全レポ一覧
【公演NEWS】新国立劇場演劇研修所第12期修了公演『るつぼ』

【公演NEWS】新国立劇場演劇研修所第12期修了公演『るつぼ』

文化庁委託事業「平成30年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」 新国立劇場演劇研修所第12期修了公演 『るつぼ』 作:アーサー・ミラー 翻訳:水谷八也 演出:宮田慶子 出演:新国立劇場演劇研修所研修生ほか 2019年2月8日(金)~13日(水) 新国立劇場 小劇場 17世紀末、セイレム。魔女狩りの嵐が吹き荒れる中、己に誠実であろうとする覚悟とは― 1953

…続きを読む

【公演NEWS】放送決定!『ゴールデンボンバー・歌広場淳のミュージカル広場』

【公演NEWS】放送決定!『ゴールデンボンバー・歌広場淳のミュージカル広場』

 ミュージカルをこよなく愛する男!  ゴールデンボンバー・歌広場淳が、ゆかりのある関西で地上波初冠番組に挑む!  「ミュージカル好きな僕を育ててくれた関西に恩返ししたい!」 『ゴールデンボンバー・歌広場淳のミュージカル広場』 (2018年12月15日(土) 午前10:55~11:20OA カンテレ・関西ローカル)  ゴールデンボンバーの歌広場淳が、地上波初の冠番組となる、そ

…続きを読む

【公演NEWS】シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』予告編が完成いたしました

【公演NEWS】シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』予告編が完成いたしました

2019年4月5日(金)より、東劇・新宿ピカデリーほかにて公開のシネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』の予告編が完成いたしました。 シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』予告編   現代演劇界を代表する奇才 野田秀樹が坂口安吾の小説「桜の森の満開の下」と「夜長姫と耳男」を下敷きに書き下ろした伝説の舞台『贋作・桜の森の満開の下』。 伝説の舞台が、ついに歌舞伎として新たに生

…続きを読む

福井晶一さんロングインタビュー<後編>~2ndアルバム『Voce』、コンサート、『レ・ミゼラブル』~

福井晶一さんロングインタビュー<後編>~2ndアルバム『Voce』、コンサート、『レ・ミゼラブル』~

会員チケット受付中

 ミュージカル俳優・福井晶一さんインタビュー、2018年の活動についてうかがった前編に続く、後編では、2019年の活動アルバム『Voce』、コンサート、『レ・ミゼラブル』への思いをうかがいました。 【『レ・ミゼラブル』、『ジャージー・ボーイズ】から『RENT』まで多彩なナンバーを収録】 ──2019年1月30日にリリースされる2ndアルバム『Voce』(ヴォーチェ)につ

…続きを読む

ミュージカル『オン・ユア・フィート!』開幕レポート

ミュージカル『オン・ユア・フィート!』開幕レポート

現在上演中 会員チケット受付中

<お知らせ> 『オン・ユア・フィート!』日本初演 カラフルウィークデーキャンペーン! 開催。詳しくはこちらから♪  12月8日、シアタークリエにて日本初演の幕を開けたミュージカル『オン・ユア・フィート!』。初日前会見、公開ゲネプロの模様をレポートいたします。  世界の歌姫グロリア・エステファンの半生を描いた本作(OYF!)。80~90年代にヒットチャートを席巻した

…続きを読む

【公演NEWS】思春期特有の疾走感と切なさがつまった、ひと夏の冒険譚『チック』2019年夏、再演決定!

【公演NEWS】思春期特有の疾走感と切なさがつまった、ひと夏の冒険譚『チック』2019年夏、再演決定!

夏休み、少年2人は車で旅に出る。 思春期特有の疾走感と切なさがつまった、ひと夏の冒険譚。 『チック Tschick』 2019年夏再演決定! 2017年に日本初演し数々の賞を受賞した ドイツ発ロードムービー感あふれる舞台が待望の再演! 原作=ヴォルフガング・ヘルンドルフ 上演台本=ロベルト・コアル 翻訳・演出=小山ゆうな 出演=柄本時生 篠山輝信 土

…続きを読む

【公演NEWS】project K『僕らの未来』いよいよ開幕!!

【公演NEWS】project K『僕らの未来』いよいよ開幕!!

現在上演中

project K『僕らの未来』いよいよ開幕!!  2018年12月6日(木)に品川プリンスホテルクラブeXにて、project K『僕らの未来』が開幕いたしました。  加藤和樹がアーティスト活動を行って初めて作詞を手掛けた「僕らの未来~3月4日~」を原案に、「生きる年数は決めることはできないが生き方だけは決められるだろう」をテーマとして、自分の意志や力でしっかり生きるという考え方を問う

…続きを読む

【公演NEWS】新国立劇場『スカイライト』開幕~舞台写真が届きました~

【公演NEWS】新国立劇場『スカイライト』開幕~舞台写真が届きました~

現在上演中

新国立劇場では本日12月6日(木)に演劇「スカイライト」が開幕しました。 かつて不倫関係にあった男女が再び出会う夜......。2015年、トニー賞リバイバル作品賞を受賞した傑作を新国立劇場芸術監督の小川絵梨子が演出。 右から)蒼井優、浅野雅博 小川絵梨子が芸術監督就任後初の演出作品として取り上げるのは、演劇の原点とも言える"対話"の力への信頼に基づいた秀

…続きを読む

福井晶一さんロングインタビュー<前編>~『ジャージー・ボーイズ』から『アメリカン・ラプソディ』へ~

福井晶一さんロングインタビュー<前編>~『ジャージー・ボーイズ』から『アメリカン・ラプソディ』へ~

会員チケット受付中

 『レ・ミゼラブル』のジャン・バルジャン役でおなじみ、この夏~秋は『ジャージー・ボーイズ』ニック・マッシ役として感動を届けた福井晶一さん。12月には座・高円寺レパートリー「ピアノと物語」~ピアノの名曲の生演奏と俳優によるリーディング『アメリカン・ラプソディ』にご出演、2019年1月30日に2ndアルバム『Voce』発売、2月には、それを記念したコンサートを三都市で開催。その後は、みなさんお待ちかね

…続きを読む

新国立劇場『スカイライト』稽古場レポート

新国立劇場『スカイライト』稽古場レポート

現在上演中

 新国立劇場演劇部門芸術監督の小川絵梨子さんが、就任後初めての演出作品に選んだのは、かつて不倫関係にあった男女が三年ぶりに再会した一夜を描く、イギリスの劇作家デイヴィッド・ヘア作『スカイライト』。徹底的な対話により、浮き彫りになる愛と隔たり。見ごたえたっぷりの人間ドラマです。稽古の様子を見ていても、戯曲を読んでいても、まるで小説のページをめくる手が止まらないどころか、どんどん勢いがつくよう

…続きを読む

< 新しい記事 古い記事 >

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(540円/月)