【おけぴ観劇会】ミュージカル「ファンレター」おけぴ観劇会開催決定


2016年韓国初演以来数多くの賞に輝く韓国創作ミュージカル、日本初演!
韓国創作ミュージカルを代表する人気作で、
2016年の初演以降、韓国で度々再演を続け、中国でも14都市で上演。
この度、待望の日本版初演より、おけぴ観劇会の開催が決定しました!

1930年代の京城(現在のソウル)を舞台に、“ファンレター”をきっかけに、文人たちの世界に入ることになった、ある孤独な文学青年の成長を描いた物語です。


作家を志す孤独な青年セフン役に海宝直人さん、
彼に寄り添うもう1人の人物ヒカル役に木下晴香さん
セフンが憧れる小説家ヘジン役に浦井健治さん、
三人を巡る秘密の物語を、美しい音楽と叙情的なセリフで紡いでいきます♪
栗山民也さん演出での日本版初演にどうぞご期待ください!





ミュージカル「ファンレター」おけぴ観劇会

<観劇会日時(公演は9/9-9/30)>
9/21(土)18:00
シアタークリエ

<出演>
海宝直人
木下晴香
木内健人
斎藤准一郎/常川藍里/畑中竜也
浦井健治

<スタッフ>
オリジナル・プロデューサー:カン・ビョンウォン
台本・歌詞:ハン・ジェウン
音楽:パク・ヒョンスク
翻訳:木村典子
訳詞:高橋亜子
演出:栗山民也
振付:新海絵理子

<あらすじ>
さよなら。私の光、私の悪夢。
1930年代・京城。セフンはカフェで驚くべき話を耳にする。
亡くなった小説家ヘジンと恋人の“ヒカル”が共作した小説が出版される、
しかも謎に包まれたヒカルの正体まで明らかになるという。
セフンはヘジンの友人でもある小説家イ・ユンを訪ね、とある理由から出版を止めるように頼む。
だがイ・ユンは頼みに応じないどころか、ヘジンがヒカルに最後に宛てた手紙を持っていると嘯き、
セフンにヒカルの謎を明かすよう迫ってくる。
なんとしても手紙を手に入れたいセフンは、隠してきた秘密を語り始める。

<公演HP>
https://www.tohostage.com/fanletter/

おすすめ PICK UP

舞台『鋼の錬金術師』―それぞれの戦場―観劇レポート

新国立劇場『デカローグ9・10』宮崎秋人さん、竪山隼太さん対談

舞台『鋼の錬金術師』―それぞれの戦場― 石丸さち子さん(脚本・演出)、鍛治直人さん、谷口賢志さん鼎談

「第49回菊田一夫演劇賞」授賞式レポート

【公演NEWS】2024年12月『天保十二年のシェイクスピア』~井上ひさし×宮川彬良×藤田俊太郎による、絢爛豪華の祝祭音楽劇、待望の再演決定~

【おけぴ観劇会】ミュージカル「ファンレター」おけぴ観劇会開催決定

ミュージカル『GIRLFRIEND』公開稽古レポート

せたがやアートファーム2024 音楽劇『空中ブランコのりのキキ』咲妃みゆさんインタビュー

【公演NEWS】舞台『千と千尋の神隠し』ロンドン・コロシアムでの4か月公演がついに開幕!

【おけぴ観劇会】『ムーラン・ルージュ!ザ・ミュージカル』おけぴ観劇会開催決定!

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ