ミュージカル『ラ・マンチャの男』大阪公演開幕! 松本白鸚さん 瀬奈じゅんさん 駒田一さんコメントが届きました


 日本初演50周年を迎えるミュージカル『ラ・マンチャの男』が、2019年9月7日(土)大阪フェスティバルホールにていよいよ開幕!

 初日を前に囲み取材に応じた、演出・主演の松本白鸚さん、アルドンザ役の瀬奈じゅんさん、サンチョ役の駒田一さんのコメントが届きました。



【松本白鸚さん コメント】
 『ラ・マンチャの男』を含め1作、1作大事に一生懸命やってきたつもりですが、あっという間に初演から50年経ってしまいました。本当に感無量です。「あるがままの人生にただ折り合いをつけて、あるべき姿のために戦わないこと」というのが作品のテーマ。夢とは、夢をかなえようとするその人の心意気、 あるべき姿のために戦う思いを胸に秘めた方が僕は素敵だなと思います。
 この作品は私の亡き父と、亡き菊田一夫さん、という二人の男の「見果てぬ夢」なんです。50 年前の日本では、ミュージカルは年間に数本しか上演されていませんでした。お二人はミュージカルがもっと多くの人から愛されるようにと夢を抱いていた。私は「見果てぬ夢」を歌う時、お二人へのレクイエムと思い、感謝と祈りを込めて 50 年間歌い続けてきました。
 これからも『ラ・マンチャの男』のともしびが絶えず灯されるようにしたい。皆さんに見ていただく価値がある、良い芝居だと思うから、今まで 50 年間上演してきました。ぜひ今回の舞台をご覧になって、『ラ・マンチャの男』を愛していただきたいと思います。


【瀬奈じゅんさん コメント】
 2 か月間お稽古を積み重ねてきましたが、毎日があっという間に過ぎていきました。この役をいただいたことは私の女優人生の中で本当に大きな出来事だと思います。今回初めて参加させていただき、白鸚さんをはじめ、出演者の皆さんが、常に新しい発見をされようと挑戦している稽古場で、とても良い刺激をいただきました。私は初めてなので分からないことが多かったのですが、皆さんが同じ目線で一緒に戦ってくださいました。カンパニーの空気が素晴らしく、出演者、そしてスタッフの皆さんから沢山の影響を受けました。


【駒田一さん コメント】
 私は24年前に初めて出演させていただきました。役者人生の中で『ラ・マンチャの男』の比重がとても大きく、出演させていただくたびに身が引き締まる思いです。今、興奮と緊張と色んな思いが駆け巡っています。
 役者でいる旦那様と演出でいる旦那様が二人いらっしゃって。旦那様(松本白鸚)から演出を受けているときは、誰よりも一つ先を行こう、新しいことをしようと挑戦されている姿を見ると、自分も頑張らなくてはと絶えず思わせてくれる日々です。
 カンパニー一丸となって皆様にお届けできればと思います。 




 
 ミュージカル『ラ・マンチャの男』大阪公演は、9月7日(土)から12日(木)までフェスティバルホールにて上演。その後、宮城、愛知公演を経て、10月4日(金)から27日(日)まで、東京・帝国劇場にて上演されます。

 大阪公演詳細は、梅田芸術劇場・公演特設サイトをご参照ください。


▼先日報道陣に公開された通し稽古レポも掲載中!(ラ・マンチャ大好きスタッフの見どころ解説も!)
ミュージカル『ラ・マンチャの男』2019 オケ付き通し稽古レポ~遍歴の旅が始まる~

▼サンチョ役・駒田一さんインタビューもぜひどうぞ♪
ミュージカル『ラ・マンチャの男』駒田一さんインタビュー

 


【公演情報】
ミュージカル『ラ・マンチャの男』
大阪公演 2019年9月7日(土)~12日(木)@フェスティバルホール
宮城公演 2019年9月21日(土)~23日(月)@東京エレクトロンホール宮城
愛知公演 2019年9月27日(金)~29日(日)@愛知県芸術劇場大ホール
東京公演 2019年10月4日(金)~27日(日)@帝国劇場
詳細は公演HPをご覧ください

<キャスト>
松本白鸚(セルバンテス/ドン・キホーテ)

瀬奈じゅん(アルドンザ)

駒田 一(サンチョ)/松原凜子(アントニア)/石鍋多加史(神父)/
荒井洸子(家政婦)/祖父江進(床屋)/大塚雅夫(ペドロ)/白木美貴子(マリア)宮川 浩(カラスコ)/上條恒彦(牢名主)

隊長: 鈴木良一/ギター弾き: ICCOU/ムーア人の娘: 真田慶子/フェルミナ:北川理恵
美濃良/山本真裕/小川善太郎/山本直輝/宮河愛一郎/照井裕隆/市川裕之/佐々木誠/
斉藤義洋/下道純一/楢原じゅんや/宮川智之/北村圭吾/飯田一徳/堀部佑介/齋藤信吾/
高木勇次朗/島田連矢/大塚紫文/髙田実那

<スタッフ>
演出:松本白鸚
脚本:デール・ワッサーマン 作詞:ジョオ・ダリオン 音楽:ミッチ・リー 
訳:森 岩雄、高田蓉子 訳詞:福井 崚 振付・演出:エディ・ロール(日本初演)
演出スーパーバイザー:宮崎紀夫 プロデューサー:齋藤安彦、塚田淳一

振付:森田守恒 装置:田中直樹 照明:吉井澄雄 音響設計:本間俊哉 衣裳協力:桜井久美
音楽監督・歌唱指導:山口琇也 音楽監督・指揮:塩田明弘 歌唱指導:櫻井直樹
振付助手:萩原季里、大塚雅夫 演出助手:坂本聖子 舞台監督:菅田幸夫 制作助手:村上奈実

撮影:大西二士男 コメント提供:梅田芸術劇場

こちらもどうぞ

おすすめ PICK UP

【中村勘九郎さん&七之助さん】明治座 『三月花形歌舞伎』おけぴ観劇会 昼夜2日程開催決定!

ミュージカル『アナスタシア』製作発表レポート~壮大な物語がはじまる~

【公演NEWS】ミュージカル『In This House〜最後の夜、最初の朝〜』再演!

上原理生コンサート2019レポート~ジャンルも時代も超えて、素晴らしい歌を歌い継ぐ~

渋谷の街にシスターたちが舞い降りる!ミュージカル『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』いよいよ開幕!初日前囲み取材レポート♪

新国立劇場『あの出来事』稽古場レポート【分断された世界で“私”を見つめる…】

【勝つのは理性か欲望か!】ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』初日前囲み取材&ゲネプロレポート

『KYOTO SAMURAI BOYS 〜起〜』平安神宮敷地内にて超・ロングラン上演中!

ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』公開稽古レポート

『スーパー歌舞伎II(セカンド)新版オグリ』市川猿之助さん取材会レポ

おけぴスタッフTwitter

おけぴネット チケット掲示板

おけぴネット 託しますサービス

ページトップへ
おけぴ会員のご案内(登録無料) プレミアム会員のご案内(550円/月)