【松井周×白石加代子】KAAT キッズ・プログラム2022『さいごの1つ前』公演情報!

KAAT キッズ・プログラム初参加の松井周が
俳優・白石加代子を主演にむかえて描く、記憶にまつわる物語


KAAT 神奈川芸術劇場の夏恒例の KAAT キッズ・プログラム。2022年は、7月の『ククノチ テクテク マナツノ ボウケン』(振付・演出 北村明子、舞台美術 大小島真木)に続き、8月には、劇作家・演出家の松井周が、自身初となるキッズ・プログラムの創作を手がけます。2020年度の上演のために一度書き上げた作品を、2年の時を経て書き直し、コロナ禍が生んだ閉塞感や圧迫感に風穴を開ける、驚きと可笑しみのある作品を目指します。




松井が本作で描くのは、「記憶」にまつわる物語。人間にとって「記憶」や「思い出」が持つ意味や価値とは何か──。さらには、「生きる」ことの定義やその喜びとは何か──など、人間の「生と死」について、こどもたちとともに思いを巡らせる作品を描きます。


白石加代子×松井周、異色の顔合わせでおくるキッズ・プログラム

今回の作・演出を務めるのは松井周。独自の世界観で、人間の複雑さや曖昧さを舞台上に表出させる松井の作品は、その強い同時代性から現代に生きる人々の心を揺さぶり、高い評価を得ています。 主人公を務めるのは、演劇界のレジェンド、俳優・白石加代子。今回、キッズ・プログラムに初出演します。

松井と白石という、キッズ・プログラムの作品としては異色ともいえる顔合わせでおくる、KAATキッズ・プログラム『さいごの1つ前』に、ぜひご期待ください。


【コメント】

この作品は、2020年に「KAAT キッズ・プログラム」として上演する予定でしたが、延期になり2年後にやっと上演することになりました。一度書き上げた作品ですが、この2年間を経たことで書き直していきたいと思っています。

コロナ禍で、「ほどほど楽しい」「そこそこ楽しい」「まあこんなもんか」というところで日常を過ごし、ストレスフルな日々を過ごしている方が、こどももおとなも関係なくいると思います。この舞台を見ている時間はそうではなく、「本当に楽しかった」「本当に怖かった」など、様々な意味でリミッターを超えるような体験をしてもらえたらと思っています。

この作品は白石加代子さんを中心に作ろうと考えています。僕の印象では、白石さんは、老女から幼女まで、あるいは人間を超えたような存在としても舞台上にいられる、みんなを引き付けてしまうすごいパワーを持っている、なんでもできる俳優さんだと思っています。その魅力を引き出して、こどもたちにも楽しんでもらえる作品にしたいと思っています。

夏休みという特別な時間にこどもたちがこの作品を見て、10年後、20年後に「なんか変な作品を見たんだけど、あれってなんだっけな」と思ってもらえるような、記憶に残る作品にしたいと思います。

作・演出 松井周
(KAAT 神奈川芸術劇場 2022年度ラインアップ発表 ビデオメッセージより)



2020 年にあらすじを読んだ際、自分にぴったりの作品だと感じました。
稽古をしている間に、様々な面白いことがさらに出てくるのではと思います。
また、KAATの作品に出演する際は、東京で作品に臨む時とは違い、地域の雰囲気の中で創作をするという楽しみもあります。
一昨年は公演が中止になってしまいとても残念でしたが、私にもまだまだこどものような心がありますので、この作品をこどもたちに観てもらえることを楽しみにしております。
早く皆様とお会いしたい、巡り合いたいと感じています。

出演 白石加代子



あらすじ
ここは天国と地獄の分かれ道。女・K はそこで忘れ物をして立ち往生している。 天国に行くには「生きていた頃の記憶」が必要なのだという。K の忘れ物はその記憶だ。 どうやら彼女は記憶喪失のゆうれいらしい。K は逆戻りして記憶を取り戻そうとする。そのために は生きているこどもたち(観客)の意見もヒントにしてみようとする。彼女の周りには、同じよう に天国行きの乗り物に乗ろうとして記憶を取り戻せない青年や、地獄に行きたいと言い張る少女が 集まってくる。 K はどうやら認知症を患っていて、ニセの記憶も混じっている。集まった人間たちは K のために知 恵を絞る。しかし、ふと現れた怪しい男に翻弄されて、K はなかなか記憶を取り戻せない。 K は無事天国へ旅立つことができるのか?

KAAT キッズ・プログラム 2022 『さいごの1つ前』
2022 年 8 月 10 日(水)~21 日(日)@KAAT 神奈川芸術劇場<大スタジオ>
作・演出 松井周
出演 白石加代子、久保井研、薬丸翔、湯川ひな

公式サイト: https://www.kaat.jp/d/saigono_hitotsumae

この記事は公演主催者の情報提供によりおけぴネットが作成しました

おすすめ PICK UP

【2年の時を経て再始動】ミュージカル『モダン・ミリー』製作発表レポート

【公演NEWS】世田谷パブリックシアター『お勢、断行』ついに開幕! 初日コメント・舞台写真が届きました。

【公演NEWS】ミュージカル『ミス・サイゴン』日本初演30周年記念公演 歌唱動画ノーカット初公開!キャストからのコメントも届きました♪

【公演NEWS】『毛皮のヴィーナス』ビジュアル&演出家・出演者コメントを公開!

【公演NEWS】新国立劇場の演劇『ロビー・ヒーロー』開幕!舞台写真&演出:桑原裕子、主演:中村 蒼よりコメント到着!!

【公演NEWS】企画・演出:藤岡正明、音楽監督:村井一帆「Musical Lovers 2022」開催!

【公演NEWS】新国立劇場 舞踊 2021/2022 シーズン ダンス「森山開次 新版・NINJA」

【公演NEWS】シアタークリエ2022年8月公演 ミュージカル『ダディ・ロング・レッグズ』上演決定

『第75回トニー賞授賞式』 WOWOWで生中継・ライブ配信 井上芳雄と宮澤エマがナビゲーターとして出演決定!

6月上演!新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』(おけぴ観劇会情報も!)

ミュージカルの帝王・山口祐一郎が素晴らしい仲間たちと共に、歌い、語らう、極上の時間『My Story, My Song ~and YOU~』より、3つの嬉しいお知らせ!!

【おけぴ観劇会】新国立劇場バレエ団『不思議の国のアリス』6月11日(土)夜公演にて開催が決定しました!

【おけぴ観劇会】ミス・サイゴンおけぴ観劇会 ムーン&サンな連続W開催決定!

おけぴオンライン番組表(巣ごもり番組表から改名)の使い方

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(550円/月)