憩含む)

<スタッフ>
【振付】クリストファー・ウィールドン
【音楽】ジョビー・タルボット
【美術・衣裳】ボブ・クロウリー
【台本】ニコラス・ライト
【照明】ナターシャ・カッツ
【映像】ジョン・ドリスコル/ジュンマ・キャリントン
【パペット】トビー・オリー
【マジック】ポール・キエーヴ

<キャスト>
【アリス】小野絢子
【庭師ジャック/ハートのジャック】福岡雄大
ほか、後日発表!

【指揮】ネイサン・ブロック/冨田実里
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団

<ものがたり~ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』を題材に劇作家ニコラス・ライトが物語を再構築!~>

舞台はイギリス、夏の日の午後。アリスの家でガーデンパーティーが始まろうとしている。アリスは恋する庭師のジャックに、赤いバラの花をくれたお礼にとジャム・タルトをプレゼントするが、タルトを盗んだとアリスの母親に誤解されたジャックはクビになってしまう。

悲しむアリスを一家の友人のルイス・キャロルが慰めようとカメラを構えシャッターを切ると……不思議なことが!ルイス・キャロルは白ウサギに変身する。彼を追いかけ、庭に出現した穴に飛び込んだアリスが着いたのは、母親にそっくりのハートの女王が支配する不思議な世界。なんとそこでもハートの騎士の格好をしたジャックが女王のジャム・タルトを盗んだ罪で処刑されそうに!ジャックを救おうと、アリスの冒険が始まる。

公演HPはこちらから

おすすめ PICK UP

【2年の時を経て再始動】ミュージカル『モダン・ミリー』製作発表レポート

【公演NEWS】世田谷パブリックシアター『お勢、断行』ついに開幕! 初日コメント・舞台写真が届きました。

【公演NEWS】新国立劇場の演劇『ロビー・ヒーロー』開幕!舞台写真&演出:桑原裕子、主演:中村 蒼よりコメント到着!!

【公演NEWS】企画・演出:藤岡正明、音楽監督:村井一帆「Musical Lovers 2022」開催!

【公演NEWS】新国立劇場 舞踊 2021/2022 シーズン ダンス「森山開次 新版・NINJA」

【公演NEWS】シアタークリエ2022年8月公演 ミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ』上演決定

『第75回トニー賞授賞式』 WOWOWで生中継・ライブ配信 井上芳雄と宮澤エマがナビゲーターとして出演決定!

6月上演!新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』(おけぴ観劇会情報も!)

ミュージカルの帝王・山口祐一郎が素晴らしい仲間たちと共に、歌い、語らう、極上の時間『My Story, My Song ~and YOU~』より、3つの嬉しいお知らせ!!

【公演NEWS】ミュージカル『ミス・サイゴン』日本初演30周年記念公演 歌唱動画ノーカット初公開!キャストからのコメントも届きました♪

【おけぴ観劇会】新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』6月11日(土)夜公演にて開催が決定しました!

【おけぴ観劇会】ミス・サイゴンおけぴ観劇会 ムーン&サンな連続W開催決定!

【おけぴ観劇会】ミュージカル「四月は君の嘘」おけぴ観劇会 5/21(土)夜開催決定!

おけぴオンライン番組表(巣ごもり番組表から改名)の使い方

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(550円/月)