【公演NEWS】伝説のミュージカルが待望の復活!ミュージカル『SONG WRITERS』上演決定!~新しい冒険の始まり~


2013年秋、日本を代表する作詞家・森 雪之丞と、人気と実力を誇る俳優であり、演出家としても評価の高い岸谷五朗の二人の手による、本格派オリジナル・ミュージカル『SONG WRITERS』がシアタークリエにて初演されました。

森 雪之丞の軽快にしてハートフル、そして謎が謎を呼ぶ脚本・作詞、更には音楽プロデュース。岸谷五朗のスタイリッシュでスピーディな、そして抒情溢れる演出。そしてキャストたちの歌・ダンス・芝居とコメディセンスが相まって、観客を大いに沸かせたこの作品は2015年夏には早くも再演される大人気ミュージカルとなりました。その後、長らくその復活が待ち望まれていましたが、この度約10年の時を経て、待望の復活公演の実現です!

自信過剰な作詞家エディ・レイク役の屋良朝幸と、気弱な作曲家ピーター・フォックス役の中川晃教、お調子者の音楽ディレクターのニック・クロフォード役の武田真治、マフィアのボスのカルロ・ガンビーノ役を愛嬌たっぷりに演じるコング桑田ら、初演オリジナメンバーに加え、実咲凜音、相葉裕樹、青野紗穂、蒼木陣、東島京を新キャストに迎え、シアタークリエでの11月公演が決定。12月には大阪、愛知でのツアー公演を予定。キャスト&クリエイターのみなさんからのコメントが届きました。


屋良朝幸(エディ・レイク)・・・ブロードウェイでの成功を夢見る作詞家兼脚本家
【コメント】約10年の時を経て再び『SONG WRITERS』の世界に飛び込む事ができるとは。当時30代前半だった自分が今ではね‥。だからこそ、今の自分がどんな風にこの作品の世界とエディという人物を想像し、創り上げていくのか。再再演という気持ちより新しい冒険の始まりとして走り出していこうと考えています。当時の仲間、そして新たなメンバー。森雪之丞さんと岸谷五朗さんの大好きな2人のタッグ。最高のチームで皆さんにパフォーマンスを届ける事ができるように頑張ります。お楽しみに。


中川晃教(ピーター・フォックス)・・・エディと幼馴染で気弱な作曲家
【コメント】今回の再演が決まったタイミングで、ちょうど森雪之丞さんの古希のお祝いがあり、再び上演できる喜びや興奮を分かち合いました!この日は岸谷五朗さんの計らいのもと、僕と、武田真治さんが参加させていただきました。屋良朝幸さんは絶賛公演中とLIVEの真っ只中でしたが、でも私たちの『SONG WRITERS』への真心と共に、プレゼントを雪之丞さんにお渡しすることができました。思えば、これまで私たちが育んでくることができた友情は、この作品から始まりました。11月シアタークリエで私たちエディ・ピーター&フレンズにゼッタイに会いにいらしてください♪お待ちしています!


実咲凜音(マリー・ローレンス)・・・抜群の歌唱力を誇るミュージカル女優の卵
【コメント】新しい作品、人との出会いは何よりもわくわくする事なので、お稽古が始まるのが待ち遠しいです。女優の卵マリーを演じさせて頂きますが、また新しい自分に出会えるのではないかと、今は楽しみで仕方がありません。私の持つパワーを出し切って、共演者の皆さんと共にエネルギッシュにお届け出来たらと思います!


相葉裕樹(ジミー・グラハム)・・・ニューヨーク市警の刑事
【コメント】ジミー役を務めます、相葉裕樹です。1976年のブロードウェイを舞台にしたこのミュージカルは、魅力的な音楽、感動的なダンス、そして思わず息をのむようなストーリーが詰まっています。この作品に参加できることを大変光栄に思い、素晴らしい物語を観客の皆さんにお届けすることが今からとても楽しみです。一緒にこの舞台を共有できることを心から期待しています。


青野紗穂(パティ・グレイ)・・・カルロが経営するクラブのシンガー
【コメント】素晴らしい作品、且つ約10年越しの再演に参加させて頂きとても感謝しています。今回ボスの愛人役として出演させていただきます青野紗穂と申します。ずっとご一緒したかった岸谷さんの元、精一杯素敵な作品になるよう精進して参ります。そして数々のソング・ライターズの皆様が大事に紡がれた楽曲を来てくださる皆様にお届け出来たら嬉しいです。 お会いできる事を心待ちにしております^_^


蒼木陣(ベンジャミン・デナーロ)・・・カルロの手下
【コメント】沢山の方に愛される作品の再再演。凄いことです。参加できることを心から嬉しく感じています。役者を始めた頃から歌での表現に漠然とした憧れがありました。二十代の終盤になる頃その目標が具体的になり、約二年前音楽劇『クラウディア』へ出演した際に前線で活躍される方々の表現を側で浴び、また演出 岸谷五朗さんのエネルギッシュ且つ愛に溢れた演出を感じて、なんて素敵な世界と出会えたのだと感動しました。再びの五朗さんとのご縁、そしてミュージカル作品に挑戦できる機会に感謝して懸命に取り組みたいと思います。


東島京(アントニオ・バルボア)・・・カルロの手下
【コメント】岸谷五朗さん演出の作品に出演させて頂けること、本当に嬉しいです。以前、五朗さんのワークショップに参加させていただいた際に、お芝居に対する熱量を肌で感じて「いつかお仕事でご一緒したい」と思っていた中、こうしてひとつの夢が叶うことに興奮がとまりません。名立たる方々のお芝居を間近で見れる幸せを噛みしめながらたくさん勉強し、しっかり食らいついて、皆さんが待ちのぞんでくださっている『SONG WRITERS』の世界を全力で生きようと思います。よろしくお願いいたします。


コング桑田(カルロ・ガンビーノ)・・・イタリア系マフィアのボス
【コメント】2013年初演、2015年再演、そして今回また呼んでもろて、ミュージカルを愛するギャングのカルロ・ガンビーノを演じる事が出来て無茶苦茶嬉しいです!再演から約10年、正直言って老いは否めません。ですから、武田真治さん演じるニック・クロフォードの笑いのツボにハマる「アレ」は出来無いかもしれません事、お許しください。劇場でお待ちしてます!


武田真治(ニック・クロフォード)・・・音楽出版社のディレクター
【コメント】ビッグニューースッ!!破茶滅茶に楽しくパワフルなミュージカル『SONG WRITERS』が約10年ぶりに帰ってきます!思いっきり歌って踊って笑って泣くヤツです!しかも僕はまたご機嫌な あのニックを演じられるんだと思うと、今からワクワクが止まりませんっ!前回よりさらに凄いものになることをお約束します。劇場でお待ちしてます!


森 雪之丞(脚本・歌詞・音楽プロデュース)
【コメント】再再演から歴史が始まる。『SONG WRITERS』は、夢を叶えようとする人々の群像劇です。と同時に、それは日本発のミュージカルを立ち上げようとした12年前の僕と岸谷五朗の物語でもあります。再演されることでオリジナル曲が愛着あるナンバーへと変貌し、話の顛末は同じでも毎回違う歌唱シーンをライヴのように楽しめるのがミュージカルの醍醐味。観劇後に朝まで熱く語り合ったN.Y.の日々が蘇ります。初演&再演の最強キャストに加え、ニューフェイスも集結してくれました。そう、約10年ぶりの再再演!ここからオリジナル・ミュージカルの本当の歴史が始まります。


岸谷五朗(演出)
【コメント】雪之丞さんの「あったかな心」が詰まった、とってもキュートな作品『SONG WRITERS』!そしてまた、とってもキュートな俳優陣が人生の「時」を経て集まってくれる。この作品であるからこそ少し同窓会のような楽しみがある。そして新たなキャストが素晴らしき華を添えてくれるでしょう。ワクワクドキドキとは、こういう作品の稽古にあるのでしょうね。皆様の心も「あったか」にできるように頑張ります!劇場でお待ちしております!

STORY
1976年、アメリカ。自信過剰な作詞家のエディ・レイク(屋良朝幸)と、気弱な作曲家のピーター・フォックス(中川晃教)の幼馴染の二人は、いつか自分たちの作ったミュージカルがブロードウェイで上演され、成功することを夢見て、作詞作曲に励んでいる。そんなある日、音楽出版社のディレクター、ニック・クロフォード(武田真治)がやって来る。二人の曲をボスが気に入ったというのだ。ただし契約には、今書きかけのミュージカルを一年以内に完成させること、そしてそのミュージカルに相応しいディーバを見つけることが条件だと言う……

【公演情報】
11月6日(水)~11月28日(木)@日比谷シアタークリエ
大阪&愛知ツアー公演
12月7日(土)~12月8日(日)@大阪 森ノ宮ピロティホール
12月11日(水)@愛知 Niterra 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

脚本・歌詞・音楽プロデュース:森 雪之丞
演出:岸谷五朗
作曲:
KO-ICHIRO(Skoop On Somebody)、さかいゆう、杉本雄治、中川晃教、福田裕彦

出演:屋良朝幸  中川晃教
実咲凜音 相葉裕樹 青野紗穂 蒼木陣 東島京 
コング桑田 武田真治

作品公式サイト https://www.tohostage.com/song_writers/

この記事は公演主催者の情報提供によりおけぴネットが作成しました

おすすめ PICK UP

新国立劇場 演劇『デカローグ5』福崎那由他さん&渋谷謙人さん&寺十吾さん鼎談

ミュージカル『この世界の片隅に』開幕記念会見レポート~気持ちを色に例えると~

【公演NEWS】舞台『千と千尋の神隠し』ロンドン・コロシアムでの4か月公演がついに開幕!

第四十九回菊田一夫演劇賞発表 大賞は「ラグタイム」上演関係者一同!

【公演NEWS】劇団☆新感線『バサラオ』ご出演の中村倫也さんが福岡ソフトバンクホークス-北海道日本ハムファイターズ戦のセレモニアルピッチに登場!

【公演NEWS】ついに開幕!『メディスン』初日コメント・舞台写真公開!

【公演NEWS】ミュージカル『この世界の片隅に』座談会オフィシャルレポート♪

【NEWS】第77回トニー賞ノミネーション速報!

ミュージカル『CROSS ROAD~悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ~』GPレポート

【おけぴ観劇会】『ムーラン・ルージュ!ザ・ミュージカル』おけぴ観劇会開催決定!

【おけぴ観劇会】ミュージカル『ナビレラ』おけぴ観劇会6/1(土)昼シアタークリエにて開催決定

【おけぴ観劇会】ミュージカル「この世界の片隅に」おけぴ観劇会 5/19(日)昼開催決定@日生劇場

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ